フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家

ラーメン玄 『小ラーメン 生玉子』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公然猥褻

言われてドキっとする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、刑法にひっかかるようなことは一切していない。私は猥褻物に関してはしっかりと懐に仕舞い込んでいる。懐ってそのままの今で捉えたらあかんでお嬢ちゃん。ドラマに出てくる怪しい関西ヤクザのような宣いっぷりを披露したくなるのも当然だろう。私はベリーショートに仕立て上げた異国の女性と一瞬で車中恋(一方的)に落ちたりするわけだが、極めて健全な人生を送っているという自負がある。

 

 


思い込みではない。

 

 

何も刺激が欲しくなるのはラーメン屋という現場に限られない。私はライブハウスほど刺激に溢れていて欲しい土地はないと考えている。

 

だから私は「開演から全裸で登場し曲を重ねるごとに服を着ていく」人が好きなのである。

 

 

 

 

全裸登場は周知の事実であり、我々オーディエンスは文句の一つも言うことができない。全員が公然猥褻の共犯者。警察ですらコートを脱ぎ

 

 

 


「奥さん、警察です」と迫り来る暴走金色夜叉をどうして止めろというんだ。

 

 

 


最高に楽しいひと時を堪能した。掟ポルシェ並びにロマン優光の可愛い声は国宝である。

 

 

 

 

 

と、いうわけで。
朝に宇ち多゛、昼にメジマルでがっつり食っていたせいで空腹感なし。まあ並んでるだろうから…と様子見だけしてみれば待ち10。

 

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20191126223005j:image

 

 

 


どうする…
ど、どうしちゃう…

 

 

 

 

 

とか何とか一人で言って答えは決まってんだから早く並べばいいのに、迷ったフリして一回路地まで出てうしとらの前まで行ったあたりでヲタク特有の軽やかなUターンをキメて接続した。

 

 

 

 

 


客の民度がとにかく低い。多分ラーメン二郎には並ばないようなお父さんお母さんも並んでおり、しかも慣れてねえもんだからそのお父さんもイライラしっぱなし。

 

 

目の前に並んでいた人数の半分くらいが着席と共にコールするところを見ると、その辺の気合い入ったインスパよりも気楽に見えるんだなと思ってしまった。

 

 

 

 

 

 


f:id:standaloneramenjiro:20191126223029j:image




 

 

こ、これは!?!?!?

 

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20191126223024j:image

 


当然大ラーメンは避けたわけだが、小でもまあまあな量だ。アブラコールすればそれなりに多め、ブタはみっちり水分も残した感じが見えてよかった。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20191126223017j:image

 


天地返してズルっとやれば…先日の仙川の濃厚ブレのツケが回ったとしか思えなかった。
薄いもんな。色。

 

 

 

 


悪魔ラーメン化待ったなしでボトル半分近くの醤油をぶっかけて食えば何とかまあ食える物だがバランス悪し。
そしてこの麺が、俺は優秀だと思う。だからこそ完全にスープが負けちゃってるのはどうなのかと思ってしまう。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20191126223013j:image

 


豚も美味しかった。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20191126223021j:image

 


サクッと完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店。

 

 

 

 

 

誰かに感想を話したいと思ってたら某ラヲタの下北到着。

ビアバーうしとらで一杯飲んで「トンビ減らしてねえ?」

と意見一致の夜。

 

 

 


俺は幡ヶ谷に向かった。いつも通りのエクストリーム週末のスタートであった。