フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家

ラーメン二郎 荻窪店 『大豚 生玉子』

 

 

 

雨を見たかい

 

 

 

 


見飽きたわ。

 

 

雨が嫌いだ。雨はクソである。

 

 

 

 

私は死ぬほど雨が嫌いであり、傘をさすという行為が最高に面倒くさい。傘死ね。数年前、就職するときにフランフランでピンクの折りたたみ傘を買った。

 

買った。ウケ狙いで会社で出して同い年の(3年上の)先輩女史にドン引きされた。

 

深いトラウマをアレする事件であった。ダメかよピンクの傘。

 

 

 

 

 

そんなわけで傘は基本的にアイデンティファイされていない透明な傘。お前はどこの傘じゃ?とかいいながら石立キリヲにと化しながら、この週明けはここ最近の週末よりはだいぶマトモな体調で迎えることができた。

 

 

 

そうなってしまうと朝から元気なのはアレだ。週のスケジューリングも完璧にし、火水金はジムに行ってパンプアップ。トレーナーと日曜の定期カウンセリングまでにしっかり身体を作っておきたいのである。

 

 

 

だがしかし!!何故か21時すぎに高円寺くんだりに行かねばならないのは何故だ…とか言いながら楽しい飲み会の前に腹ごしらえをしてしまう悪い癖が発動しそうになっていた。

 

 

なんと電車を乗り過ごして仕舞いました!!

 

 

たどり着いた先には二駅も先であり、私は途方にくれる間も無く南口側から慣れた階段を登り、降りしきる雨の中私は傘を適当にさしながら東へ歩き始めた。高円寺の飲み会に行くつもりだったのに、気づけば私は黄色の看板の店で食券を買って「接続」(ラヲタ用語だと昨日指摘を受けた)した。

 

 

入店してみれば続々と席を立ち我々行列の民は着席してい…いや、1ロット7人って絶対少なめブレだろこれ。俺の予感は的中した。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223648j:image








こ、これ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223632j:image

 

 

え!?こ、これは!?!?!?

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223658j:image

 

 

麺量の少なさとヤサイの物足りなさは想像ができていたが、 ブタ…ブタの質量ヤバすぎだろ…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223653j:image

 

 

まずはヤサイをいつも通りゆず&こんぶポン酢で食えば最高の温野菜!給水機前って最高だなー、とかなんとか言ってるうちにこれポン酢入れすぎだな。あとから麺をぶち込むことを想定した。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223643j:image

 

 

 

とかなんとか言いながらズルッとやれば美味すぎだろやっぱ今のogkb…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223629j:image

 

好みかどうかというとまたちょっとあれなんだけど、ここに極まれり、といった感覚。うまいんだ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223639j:image

 

 

そしてブタ…食っても食っても減らない端ブタ、流石に質量すげえよマジで。

 

 

 

なんか時間かけて食ってたら麺も膨張してきてこれ俺の腹におあつらえ向きなアレだ。堪能したなー、とか思うのもつかの間、玉子使い忘れに気づきお椀にラー油ボウル作成してアレした。最高だったな。。。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20190307223704j:image

 

 

サクッと完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 

 

帰りには雨も落ち着き、水滴の代わりに降り始めた花粉を吸い込みながら高円寺まで歩いた。

 

 

 

最近、ヤクが切れる瞬間って一瞬でわかるようになった。

花粉症2年目の春である。