読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 神田神保町店『大豚+生玉子』

ラーメン二郎 神田神保町店 大豚

2016年10月19日(水)

 

1010でガッツリ食った翌日でも

 

連鎖反応というのか

 

やはり非乳化の絶対王者はあそこだし

 

でもこの時間にいくとちょっと乳化してたそれがまたいい…なんてわかってて

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141442j:image

 

来てしまうのがここ。

 

 

と、いうのも

近くの元・東京電機大学跡地で「大江戸ビール祭り」なるものが開催されているというので

 

食後はそこに行くつもりだった。

食い終わるまでは。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141455p:image

 

やはり「MEGA Calories Ra-men」は伊達じゃない。

 

20ほどの列に接続。接続から45分ほどで着席。

 

先週の事件で少し心配だったが、N店主、いつも通り元気そうでよかった…

 

コールはアブラカラメ

これから出勤だからニンニク抜きか、と、完全に読まれた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141529j:image

 

きれいよ

 

本当にきれいよアナタ

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141540j:image

 

美しく盛り上がった山はさすがjbcと言えるもの。

 

豚もjbcらしさ満天。たまらない。

 

ヤサイをアブラで掘削し

豚を展開。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141554j:image

 

うーむ、これで850円。。。安すぎ。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141607j:image

 

麺は天地返ししなくてもこの高さ。おまけにドンドン沈み込んでいく感じがすごい。

しかし小生はまだ追いグルレベルではない。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141618j:image

 

パッツパツのjbcらしい麺、今日はカタメがいたせいか若干柔めの仕上がりに。

 

 

ああっ、しかしスープマジでうんめええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!

 

若干乳化し始めたスープがしっかり絡んで超絶美味。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161024141626j:image

 

生玉子ディップは基本的には味変えの武器だが

 

ここjbcでは結構な苦しみを味わうことが多々ある。重いよ!!さすがやで。。。

f:id:standaloneramenjiro:20161024141637j:image

 

jbcと西台で味わえるこの唐辛子をほぐしただけのような一味はどの店のものよりも美味い。圧倒的に好み。

 

完全に腹パン、久々にくらった…

命からがら完食。

 

フィニッシュムーブしばらく持ってこれていなかったブツを手渡し退店。

 

jbc…やっぱり絶対王者。揺るがない。

 

水道橋方面へ歩き、途中に見つけたベンチでへたり込む始末。嗚呼、これがラーメン二郎の満腹感…

 

 

そんなわけでビールが入るわけもなく。そそくさと水道橋から高円寺に移動し、出勤したのであった。