フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家

ラーメン二郎亀戸店 『小ラーメン たまねぎキムチ 生玉子』

 

 

マイブラッディヴァレンタインというバンドが、いる。

私にとって、世界で最も好きなバンドの一つである。

 

 

 

とはいえ私のことをよく知る人間は「最も、ってお前何個用意してんだよ」と言いがちだが、マイブラに関してはそれを否定する人もなかなかいないだろう。とはいえ、観に行ったのは今回が2回目だ。某伝説さんなんか4回も見てるらしい。

 

 

ソニックマニアってもう、全然音量足りなくてモグワイとかもなんか大したことねえからいつもがっかりして帰るイメージがあったんだけど、

 

 

今回のマイブラ…えげつなかった。初めてソニマニの音響で本気出してるのを観た。ノイズで全身の体毛(自慢の指毛とか特に)が毛羽立つほどの轟音はさすがといったところ。ステージ中央、 PA前周辺で聴けばバランスも良く、当然ながら「歌など意味をなさない」サウンドが、ただただ気持ちよかったのである。想い出とノスタルジーに塗れた曲の数々を堪能すれば、俺の人生に足りないエネルギーが湧いて来る。

 

そしてわざわざ配られた耳栓、ライブで耳栓を配るという頭のおかしいバンドなので、異常性もわかっていただけると思うが。

 

 

そこには俺も愛がある。

 

 

配られた耳栓を、俺は音が鳴り始めた瞬間にそっと、外した。

愛ある男女が、そっとコンドームを外すように。

 

 

俺は、轟音を浴びた。その轟音によって、数時間前に食べたラーメンが腹の中で暴れる快感を、俺は堪能した。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202241j:plain

 

こ、これは!?!?!?

 

 

 

久々に来たら19時半時点で外待ち15…中あわせて20以上…おワタ…ソニマニ…

とか思いつつ回転早めでサクッと入店!うわぁしょうがトッピングアリの当たり日やないか!

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202248j:plain

 

ド非乳化の雄…その醤油の色は俺の心を淡いピンクに染め上げた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202300j:plain

 

ド乳化がファズの轟音だとしたら、亀戸のそれは山下達郎のカッティングの如し。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202321j:plain

 

ズルッとやってみりゃ柔め細めの麺が非乳化汁を引き上げて美味えこと!うーん、と思ったがもやし細くてそれも一緒に掴み取り、ちょっとこれは…まあブレの範疇。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202310j:plain

 

 

豚も綺麗でなおかつうまい。今まで食った関内系の豚の中でもトップクラスの当たり(言うほど食ってない)だ!

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202333j:plain

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202345j:plain

 

 

うーん、キムチもいいアクセントだし花椒もうめーな。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180823202356j:plain

 

隣チラチラ見られながらもサクッと完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 

 

その後は幕張まで移動。

ソニックマニアやっぱり大当たり。

 

 

サンダーキャットを最後まで見なかった後悔はあれどマイブラがアレなら俺は救われた。コーネリアスジョークリントンのバンドも最高だった。

 

 

俺の夏は終わった。

You made me realise