フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

ラーメン二郎 荻窪店 『大ラーメン 生玉子』

 

 

時間の感覚は老いとともにあっという間に過ぎるようになっていく。

なんて誰が言い始めたのか。全然そんなことを感じないのが仕事中であり、楽しいことをやっている時ほどあっけなく時は過ぎて行くものである。

 

 

しかしながら、

ここまで長い週末というのは、ここ最近経験しただろうか。こないだの意図せぬ五連休こそ、本当にあっという間のことだった。あれは楽しくはなかった。いや、楽しかったと言っておくべきか。亡き人を偲ぶことを楽しい・楽しくないで表現するのもあれか。

 

とにかくこの週末、長かった。その始まりである金曜日夜の幕開けは、いつもの馬鹿どもへの連絡であった。

珍しくogkbでの誘いにのったこやつらはいつも通りニヤニヤしていた。それはもう、スケベという言葉がお似合いな顔をした連中だった。

 

 

沖縄から来た敏腕編集者は、いつも俺の家に泊まっているのにogkbに行ったことがなかったらしい。そりゃいい機会だ明日からの朝霧もこれで安心だ!!とかやんや言いながら店に着いてみれば待ち多め。俺らの前を颯爽と走っていく連中にこう、なんだろう、怖い…みたいな感情を抱きつつそいつらが買わなかった食券を我々は先買いして待機。

 

 

てんでバラバラなロットになってみたものの俺と敏腕編集者は隣同士。ウチら…このまま朝の朝霧バスに乗ろうぜ!とかいいながら、自然体で大ラーメンの食券を買ってしまった自分を若干心配していた。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20181014160855j:plain

 

こ、これは!?!?!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20181014160904j:plain

 

やはり美しいのはogkbの一杯。久々だなー

 

f:id:standaloneramenjiro:20181014160910j:plain

 

うーん、豚も立派だ。部位違いの豚が2つはいっている店、やっぱりサービス精神としては素晴らしいと思う。

アブラもおいしそーなのがたくさん乗ってるのはうれしーよね。

 

f:id:standaloneramenjiro:20181014160919j:plain

 

とか思いながらヤサイを別皿ポン酢遊戯をして味わう。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20181014160931j:plain

 

天地返してズルッとやれば嗚呼!これだよこれ!!てかなんだよ美味えなほんと…こないだ来た時ビミョーだったけど今回は美味い。だが量は少なめだ。

 

 

最後はラー油つけ麺しながら食ったが写真撮り忘れてまあブレの範疇。

 

久々のogkb汁堪能した!もう唯一無二だな、このスープは。

 

f:id:standaloneramenjiro:20181014160940j:plain

 

サクッと完食フィニッシュムーブ深々と会釈して退店!!

 

 

 

その後、朝霧の荷物整理があるものの「来ないとか終わってる」とか煽られて怖くなり結局シーシャを堪能。

 

 

 

煙を巻くことはできんかったってやつだ!!

 

 

 

 

最近ダジャレおじさん化が著しいから死ぬかも知らない