読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2016年10月24日(月)

 

週末は疲れる。これは人生の真理である。

 

 そんな月曜の昼に、己の胃袋を休めさせてくれるのはこれしかなかった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141706j:image

 

でっかい看板がとれてから久しい。ちゃんとリニューアルした感じになったここ。

 

自転車で来るとまぁ楽なこと楽なこと。

 

到着時には6人の並び。

 

食券先買いも板についてきている様子で安心。

 

 

 

最近、ogkbの盛りはちょっと怖かったので、今回は小豚。

コールはアブラのみ。うう、せめてニンニク入れたい…

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141718j:image

 

ってなんじゃこりゃあああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

な、なんじゃこりゃあああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

 

壁じゃんwwwww

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141728j:image

 

 

すげえ、、、ogkbすげえって前から思ってたけど、これはマジですごい…

 

 

麺量はしっかり少なめでいただけました。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141733j:image

 

このフワトロなアブラがもう完全にogkbですよ。たまりませんね。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141818j:image

 

汁はド乳化な感じでいつもの感じのogkb麺にしっかりと絡む。

 

ううむ、うめえな…

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141834j:image

 

耐えきれず一枚食ってから広げた豚。ちょっと筋っぽくて硬めだが、これは小生の好みでもある。

 

三田で下ブレしたときの豚な感じ。ようはあのクオリティは保たれているが、硬い。そんな感じである。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141844j:image

 

なかなかのトロトロ具合。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141854j:image

 

ogkb玉子ディップはマジで桜台と同じテイストになる。親子店ってすごいよなぁ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141919j:image

 

というわけで、ちょうどよいサイズを食べたなぁ、という感じだった。

これからは小か大少なめか。そんなところで十分かもしれない。