フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

ラーメン二郎 新小金井街道店 『大つけ麺 ほぐし豚 生玉子』

 

 

俺はこの失われた夏を、ワールドカップという一冊の本のあとがきを読みながら、解説、というか寄稿文でも載せようと誓った。

 

俺の当初の予想フランス・ブラジルは当たった。1回戦第1試合からぶっ飛ばし続けて俺に「優勝ポルトガルだろこれ」と言わしめたCR7は、敗退のニュースよりも、活躍よりもユヴェントスへの移籍の方がエポックメイキングな出来事だったと言えよう。

 

 

順当にカンテが拾ってポグバが蹴り込みジルーが落としてムバッペが走りグリーズマンが決めた。そんな印象だった。あとはロリス。最後のアレ、マジでカリウス思い出したんだからお前ふざけんなよな。

 

 

そんなことを言ってササッと締めてしまいたかったわけだが、朝11時に起きて、冷えた家の中でエアコンを…って、冷えねえ…暑すぎる…こんな家の中で本読むのなんて無理だ…

 

 

 

とか言ってチャリをこぐにもアレな暑さだし、まだタイヤ履き替えてないし。如何ともし難いなぁ、がんこはスッポンとかいうけど俺スッポンイマイチなんだよなぁなんていいながら電車に乗ったら案の定、都心と逆方向だったのだ。

 

 

俺は自分の行為が能動的なのか受動的なのか判断がつかなかった。中動態は存在するのだ、ということをのちの読書にて気づくまでに5時間はかかったのである。

 

 

 

灼熱のアスファルト上を歩くことになんの違和感も覚えなくなったら終いだ。そう吐き捨てて店内に入店すれば待ち少なめ。うーん、日曜のゴールデンタイムだよ?みんなもっと食いに来ても…なんて思いながらつけの食券購入。豚切れだがハナからほぐし豚一択。のちに俺の見立てに狂いはなかったことに気づくのである。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161040j:plain

 

 

こ、これは!?!?!?

 

 

 

お、おう…

 

やー、やっぱ麺量すごいな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161046j:plain

あの麺を洗うためのザルに入ってるやつ、全部俺のかなと思ってたら俺のだった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161051j:plain

 

助手さんが優しさで少し少なめの盛りにしてくれてたのも確認してしまった。ありがたやありがたや、撃沈一歩手前なのはいうまでもありませんでした。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161105j:plain

 

当然ながらつけ汁に浸かったほぐし豚、ヤサイを麺上に乗せて食べる。

 

これだよ君ィ!!これが食いたかったんだ!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161149j:plain

 

 

いつもはアツアツモチモチな麺は、水でしめるとプリッとした感じに仕上がっていた。スープはほのかに酸味と独特な香りのつけ麺使用。うーん、俺この仕様でもつけ味ラーメン食いたいな。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161137j:plain

で、豚。豚を持ち上…がりません…デカすぎだろwwwおいwwwとひとしきりニヤニヤしたところで食らいついてそのトロトロに煮込まれたコラーゲン感を楽しんだ。

 

 

 

生玉子は当然二段活用!つけ汁につけた麺を生玉ディップすればスープ無傷で食える寸法よ!うーんアタシってなんて贅沢者なのかしらん。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180722161158j:plain

 

 

 

そんなわけで結構ギリギリで完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 

 

 

帰り道、外でかなりのダメージを受けつつ脇を氷嚢で冷やしながら中央線乗り継ぎ高円寺へ。

 

帰宅後から暑くて身体がおかしくなりにけり。

翌日は余計に体調悪かった。

 

しかも太い血管に氷嚢当てるのはアウトらしい。

これか…2日連続でやっとったわ。

 

 

 

ワールドカップ終わったから夏はあと2年不要。

夏をあきらめて海岸で若い二人が腰を振る物語したい