From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 品川店『大ブタ+ネギ』

2017年3月13日(月)

 

 

くっそ久々の更新となっております(現在2017年4月17日)

 

リアルタイム感皆無だが

記憶を辿って見ようか。

 

ネギ

それはロマン

 

 

とか言ってからもうしばらく時間がたっているんだけど

 

最後にそれを言及してからやっぱりわすれられなかったんですよね。ネギ。

 

 

連れ合いが大井町方面で用事、とかいうんで

無理やり品川で途中下車させた理由は当然ながらネギのためにあった。

 

いや、ネギではない。

ネギがマッチする最高のラーメン二郎に来るためだった。

 

到着時15人前後の待ち。連れに

「麺少なめにせよ」

「ニンニクは?と聞かれたら、はい か いいえ で答えよ」と言ったのにもかかわらず

「ヤサイニンニク」とか言うから

めっちゃ慌てた。

品川、ヤサイ盛られるイメージあるからな…

 

そんな瞬間がありつつも

俺はちゃんとヤサイニンニクアブラと答えた。

 

品川に来てこんなに心躍る瞬間に立ち会えるとは思っていなかったよ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022709j:plain

 

ああん!!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022729j:plain

 

アブラぁ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022748j:plain

 

うっすらネギの浮く微乳化感のあるスープはやはり最高にたぎる

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022804j:plain

 

ヤサイをアブラで食って豚を並べてみたが…

俺はやはり品川の豚を舐めていた。

 

二郎初心者の頃の俺は「アブラが多くて柔らかい豚が美味い」などと

単純に考えていたものだが

 

それは間違っていた。

品川特有の甘辛いカエシに浸かったブタは

その繊維質の隙間に旨味をしっかりと吸収したものである。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022820j:plain

 

ネギの絡んだ品川麺…最高じゃないか!5月からは月一訪問決定!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022836j:plain

 

BPもしっかりかけ、連れ合いが食いきれそうなのを確認し、ゆっくりじっくり食っているつもりだったが

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022851j:plain

 

まぁ気づけばこうなっちゃうよね。

大堪能した!!!!!

 

このあと草間彌生展を観にギロッポンまで移動。

 

うーん、1ヶ月もあけると文が書けねえな…