フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家。ラーメンブログ史上最強の駄文による記録。

覆めん花木

覆めん花木 『牡蠣ラーメン(限定)濃いめ大盛り ワンタン2個』

「毎日毎日同じラーメン食べて飽きませんか?」 食べてません。 …食べて、ません。 断じて食べてません。印象です。たぶんそんな印象です。しかし、そんなに印象づくんですか。 それともあれですか。それ以外はインパクトないんですか。 飽きですか!? って…

覆めん花木 『背脂ラーメン大盛り濃いめ ワンタン 2個 ライス 生玉子』

私はデブです。 体型だけの問題ではありません。 デブは概念です。デブは、概念なのです。 何を言っているのかわからないと思いますが、一度デブを経験した人間は大体、心の中にデブを飼い続けます。 これは、デブである私だから言えることです。 デブは大抵…

覆めん花木 『ラーメン特盛濃いめ ワンタン 2個 ライス 青唐』

何かもう皆がうんざりするほどひどくまともなことを書きたくなる瞬間が襲ってきていたんだけども 花粉酷すぎて無理。 本当に無理です。何なのこの猛威っぷりは。 通り雨、ではなく爆弾低気圧による豪雨被害に遭ったのが昨日か。昨日は最早一ミリも家から出た…

覆めん花木 『ラーメン大盛濃いめ ワンタン 2個 ライス 青唐』

いい加減語っておかねばならないことがある。 『静かなるドン』だ。 静かなるドン…めっちゃ広告出るよね。出る。どこにアクセスしても1話目のあのまだダサいころの絵が出てくる。 あの頃の俺は青かった。 我々H×Hガチ勢としてもここ最近のジャンプの動向とい…

覆めん花木 『背脂ラーメン特盛濃いめ ワンタン ネギ』

想像もしていなかった苦境に立たされる瞬間をどうやり過ごすか。 例えばだ。 仕事においても先方の都合でアポイントが急に無くなることがある。 当然ながらそれは不可抗力であり、お前俺がわざわざ時間を割いとるんやぞ!!なんて思うことはあれど、それを口…

覆めん花木 『ラーメン大盛濃いめ ワンタン 青唐』

朝 二人の老人から連絡が来るようになった。 一人は、大豪院邪鬼のごときオーラを纏ったおじさんである。まごうことなきおじさんゾーンに入り込んだおじさんだ。 おじさんは、深酒をやめた。深夜まで酒を飲むことがなくなった。それは緊急事態宣言による酒類…

覆めん花木 『ラーメン特盛濃いめ ワンタン』

夜中に1人で公園を歩いている。 特に今時期は頭が冴える。寒さの成せる技だろうか。 昼間は目から光線が入ってくる。否が応にも染まぶたを通じて染み込んでくる。夜の光線は太陽と比べたら、あってないようなものだし。 何度も何度も同じ景色を見て、同じ味…

覆めん花木 『背脂ラーメン特盛 ワンタン』

昼寝したら金縛りに遭う そんな正月を過ごしました。 ビビるくらいに何もかもへのやる気を無くしており、昨日の夕方からちょいと買い物に出たのをきっかけに「おんもにはでちゃだめ」などと自己催眠をかけ、親からのLINEを開く気も起きず、食べたものは昨日…

覆めん花木 『ラーメン特盛濃いめ ワンタン』

諸行無常 その言葉の意味、様々な解釈を以ってして我々人類はこの2000年以上の時を過ごしてきた。 万物はいつも流転し、変化・消滅がたえないことを端的に表した言葉である。「物事には本質的な本性・我がない」という意味の諸法無我、涅槃寂静と併せて三法…

覆めん花木 『背脂ラーメン特盛 ワンタン』

時の流行語というのは鮮度が重要なわけであり 時代の急速な変化が鍵になる。 何が問題かって、大抵悪い状況から生み出される言葉が多いイメージである。 どう考えたって今年はコロナウイルスの年であった。世界中で"COVID-19"という言葉に統一されている中…

覆めん花木 『味噌ラーメン大盛 ワンタン2個』

「また会いましたね」 えっと… 「あの時助けていただいたしかば」そこまででいいです。私がバカでした。 すっかりと身なりも整え、手にビア缶を握った青年の顔つきはいかにも精悍といったもので、死人の髪をむしりとった婆の姿を見せた私の幻惑は一切感じ取…

覆めん花木(プレオープン期間)『特製ラーメン大盛り 生玉子』

全てを思い出した 忘れたいほどに狂おしい記憶の断片であった。 3時過ぎに帰ってきて朝9時にチャリ漕ぎ始めるなんて正気の沙汰じゃない。 しかも俺は…幡ヶ谷から歩いて帰ってきていた。朝目覚めてみても完全にハイテンションだった。ハイテンション・パブの…

覆めん花木(プレオープン期間) 『ラーメン大盛 ワンタン2個 生玉子』

何度も言ってきた通りだが 飽きるまで喰らい尽くせ これは我が師匠の言葉である。 世の中には食事処が無数に存在し、我々は己の手で調理した食事、街頭に生る実、始まるところに母親の乳を食らい、生への活力を得てきた。 人間は欲求として生存を本能とする…

覆めん花木(プレオープン期間) 『ラーメン大盛 ワンタン2個 青唐辛子』

枕の使用をやめた 話の枕は長すぎるくせにな! 単に馬鹿みたいな長いキャプションを書いてだ。あくまで暇つぶしだとか言いながらべらべらとどうでもいいことを書いてだ。 僕は君たちを喜ばせようとしているわけだよ、藤村くぅん。ツイートは全く面白くないと…