From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

横浜ラーメン田上家 『チャーシューメン 中+海苔+味付玉子+かいわれ+ライス+ライス』

2017年2月9日(木)

 

なんのきっかけがあって性の目覚めを感じ取ったか

 

覚えていらっしゃいますか。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231618j:plain

 

 

だいたいみなさんもなんらかのきっかけを持っていると思います。たとえば、なんかの拍子に擦れたりとか、親のエロ本を見たりとかで覚醒する己のエロティシズムをその後はさぞかし大事に生きてきたことでしょう。


かくいう小生の覚醒機は小学生の頃、マレーシアにあるリゾートホテルのプールで見たトップレスの美人お姉さん

パイオツカイデーではないにしろ、その官能的なお乳の形に小学生ながら額がピキーン!見える、見えるぞ…乳輪の大きさが!!

 

などとふざけるようになり、そこからの人生を棒に振るうことになりました。

 


それに匹敵する覚醒を!今日!!なんでか知らないけど小生は感じ取ることになったのであります!!!いや、知らないなんて言わないから、、、そうです小生は家系ラーメンというものがただいたずらに脂っこくただいたずらにしょっぱいものだとずっと勘違いしていた。沖縄にあった某店があんまりだったためである。吉祥寺に同系列店があるとか口が裂けても言えない

だが、最近は洞くつ家によって少しずつ、この己の偏見が覆されていた。


それがだ

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231622j:plain

 


宝を探してこんなところまでよく来たもんだ。

 

今まで通りの家系なんだろうなと、贅沢にぶち込んだトッピングの横、チャーシューの真上からレンゲを入れてスープを啜った瞬間にまばゆい光がパアアアアア(マ神)と音を立てて眼前に広がったオクレ兄さん!)


俺は…世界を知らなかった。


ふくよかな胸の膨らみをガシッと鷲掴みするような、いや、されるような感覚で嗅覚と味覚が奪われた。

ま、まて、、、なんなのこの味…そう思いつつも俺の中の別の俺が瞬時にチャーシューを2枚と海苔3枚、そして味玉をライスの上に盛り、横でツレがニヤニヤするなか俺は井上陽水のような笑みを浮かべてくぱぁした。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170213024004p:plain

 

もう美味さ自体もたまらねえ出来…ひたすら興奮し続けていた俺が居た。

 

 

丼に戻る。さっきの味の謎だ。まさかチャーシューか?そう思い、この時点でやっと麺を啜って見た。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231643j:plain


ああ、明らかにうまい。醤油が強くて鶏油もうっすら。全部普通で頼んだのにこのバランスか!と唸りたくなる出来。だがチャーシューを汁に漬け込んで麺と食うと、東京やそこらで食えるものとは完全に別物。

美味すぎるじゃんね…


一度ライスに避難させていたチャーシューをスープに戻し、別のチャーシューをご飯にのせて食った瞬間、たった一枚のチャーシューのせいで米が1/3になってしまった。

あ?2/3どこ?思わず自分で探してしまう始末。コメ、、、もう一枚、小さめのチャーシューと海苔1枚で米が完全になくなり、俺は泣いた。

 


底からすくい出す麺がどんどん醤油色に染まっていった。

ニンニクをぶっかけ刻みの生姜も合わせて食うとマジで美味い…こんなに美味いもの、食ってよかったのか…

 

 

喉が渇いたなと席を立ち、水を汲みにいったらなぜか手に食券が。

 

 

「ライス」と書いてある。

 

 

 

 

 

 

仕方ねえな、神よ。感謝してやる。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231703j:plain

 

俺の財布から50円がなくなっていたことなんか気にもとめず、

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231719j:plain

 

俺は2杯目のライスを左手に、端にはチャーシューと麺を挟んで食らった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231736j:plain

 


当然ながらKKブチかましフィニッシュムーブワンオペの店員さんに軽く会釈して退店。

 

知らない世界、ことに、過激な世界。

 

これについては知らない方が良かったのだ。

俺は無知のまま死んでいきたかった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209231753j:plain

 

性の喜びを知りやがって!!!!!
ああああああもう食いてええええええ!

