読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 府中店『ブタ入りラーメン+温泉玉子』

ラーメン二郎 府中店 ラーメン

2015年12月17日(木)

 

おばんでございます。

 

音楽に対して二郎と同じくらいの思い入れを持つ小生でありますが、本日はアメリカのバンド

Yo La Tengoのライブに行ってまいりました。

 

10年以上愛してきたバンドの来日公演を初めて見て、本当に愛した曲をこの耳で聴いて観れた。

そんな感動に包まれ、涙したわけです。

 

 

まぁ明日の公演も見に行くんですけどね。

 

 

そうして 涙流して失った塩分を どこかで補給せねばならない

 

そんな思いが、小生を

 

f:id:standaloneramenjiro:20151218010000j:plain

 

ここに向かわせました。

 

22時を過ぎていたにも関わらず、店内の席は満席。小生の後ろに3人ほど来て閉店、という感じでした。

 

 

よく考えてみたら9月から来てなかったんですね…久々の府中、しかもこの時間。大…にしようかと思いましたが、ブタ入りラーメンこと小ブタと温泉たまごを選択。

 

 

コールは「全部お願いします」

f:id:standaloneramenjiro:20151218010154j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20151218010204j:plain

 

 

今日めっちゃアブラ多い

 

 

 

 

 

そしてこれが

ちょーーーーーーー

うめええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

 

 

たまんねえ、ほんと。この味を忘れていたのは何故なのか。

 

 

なんで、忘れていたんだ……………

 

 

そんなアブラをヤサイとともにガツガツと食す。

 

おや、なんか…

 

 

ブタめっちゃ多いんだけど。

 

 

 

さすが閉店間際…いい感じでサービスしてくれたんだと思う。

 

 

そしてヤサイ…

 

シャキシャキどころか、ボキボキっすよ。。。

 

 

 

ここだけの話、写真がないのは…

 

丼の中の見てくれがとても悪かったから。

 

でもそんな一杯が実は本当に美味しい一杯だったりする。

 

 

麺を食らう前にスープをずずっとやる。非乳化、醤油薄めのカエシが野菜の出汁をすごく際立たせる安定の府中仕様汁。

 

たまりませんわ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151218010216j:plain

 

温泉玉子の存在感は薄い。要らなかったな…

 

f:id:standaloneramenjiro:20151218010227j:plain

 

極太の麺を持ち上げてみる。

 

あああ

クッソ重いwwwwwww

そしてクッソ硬いwwwwwwwww

 

 

だが一口食ってみろ

 

お前の鼻腔はオーションの香りで征服されるのだぞ?

 

富士丸の麺ともまた違う、この個性派を小生は愛していきたい。

 

そんなこんなで

f:id:standaloneramenjiro:20151218010239j:plain

 

大量のブタ、そしてかったいキャベツに苦しめられながらも完食。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151218010251j:plain

 

 

そして完飲。

 

 

野菜のダシ、生姜とニンニクの効きが素晴らしいあっさりスープ…

やめらんないね!!!!!

 

 

 

小生にとって、二郎の中で少し特殊な位置にある店。それが府中店。

 

美味い二郎、以外になにか大切なモノがあるんだよなぁ。これは、自分でもよくわからない。

 

 

ただただ、久々の府中店を堪能した。年内にもう一回来られて本当に良かったと思う。

f:id:standaloneramenjiro:20151218010302j:plain

 

 

今気づいたけど、

 

なんか床に映った光が…スーパーひとし君人形?に見える。。。。。

 

 

 

心霊かなこれ。。。。。。。。

 

 

 

ってなわけで、明日から予定通り3日で4食。

 

ではなく、昨日から数えて5日で6食。の予定です。ご期待ください。