読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン富士丸 神谷本店『富士丸ラーメン』

2016年1月8日(金)

 

おばんです。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160206111256j:image

 

まぁ当然ながら、年始の景気付けのためにはやはりここなわけで

 

ここで富士丸を食わずに何になる、というところ。

 

みなさんもそうですよね?

 

 

今日は『サイタマノラッパー』や『TOKYO TRIBE』に出そうなBボーイの皆様も並ばれていました。

富士丸は並び直しとかそういうお行儀もなく、ゆったりとした空気が流れる。

 

 

 

そんなわけで、並び20以上。

 

 

トータル待ち1時間15分を経て、富士丸ラーメンヤサイとニンニク多め、アブラをコール。

 

 

ゴトッ(リスペクト)

f:id:standaloneramenjiro:20160109002617j:plain

 

 

てっぺんのキャベツ

 

 

それは、ふなっしーの頭

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002631j:plain

 

クタヤサイがドンドン沈み込む丼。

 

 

着丼前にすすって

 

うめええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

 

よしぐま汁ブシャーー!!!!

 

 

なんて当然のこと。

 

それでも沈み込むヤサイ。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002646j:plain

 

この多めのニンニクが体力を奪う。

 

しかし、一晩寝て気づく、ニンニクによる回復。

 

仙豆かよ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002700j:plain

 

これがニンニク多めの正体。

 

 

当然ながら今日も8合目から10合目あたりをてっぺんに載せられたアブラで食い尽くす。

 

全弾撃ち尽くし外交。丼に一瞬のスキも与えず、ガツガツと食い散らかす。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002714j:plain

 

今日のブタもまた大型サーフボード一枚。ゴロ豚2つ。

 

最高の味。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002728j:plain

 

湯気に襲われ、奪われる視界。

 

持ち上げた麺が放つ白い霧…摩周湖か!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002740j:plain

 

最後にデザートのアブラ玉子を堪能。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160109002754j:plain

 

うん、あんまり写真取らなかったけど、ヤサイの量も麺のギッシリ感もちょっと異常だったぞ!!!!

 

元気にご挨拶ぶちかまして退店。

 

 

今年も月2くらいで行けたらいいな、と思ってるが、、、実際はどうなるかな。

 

 

大盛り童貞卒業もしなきゃいけないしね…(ニヤリ)