 

一条流がんこラーメン総本家『悪魔+ツケダマ+持ち込みライス』

2017年2月8日(水)

 

夢が神のお告げだったりすることがあると小生は考えます。

 

最近はすっかり夢など見なくなったな、と気づいた今日この頃。

 

昔はよく家の周りをティラノザウルス、ヴェロキラプトルなどがうろついたりしている夢を見たものです。

そう、『ジュラシックパーク』はマジもののトラウマとして未だに小生の頭を支配しています。あとは熊さんがウロウロしている夢や…小3のころの登校中、どっかのシーズー犬に襲われたこととかも思い出しますね。

 

シーズー犬…未だに大嫌いだ…

あんなに小さいのに、こんなに大きめな小生が…

 


だいたい最近はなんか夢見たなー、変な夢見たなーなんて思ってもすぐに忘れてしまうのが常なのですが、この朝は違いました。完全に目が覚めてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


玄関ドアにチェーンをかけていなかったせいでメンヘラ女に家宅侵入される…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな夢を見てしまったのです。

 


マジで恐怖だった…金縛りのような起き上がれない感覚にすら襲われた。

無理やりナノマシンを起動させて脳の回路をつなぎ合わせ、身体に起きろと指令を送ることに成功。ドタドタと玄関に向かって急いでチェーンをかけ、部屋に戻ったらそこにはすでにメンヘラ女が…!!!なんてオチはなかったんすけどね。チェーンはしっかりかけて再び眠りに落ちました。ええ、ドリフのコントの夢とか見ませんでしたよ(わかる人にはわかるネタ)

 


ああ、なんだか酷く疲れました。

 

 

そもそも寝てる間に見る脳の記憶整理の時間を、胸に抱く野望。この二つを「夢」と呼ばせている日本語というのはなんだか罪深いなと思うわけです。


というわけで早寝して早起きしたらそりゃ行き先なんか決まってるでしょう。今日から持ち込む米も0.66合だ…今まで1合分持っていってたから俺の腹はパンパンになり、食後にお腹いっぱいで起きていられず2時間の昼寝を余儀なくされていたのだ。

 

到着。さあ、帰る頃には12時半くらいかな…なんて思って到着した11時。待ち3。

え!?待ち3!?待ち3とか初めて見た!マジで!?マジで!?思わずガッツポーズカマしズサーっと滑り込み!こりゃ早く帰れるわ…早々に着席しヒロポン要求!!並び少ないっすねと家元に言うと「値上げすりゃこんなもんよ!あと2ヶ月はもつはず」なんて言ってる。


だが今日の家元は自信ありげだった。やはり「出来の良い日は並びが少ない」ジンクスは当たるのだ。

この、いたずらに期待していた俺の予想のはるか上をいく超える完璧な出来!のスープに!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209225650j:plain

 

思わず唸りをあげてしまった!!!

 

うめええええええええええええええ!!

 

これは最高だ…

f:id:standaloneramenjiro:20170209225710j:plain

 

悪魔肉もなんと4枚も入っておった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209225731j:plain

見よ、この肉の美しさを。

 

麺をズルッとやった瞬間に身体がビクッと跳ねて股間が熱くなった。昨日再度構築し直した生命のグルーヴがさらに跳ね上がる感じを覚える…なんなのこれ…



 

f:id:standaloneramenjiro:20170209225752j:plain

 

念入りにスティアーしたツケダマにしっかりとスープを吸わせた麺をぶち込んですすったら完全にヘヴン。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170209225814j:plain

さらに悪魔肉をぶっこんですき焼きするのは真言密教の儀式のようなものである。

 

そしてその玉子をご飯にぶっかけてこれがAKMTKG …辛抱たまらん!もう一杯食いたい!!もう一回並び直そうかなとも思うくらい美味いが米も必要!

