From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

成蹊前ラーメン『代田D.C.+大盛り+生卵』

2017年5月27日(土)

 

昨日は実はある人の命日で。


それはそれは美しいギターの音と、言葉を紡ぐジャイアンみたいな人だった。2回くらい乾杯させてもらったことがある。優しかったけど伝説がアレすぎて深くは突っ込めなかった。


ずっと憧れていた。あれこそアートの塊みたいな人だったと思う。おそらく本人に言えばそんなもんじゃねえんだよ、って怒られること間違いなし。


だからこそ昨日はあんまり気にしていなかったんだけども。


バンド界隈のことだ、某○○ザンのTさんなんかもたまに来るみたいだし、きっとあの人も生郎を食ってた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221634j:plain


が、今日は代田D.C.だ。俺は限定に弱いからね。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221649j:plain


こ、これは、、、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221700j:plain

 

見た目生郎となんら変わらねえじゃん、、、

違いは肉だけだ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221714j:plain

 

だがしかし液アブラはFAT並みの多さ。どれ…と食ってみるとああ!最高にちょうどいい塩梅!!

成蹊前でよくあるくどすぎる感じはない。これはすっきり爽快、しかも旨み十分。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221728j:plain


なんだこれ…革命的じゃねえか…うめえぞ。。。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221744j:plain


5月いっぱいしか食えないなんて。泣けるぜ。って

 

 

 


ハッ、、、もしかしてこれ、、、かつお節入れてるからうまいんじゃ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170712221756j:plain


光の速さで完食軽く会釈して退店!!


あまりの気分の良さに吉祥寺をクロックスのまま徘徊して警察に職質されたりしたのは夢だったのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


夢だな。


いせやに軽く会釈して帰宅