フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

ラーメン二郎 仙川店 『鍋二郎 6人前 ライス(炊飯)』

 

 

 

それでも週末は楽しかったのだ。

 

 

月末の金曜日というのは本当に地獄で、もう会社やめてえ、やる気ねえ、一生秋葉原で降りたくねえ(今まで働いた街で唯一嫌いにならなかったのは昼間の渋谷だけ)なんて恨みつらみ並べてみても、ポケモン出るからまあ許すかなんて思えちゃうのが能天気な俺なわけで。

 

 

俺はもう、疲れ切った身体をダッシュで運び出した。

 

 

先発隊が仙川に行って鍋を買ってきたという報告だけで俺の疲れマラはビンビンだ。

 

あいつらも1人で鍋買えるようになって…大人になったな、といいたいところだが、俺は俺の手で鍋買ったことねえんだ…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231646j:plain

 

そんなことを思いながらカバンに業務用サイズのグルタミン酸ソーダ、500mlレードルをブチ混んでチャリで南下。

 

 

 

ついてみりゃ荒れはてた部屋に野郎6人、死んだ顔をした乙女1人

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231703j:plain

 

シーシャ3台、

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231712j:plain

 

おまけにハンモックなんか置いてあるもんだから足の踏み場もない。

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231654j:plain



 

俺たちはまず煙の準備をしたのち、今回は前回の教訓を踏まえて別のタッパーで買ったヤサイに明るい未来を感じたのである。

 

そうして第一弾は2名。片方は二郎好き、片方は二郎童貞。

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231739j:plain

 

麺量をセーブしてしまったらもうすこし麺が残ってしまったよね。

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231730j:plain

 

茹で置き麺にして第二弾…2人分のつもりだったがどうみても3人前だった。2人前のオペを終わらせて残った麺で我が丼のオペレーション!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231720j:plain

 

まあ目指すは当然デロ麺!!茹で置き麺を鍋にぶっこんで茹で直せばあっという間にやわめな麺の完成だ!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231746j:plain

 

こ、これは!?!?!?

 

 

 

矢張り股間をビンビンに腫らしたときは柔目の麺に限るな!!俺のような先走り汁野郎にデロになるまで待つのは酷過ぎたのでまあいい塩梅、仙川ではまずお目にかかれない柔らかさで堪能できたのは最高だ。

 

 

あらかじめカラメコールをしておいた汁はとてもいいぞ…これくらいが最高だ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20181001231755j:plain

 

当然ながらご飯にブタ乗っけてアブラとグルをぶっかけて食うのも最高!

 

 

心いくまで堪能した…

 

サクッと完食当然2杯目のお代わりまで堪能してそのまま爆煙大会!!

 

 

とはいえ水タバコなのでタバコ臭さはなく。俺の持ち込んだリコリス臭と、ミルク系の香り(ヤギの股間の匂いと名付けられた。バカだなー)がニンニクと相まってケイオス。

 

 

満腹でチャリを漕ぐのもなかなか厳しいものがあったな。

当然翌朝は起きられなかった。