 

 


しかしだ!!

f:id:standaloneramenjiro:20170209225831j:plain

 

スープにつけてじっくりと脂を溶かしたチャーシューがここで完全に主役の座を奪い取っていく。

完全に大トリはこいつだった…

2回前くらいまでは「昨年のチャーシューがいい」なんて思ってた自分にゴッチ式パイルドライバーをカマしたくなる今日のチャーシュー。

脂がトロけて口の中を完全に飽和していった…ど畜生!美味すぎると思わず家元に主張してしまうほどの最高な出来だった。。。

f:id:standaloneramenjiro:20170209225853j:plain

 

当然ながらKKぶちかましフィニッシュムーブまた来週!と軽く会釈して退店。


確実に中毒悪化。


神などいない。代わりに存在するのは、悪魔。

 

その悪魔のスープによって生命のグルーヴの奇数拍が確実に跳ね上がる感触を得て

今ここに宣言する。

 


メンヘラ女どんとこいや!!!!

ラーメン二郎 三田本店『ぶたダブル大ラーメン』

2017年2月7日(火)

 

自分の人生において大事なことと言えば何だ、という問いかけに、はっきりとした答えを出すことは可能ですか。

 


かくいう小生の場合はもっぱら堕落すること。

否!お布団の友達に成り下がること。

 

寝具の軍門に下ることにより、自意識の中に葛藤が生まれる。脳内がアドレナリンであふれ、寝ながらにして自己嫌悪の嵐・憎悪の渦・外に干してある洗濯物を取りたくないなどといった己の人生に必要不可欠なマイナスパワーを溜め込むこと…そう!弁証法的アプローチを繰り返すことが人生には不可欠だ。

反復的、前のめりなハネのリズムにより、物語がグルーヴしていく。


意識にグルーヴがうまれてこその人生だ。


なんか最近人生が辛くて長らくノイズの海に飲まれていた小生の生活にグルーヴを与えることが可能となった!悶々とした結果だ!俺は無敵!!俺は自由!!世界は割れ響く耳鳴りのようだ!!

 


そう思っていても2017年の俺にまだ足りてないものが二つある…

 

それは当然これ!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014528j:plain

 

三田詣!!

 

 

寺社仏閣神仏新興宗教マルチ商法に一切興味のない小生の信仰対象なんてラメーン以外にあるわけねえだろ!!!(音楽も)

 

というわけで、ゴットバレーは来週におあずけだ…

 

とりあえず「もう食べたくて限界」とか言って連絡してきた前の会社の同僚(還暦)を渋谷でピカップして山手ラインにライドン!!

田町からSTAY TUNE IN TOKYO TUESDAY NIGHT〜とか口ずさみながらカニさん歩きで三田に詣でた。

 

到着し中を覗き込むと、

な、なんと総帥がいる…夜なのに…

 

しかしオペは助手さん二人!

 

短パン兄さん…は覗き込まないと見えないがガチ!

 

麺上げはミ◯ルさんと呼ばれている方。これは麺増しは危険だな…ぶたダブル大ラーメンで合意をいただきボタンをポチっとやって(食券機の釣り銭レバーと握手して)列に再接続。

前の職場のおっさんの愚痴を聞きつつ、偶然いらっしゃってた最高顧問にご挨拶したりしているうちにコール。ニンニクアブラカラメで、って、あれ、なんか麺やたらと多いのがある?え、あれ小生の!?これで麺増ししてたらどうなんの!?

 

しかもヤサイコールしてないのにヤサイ足してる…あっ、汁こぼし!

 

大事な油分が…なんて心配はつかの間。

十分美味いやつが出てきましたのがこちらでございます。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014548j:plain

 

いやあ

 

 

 

まいったね

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014608j:plain

 

やたらとフォトジェニックな一杯が出てきてしまった。

 

三田での大ラーメン経験上最大量!

