フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家

ラーメン二郎 府中店『大ラーメン チーズ』

がんこラーメンを食った後に昼寝をするというのは、ラーメン二郎を食った後に昼寝をすることよりも格別な行為であり

 

私はこのために生きていたと言っても過言ではないといつも思わされるのだ。

 

 

 

がしかし、昨日は立石に行くつもりだった。

 

 

 

だったが

 

 

 

四谷三丁目駅から四ツ谷駅まで歩いている間に具合が悪くなり、その上、下ブレも相まって完全にバッド入って候。帰宅後は4時間の気絶をカマして仕舞いました!

 

 

 

そんな目覚めた私のうちにある魂が、私の身体に語りかけるのは当然でした。私は急いで仕掛けを作り、LINEという生け簀に「二郎」という餌をつけた針を投げれば、食いしん坊のお魚くんが引っかかってくれるのは当然でした。

 

 

アレが食いたくて仕方ない。私の頭の中はここ最近1年間、3回くらいフラれたあの極太アレな食感でいっぱいだった。

 

 

私は最短最安値のルートを模索し、これしかないという結論に至っては西国分寺から武蔵野線乗り換えで府中本町。なんだかんだ言ってこれが可なりの必勝ルートだと気付かされた。

 

 

KO線にこだわる必要はないのだ。

 

 

 

なんだかんだで1年近くご無沙汰していたペニス文学の聖地。やっているかどうか微妙だったこともあり、早めに行って小金井変更パターンもあり得たが無事に店内空席多数でサクッと入店。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204048j:plain

 

こ、これは!?!?!?

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204108j:plain

 

正直な話…あまりの衝撃な味わいに俺は今回ばかりは長めの感想文を書かざるを得ない。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204125j:plain

 

やはり府中と言えばアブラであった。

 

ヤサイコールなしでも可なりの量を持っていただけたのは嬉しかったが、その上に乗せられたアブラ…以前のようなほぐれた豚が混在しているようなものではなかった。まあ、しっかりとにんじんのかけらなんかが入っており、ああ、府中に来たんだなぁという実感を得ることができる。

 

 

 

ボキったヤサイを食い進め、ある程度のところで天地を…返す前に

衝撃的なものを見た。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204146j:plain

 

私はチーズの食券を買ったわけだが、以前は1枚ぺらっと乗せられるだけのチーズだったが

 

 

今回は2枚

 

なんと豚2枚のうちの1枚を

 

 

チーズで挟んで

出て来たのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

…ハラショー。。。

 

ちゃんと写真撮っておけばよかった。

 

俺は相変わらず出し殻な豚が怖いなと思っていたが、このチーズでサンドした豚…クッソブチ上がる代物だったと言わざるを得ない。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204204j:plain

 

天地返して極太麺をすすれば嗚呼なんと!!なんと液体アブラの効いた麺だろうか!!

 

あれ!?

 

すっきりさっぱり香味野菜スープで食わす極太麺がウリだったんじゃ!?!?!?

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204510j:plain

 

それがそのスープの芳醇な個性を失わず、ブレかもしれないが潤沢なアブラに包まれて完全究極体と生まれ変わってiLL...

 

 

…オーチンハラショー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

腹の中から歓喜の歌が聴こえてくるぞ!!

 

 

 

後半は全く手が休まらずコショウトウガラシなどを用いて堪能した!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180510204559j:plain

 

大満足で完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 

 

 

午前中の喪失感が完全に埋め合わされた久々の府中遠征。。。

驚きしかなかった…

 

5月中はやはり小金井に行きたいと思っていたが、気持ちが折れるかもしらんな。

 

 

とかいいつつもブレそうなのが府中の個性か。

私はそれを楽しみにしたい。