From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン富士丸 神谷本店『国産ブタメン』

2016年3月29日(火)

 

繁忙期に入り、クソ忙しくなりそうな最中

 

 

「東京に遊びに行くから二郎に連れて行ってくれ!」

 

と、気合を入れて宣誓していた大学時代のまだうら若き後輩Yを

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235032j:plain

 

とっくに二郎の看板をおろした店に連れて行った。

 

 

こんばんわ。鬼畜です。

 

 

 

 

いや、インスパイア系とは違いますから。明らかにここはオリジナルだし

 

誰もが満足して(満足死して)帰る場所なんですから。

 

文句はございませんよね。

 

 

 

まぁ、小生の悪巧みを感じ取ったのか、後輩Yは前日夜に歌舞伎町二郎、当日昼は千住大橋店に行ったというから驚きの二郎ライフ。

 

小生としてもウレシイ限りです。

 

 

そんなわけで大学の後輩でもありますこのブログ3回目の登場?になる

DJのT氏と

 

 

大学を2年留年することがきまり、実家帰省を終えて東京に寄ったこれまたうら若き後輩Sの3人+小生が志茂駅へ大集結。

 

 

21時頃から待ち時間30分ほどで久々の小上がりへ。

 

 

コールは全員、全部。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235046j:plain

 

わざわざ二郎を食いに来た後輩Y(左)はブタメン

右はT氏の富士丸ラーメン。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235058j:plain

 

はい

 

小生のです。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235107j:plain

 

 

ああ、徳が高い。

 

 

小生のではない。この店の徳が高い。

 

 

 

 

 

ほぼ一ヶ月ぶりの富士丸。当然ながら

 

 

ヤサイもアブラもクソ美味いわけで

 

 

なんと1分で山が崩れたわけです。

 

 

 

どん。

f:id:standaloneramenjiro:20160330235118j:plain

 

本日の更新、ここから先はほぼ豚さんのグラビア画像館です。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235126j:plain

うまい。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235135j:plain

ああ、うまい。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235144j:plain

小ぶりだがジューシー

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235153j:plain

下に沈んでてよくわからないと思うけど、めっちゃでかいのが1枚。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235204j:plain

iPhone6Plus、

すなわち、万札サイズ。

 

 

 

そこからヤサイを掘ること数分

f:id:standaloneramenjiro:20160330235217j:plain

 

 

ようやく麺到達。

 

国産ブタメンで毎回見られる

 

ヤサイに圧死されてギューギュー詰めな麺の姿をどうぞ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235228j:plain

 

今日も最高に香るこの

ボキボキゴワゴワ麺。

 

 

後輩Yはこの小麦臭がダメだと言ってました。贅沢な野郎ですね。

 

 

お前の代わりに麺をいくらでも食ってやりたい、と思う始末。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235239j:plain

 

ああ、段々顎が疲れてきたころですね。

質量的には完全に過去最大量の豚でした。

 

 

まだまだ豚グラビアは続きます。

f:id:standaloneramenjiro:20160330235251j:plain

くっそジューシー

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235303j:plain

紐のあとって興奮しますよね…

ヤダもうあなたハズカシイ///

 

 

 

そしてこれこれ!

f:id:standaloneramenjiro:20160330235312j:plain

富士丸だからこそ出来る

堪能!

「豚天国with別皿ニンニク載せ」

 

 

 

多摩蘭坂

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235320j:plain

 

ハア、ハア、、、

 

本当に疲れる闘いだった…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160330235332j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20160330235345j:plain

 

 

そんなわけで無事に完食。

 

どんな二郎よりも恐ろしい。

 

どんな二郎よりも強烈。

 

いや、まぁ野猿みたいなところもあるけども

 

 

 

デフォのインパクトでここに勝てる店なんかないよなぁ、と

 

改めて思わされたのであります。

 

 

来月。大盛りに挑戦しますよ(宣言)