 

これは多いわ…ヒエッヒエのヤサイで麺山カムフラージュはやっぱガチ!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014629j:plain

 

ブタの体積も異様やん…まあ最近のogkbほどではないが。

ダブルにした甲斐がありました。ありがとうございます。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014650j:plain

 

肝心要の麺とスープ…カラメコールしたことを後悔するレベルのしょっぱめ&舌ビリッビリのスープやべえな!!ミ◯ルさんかなりハードコアかもしれん…

 

麺は小生の好きな感じの柔っこいやつで大満足!!ムッチムチでこっちがビンビンになる出来じゃないの…ミ◯ルさんマジですごいっすね!!!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014707j:plain

 

サイッコーにハードコアな端豚は冷え冷えの味しみすぎてしょっぺーやつ。スープに漬け込んだらなんかスープがさらにしょっぱくなったような…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170208014724j:plain

 

 

ニンニク溶かすと最高に美味い汁に変わった…これ飲みきったら死ぬやつだ…恍惚としながら薄れていく意識をなんとか立て直し、ギリギリ完飲回避で完食フィニッシュムーブ短パンな助手さんに軽く会釈して退店!!


「君がやめたからうちのチームガタガタだよ…」という世辞にやたら気分を良くしつつも本音だったらどうしようとか思いながら田町駅までスキップビートを刻み君にトリコの純生ジュニアを握りしめてスケべと叫ぶイメージを反芻して井の頭線で悶えていたニンニク臭い男は私です。

 


あーあ、久々だな。この電車でニンニク臭さを撒き散らすの。

 

 

あーあ、一日で5000字とか書いたせいでかなり調子のいい文章になってしまった。

完全に気が違っている。

 

麺増ししなかったから痩せたよ

ラーメン二郎 神田神保町店『大豚+生玉子』

2017年2月6日(月)

 

神!

ネ申!

大統領!

総理大臣!

宇宙飛行士!

あんたが大将!

ビルゲイツ!!

世紀末覇者!!!!

 

と声を高らかに上げて歓喜しやんややんやと騒ぎ立てたくなるウェーイ型人間とは相容れない人生を送って来たなといつも思わされるのですが。

 

ことにラーメン、音楽、文学、フットボールそしてビールの類なんかはまた別で。


熱狂的な人間であるとともに盲目的な人間性を持ち合わせていることを自覚し、慎ましく、凛として生きねばと思う反面、そのバイブスを失ったら終わりやんと自分に言い聞かせ続けて早12年ほど。

 

おかあさん、私はまだまだバカでいる道を選び続けるつもりです。

紗綾のインスタグラムのアカウントをフォローしその可愛さで気が狂ってしまった小生は、同じく気が狂った後輩に呼び出されて朝10時半に神保町。もうすでに15人以上並んでるよ…別の後輩たちの結婚の話などでため息をつきつつ、ダクトから流れ出る香りと紗綾のことで頭をいっぱいにしながら待つこと40分で着席。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142310j:plain


こ、これは!?

 

今日も小高い麺の山&異様なほど厚く切られた豚AZMS!油膜やばいじゃん…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142326j:plain

軽くヤサイを食って豚を玉子皿に避けたら…相変わらずのこの麺量。重いよ。。。

天地返したらがっつり非乳化なスープさんがコンニチワーしたので底から引っ張り出した麺を、汁が滴れ落ちる前にすすり切った。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142345j:plain

 

うんめえええええええええええええええええええええ!

 

 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

やっぱ死ぬほど美味い…一度死んで3秒後に再臨した小生は己の勢いを殺すことなく、ひたすら食い続けた。

戦いになることは容易に想像できたのである。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142405j:plain

 

分厚い豚マジでやべえ…強敵すぎる…何個入ってるんだこれ…昨日の友は今日の敵!

 

美味さとデカさのアンビバレンツな組み合わせにヒーヒー言いながらも途中で何度かスープを飲むたびに昇天。こんなの食ったら痩せちゃうな…とかブツブツ言いながら食ってたら、同ロットの人が一人も居なくなってた。食うの早すぎだよみんな…

 

その間およそ11分。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142426j:plain

完飲をグッと堪えて完食フィニッシュムーブ店主殿に軽く会釈して退店。

 

本日もありがとうございました。


おかげで巨乳の美女よりラーメンが好きだということを思い出しました。


近頃私たちはいい感じ!これが私の生きる道


お茶AZMS!&久々の短パン可愛いはガチ!

 

 

ラーメンもみじ屋『ラーメン+生玉子』

2017年2月1日(水)

 

我輩は井の頭線の民
名前はキングボンビー


グェッヘッヘッへ ラーメン二郎の画像が大好きなお前たちよ


暗黒麺に堕ちた俺の姿をとくと見よ!

