フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

自家製中華そば としおか 『つけ中 チャーシュー小 メンマ小 生玉子 辛味(別皿)ビール』

 

 

週末を迎えてweak endかと思えば漲るパワー。ただただひたすら週末を楽しむために生きているなと実感するこのパワー。

 

 

 

 

 

服が燃えそうなほどの熱量を帯びて昨晩は高円寺に降り立ち、美容室にて散髪。ヘッドスパで脂を根こそぎほじくってもらいながらしていた話題は基本的にラーメンであったが、以前より音楽の話が増えているのは良い傾向だ。

 

 

 

 

「昨日トマトとポンカンの汁食いにがんこ行きました」

「火曜日は覆麺に行きましたよ」という羨ましい報告に対して私は

 

 

「ふ、ふんっ!いいもん!僕明日ceroのフリーライブ行きますからね!」と強がるほかに抵抗の手段がなかった。

抵抗すると無駄死にをするだけだってなんでわからないんだ!と、私の心に棲むカミーユが叫んでいた。

 

 

 

美容師さんに見送られ店の外に出れば某シーシャ屋の店主が目の前を通り、私を見て吹き出しスルスルと歩いて行った。声をかけたのにもかかわらず完全スルーであった。

 

 

とても怪しい人だな、とか思いながらおにぎり一個を頬張って別のシーシャ屋に行き、一部始終を報告して私はダブルアップルミント、即ちアルファーヘルTwo ApplesとナハラMizo Mintの組み合わせを楽しんでいた。シーシャ屋にはシーシャ屋の味がある。オールドスクールで美味な煙を楽しみつつ、家に帰りたい気持ちも高まっていた。

 

 

家の味を楽し見たい、と思っていた私が次に吸い込まれたのは我が家の味ともいうべき母の味だった。チャンジャと豆もやし、そして店主との馬鹿話を肴に一杯引っ掛けて、高円寺という街にもホームを感じた。ような気がする。

 

 

 

 

 

「頼みますからインスタでの飯テロやめてください」

という懇願を裏切る愛情表現

 

魚の骨 鳥の羽

 

 

燃え上がった六本木に追い打ちの添加剤投入

 

 

水で締めた麺に甘い汁

辛味

そして蛋白質と食物繊維

 

 

全身全霊を込めて早稲田駅から匍匐前進で腹血だらけにして到着するもほぼ20人待ちは想定の範囲内。同行者は迷って結局ラーメンを選択したが、俺に迷いはなかった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211059j:plain

 

 

 

俺の人生とは大違いな決断力をここでも発揮してしまうことになったのである。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211111j:plain

 

 

こ、これは、、、!?

 

 

世界一美味いスーパードライ…やはり世界一美味い!!メンマと辛味の絡みが最高だ…本当に、こんなにヤバいツマミがあっていいものだろうか。

横に座ってラーメンを食っている若者はもう、リアクションがいちいちうるさいのが他人からしたらうるさいが、連れて行ったこっちは可愛らしく感じてしまうのがアレだ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211123j:plain

 

そしてこここ、これは!?!?

 

 

 

眼前に現れしつけ汁…もはやつけ汁ではなくてメンマとチャーシューの山だろ!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211151j:plain

 

 

わぁー!真っ赤な目をしたフクロウ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211203j:plain

 

 

というよくわからないコメントを貰ってブチあがったInstagramのほうも併せて御覧ください。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211216j:plain

 

麺をすすれば嗚呼!なんという風味の麺なんだ…これは…麺だ!!ふざけているのではない。麺を麺たらしめるアイデンティファイする香りと喉越しがここにある。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211232j:plain

 

メンマとチャーシュー、そしてニンニクをのせながら食えば…最高以外の言葉があるか?

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211259j:plain

 

ボキャブラリー崩壊の瞬間である。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211247j:plain

 

メンマと辛味の食いあわせは完璧。

 

 

レンゲで汁をすすりながら麺を少しずつ、少しずつ堪能した!!

 

 

バースト卵黄からの辛味の雨にお酢の滝、ニンニクの流星群で未曾有の天変地異を起こしたどんぶりの中は…「混沌」そのもので®️

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211310j:plain

 

まあまあ残ったチャーシューを丼に浮かべたままスープ割りしチャーシューも温めんとした強かさを俺は自己評価したいと思う。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180520211324j:plain

 

当然ながらKKブチカマしフィニッシュムーブ深々と会釈して退店!!

 

 

 

ヒルズ族の私は慣れない経路でギロッポンに向かいceroのフリーライブも堪能した!

いい土曜の昼下がりであった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180522221833j:image

 

 

早稲田駅前で季節を感じた。

 

もう紫陽花の季節