From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 目黒店『大ラーメン』

2017円1月17日(火)

 

己の中で大流行・一大旋風吹き荒れるというのはたいてい

 

3ヶ月の間、継続してそのことにハマり続けることを言う。

なので、小生における昨年の一大旋風は4つ

 

ogkb

コラコラ

悪魔

成増

 

これらであったと言えるだろう。

 

 

 

 

 

みなさん、結構誤解していらっしゃるところがございまして

 

「よくそんなにラーメンを食って飽きないね」

 

 

などとおっしゃられます。

 

 

何を言っているのだろうか、などとも思わずに

小生は「はは、まぁラーメン大好きですからねハッハッハ」などと答えていた時期もありました。

 

まぁそんなことはありません。僕よりラーメンが好きな方なんかいくらでもいるし、東京でラーメンを食ってる歴なんか大したことない僕ですから。

 

 

もう一回、考えてみましょう。

 

「ラーメン」という言葉の定義。

 

 

ではこれはラーメンでしょうか。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170125012408j:plain

 

 

そうですね。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170125012424j:plain

 

諸説あるが、これはラーメン二郎オールドスクールスタイルである。

 

(あれー、俺コラコラって言ったんだけど…アブラが煮えてなかったのか、普通のアブラコール並になってしまった…どうしよう、ネタが…ネタが…とか思ってこんなネタ書いてるなんて悟られたくない…)

 

そうです。これはラーメンの中のラーメン二郎という食べ物、そしてその中でも「目黒店の、液アブラで食わせるゴリゴリ麺」なんですよ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170125012444j:plain

 

ようはね

これもまた個性なんだ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170125012505j:plain

 

だから

ラーメン大好きなんですね、は間違い。

 

「ラーメンという概念」が大好き、もなんか違う。

 

 

刺激的なものを求めてるだけなんですよ。