 

 


というのもなんかこっちの方で用事があり
気づけば明大前で降りてたのは内緒だ。


結局1月は富士丸に行かなかったせいで小生は手と乳首の震えが治りませんでした。治療というよりはほんとに荒療治。だって…ちゃんとしたお薬でもジェネリックでもないからね。

昼間に富士丸を味わえるという背徳感と、ネタも増えると思いからとりあえず、麺でる横を華麗に通過し店到着。

そういや新代田っていう選択肢もあったな…「ム◯コスさんの舎弟です」って言ってくればよかったか。

 

 というわけで、小生が到着したのちに誰もいなくなって静まり返った店内にニンニク少しのヤサイアブラコール。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141917j:plain

 

ほう…久々のルックスだ。 


しかしながらラーメン(300g)の茹で前(300g)ってもはやどんな量が全くわからんよな。グラム数で物事なんか判断できないよ(特に野猿とか)。茹で加減によっても、茹で後の水分含有量なんかは変わっちゃうだろうし。

 

豚切れがデフォのこの店はむしろ無駄遣いしなくて済むからいい。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141932j:plain

 

アブラはやっぱり富士丸っぽいけど、量が別物。量が足りなさすぎるせいで富士丸感は台無し。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141949j:plain

 

いっつも豚入りのほうが売り切れているけど、豚入りって本当にお目にかかることが出来るのでしょうか。

豚自体は結構美味しいし…もっと食べたいなと思うんだけど、ハナから無いものとして扱われてるのはどうかなと思う。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142010j:plain

 

うん、この感じだけは富士丸っぽいから許す。

 

あああ、なんかつかの間の栄養剤、もしくは効き目弱めの点滴を一本打たれたような

 そんな感覚すら覚えた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206142030j:plain

 


で、お味は…麺はやっぱり思いっきり富士丸っぽいし、スープも富士丸な感じ。足りないのはボリューム感と思いっきりか。


生玉子つけて850円。富士丸ラーメン麺少なめ生玉子サービスと同値段。果たして…まあ立地的に近いから助かります、としか言いようがない。


何かいかにも理系大学生っぽいバイト君に軽く会釈して退店

 


なんかまた来てしまいそうな食後のじんわり感にやられてしまった。手と乳首の震えは取れた。


暗黒麺に支配される前に神谷参拝しないと!!

 

まだ今年1回も行ってないんだから…

ラーメン二郎 小岩店『大ラーメン+豚増し券+煮玉子』

2017年1月31日(火)

我輩は中央線の民である。
名前はキングボンビー


グェッヘッヘッヘッへ ラーメン二郎の画像が大好きなお前達よ


俺がいつも同じ店ばかりに行くと思うなよ!

 


っていう意図はなかった。

今日も今日とて休日をいかにして楽しもうかと昨日から頭をウンウン悩ませていた。天気がいいしね。

最近ブログも同じ店のレビューしか書いてないし、なんかそろそろカツ丼でも食いはじめてカツ丼ソルジャーでも名乗っちゃおうかな!!はっはっはっはっはなんてうそぶいてみてもあの人には勝てねえのは目に見えている。

 

もう直系食うのはやめて暗黒麺に堕ちようかな!はっはっはっはっはなんて白々しいことを言って白い目でみられるのもなんか気がひける。書を捨てて町へ出てみてもちょっと散歩したところで疲れて結局阿片窟にこもってスマホいじるか本読むかしかしない休日はもう飽きたんだよ!

 

基本的に西側でくすぶってる小生にとっては、同じ中央総武線でも秋葉原以東はハードルが高い。ならば今日くらいは遠出して海でもみてやると思い向かったのはギリギリ千葉のあそこだった。


何故かって?液アブラは痩せるからだ。

 

 

着時待ち7人ほど。30分程度で着席

 

コールはヤサイアブラカラメ

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141623j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170206141643j:plain

 

道路側の席だった。。。

並んでいる最中に、小生のロットが道路側だったことに気づいた。

その時の小生のがっかりっぷりは相当なものだった。

 

しかし!光のマジックでまた無駄写真になるかと思いきや…この日の小生はテクっていたのである。

 

隣の人ギリギリに寄せて素早く写真撮影を済ませたのだ。

 

軽く会釈しどうもありがとうございますと伝えて食い始めることに成功。

 

 

うはは!小生はもうこれで!!西台でも痛い目に遭わずにすむぞきっと!

