フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家

肉煮干し中華そば さいころ 『背脂肉煮干し中華そば 背脂 ライス たまねぎ』

 

 

 

 

5/27。尊敬して止まなかったbloodthisty butchersの吉村秀樹(敬称略)が死んで、6年が経った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何年経っても忘れられない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新卒で就職してまだ研修中だった。あの頃はまだ夢みてた。全く絶望などせず、たぶんこのまま俺、沖縄に骨を埋めるんだろうなって本気で思ってた。いろんなことが重なって私は全部が嫌になった。

なんだかんだ楽しかった思い出もある。沖縄で就職しなければ得られなかった縁もたくさんある。人生に後悔して「全てやり直したい」なんて思い直すのは、割と幸せな人生を送れたと思う俺にとっては贅沢なものだろうと思う。

 

 

 

あの人もそうだったのだろうか。

 

 

 

ディストーションでズタズタにした感情をブチまけて生きた果てに、そんな生活してたら数年で死ぬと医者に言われて、僕たちファンの目には本当にその医者の言うママに死んでいった。それでとしぶとく生きてたと思う。唐突すぎた。身の回りにいた方々にとってはなおさら突然のことだっただろう。

 

 

 

伝説になってしまった。その伝説になった人を偲ぶ会が中野で行われると言うので、僕は行った。

 

 

 

 

初めて会う人たちばかりで緊張するかと思えば、皆大人だった。何も緊張しなかった。俺の声にはディレイもディストーションもかける必要がなかった。ただ、愛したという事実と想い、感情のみが皆滲み出ていた。いい会に来た、とただただそう感動したのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと腹ごしらえしていったから完璧だった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234750j:image










こ、こ、これは!?!?!?

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234808j:image

 

 

久々のさいころだったがなんか…なんか変わってね!?

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234759j:image

 

 

色々変わりすぎじゃね!?

 

 

背脂はマシですかマシマシですかと問われればマシマシに決まってんだろ!とは言ったもののこ、これは、、、半端ねえな。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234740j:image

 

 

玉ねぎ頼んどいてよかった。これでプラマイゼロだ。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234756j:image

 

一口すすっても完全に油膜だ。麺をズルッとやれば嗚呼!!濃い…濃すぎ…小杉くん…半端ねえな。薄いチャーシューは麺を巻くためのブツ。

 

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234747j:image

 

 

そしてご飯も…ご飯少なくて助かったな。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234734j:image

 

 

中盤からようやく感じる煮干し。後半に進むにつれてもう完全にセメントだ…煮干し成分って、上からぶっかけて方がいいんじゃね?といつも思うのは俺だけ?え?美味いかって?こんだけアブラぎってたらまあ美味いだろ。ご理解いただけるだろうか、この感情を。

 

 

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234805j:image

 

 

 

アブラぎったファズラーメン堪能した!

 

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190603234737j:image

 

 

サクッと完食も完飲は当然無理フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 

 

飲み会から自宅に帰ってdommune視聴。

 

 

ギルスコットヘロンを聴きながら寝ていた。

 

 

 

死してなお世の中に残すものあり、か。

 

 

俺のブログ残る?

無理だべなー