 

 

最近、小岩の大が少なかったと言っていたアイツ。これで少ないとか言い始めたらただの大食いだなぁ。少ないとほざいた若いアイツの顔を思い浮かべながら天地返した。

 

…やはり液アブラハンパねえ!あの人やっぱりここ出身だ…なんて思わず北のほうを拝んでしまった。

殺人兵器『アブラっKOIWA』が売り切れていたことにむしろ安堵。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141714j:plain

 

アブラ沼と化した丼から引っ張り出したパツっと張った麺は別に好みジャストミートではないものの、しっかり醤油を感じる旨さ。うーむ、わざわざ遠出して来た甲斐があったというもの。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141658j:plain

 

やはり小岩での撮影はむずかしい

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141729j:plain

 

ただし、豚増し券は必要なかったかもしれん。一昨年あたりに食ったときの豚の感動はなかったな。単純に小生の経験値が高くなっている可能性はあるが。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170206141744j:plain

 


光の速さで完食フィニッシュムーブお口の周りをテカらせたまま店主とおばちゃんに軽く会釈して退店!

 


帰りの電車で「新宿はどこ?」と異国の人に聞かれ、ドヤ顔で"Next!"と答えるも次の駅は代々木だったことは内緒だ。

 

液アブラはデトックス効果抜群。

絶対に痩せた

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年1月30日(月)

 

キングボンビー
それが私の学生時代最後のあだ名でした。

 

遊戯王カード(ゲームではなく紙の方)に散財しまくって一人勝ち状態


徹夜桃鉄で最後の最後にとっかえっこカード使用


ハロウィンには数人でサークルのメンバー各家襲撃でセックス阻止(そしてそのまま連行し飲み)

 


人に恨まれるようなことばかりやっている小生は
人生の質を落とさない(むしろ「上げない」)状態で今日この日を迎えているのでありますが
さすがになんか疲れてきた ここらでちょっと人里離れて静かに暮らしたい
そんな想いを抱き始めました。
まあそんなのも真っ赤な嘘

 

コールはニンニク少しにアブラ

 

f:id:standaloneramenjiro:20170130145858j:plain

 


さすがに今日の豚と麺量には参った。疲れていたから小豚にしたのに、ビビるくらい多かった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170130145914j:plain

 

小丼であんなに小高い山を作っていただいたのは初めてでした。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170130145944j:plain

 

最近いつもogkbでネギもらったりしてる人を見ては指をくわえて「いいなぁ…」なんて思ってましたが、僕はもうこっちの道に行くしかないんですね。フードファイターにはなれないと、ロシアン佐藤さんを目の前にして実感させられたのに…

 

小でこれならずっと小でいい…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170130150013j:plain

 

 

ムッチムチの麺の仕上がりに、最近また濃度を上げた感じがあるスープの絡み…やっぱり洗練度合いがすごい。

確実に進歩している感じがある。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170130150032j:plain

 


豚も相変わらずの硬めの仕上がり。大きすぎるぜ…ちくしょうこれ、富士丸のブタメン超えたんじゃねえかこの質量感。

 

生姜や一味を駆使しつつなんとか攻めきれた気がする。

もうちょっと、もうちょっとだけ柔らかくなってくれたら良いのに…と思う次第。


しかしスープ激ウマで引いた。攻撃力高まったなぁ

f:id:standaloneramenjiro:20170130150052j:plain

 

完全に白目剥きつつ完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店

 


月曜のルーチンを先週から崩したが…俺はogkbのメイヤーの座を守らねばならぬのだ…

なんだこの使命感

 

 

でももう近寄るのが怖すぎる…ogkb、少なめコールでちょうどいい日も出てくるのかもしれない…これ、他人事じゃないですからね。