フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

成蹊前ラーメン 『FAT 麺増し』

GWも4日目を迎えた今日も半分以上が過ぎ、日付跨げば明日から折り返しである。

なんと私は…今日だけは出勤だ。

 

 

たっぷりとった睡眠が、俺の身体をなんとかもたせてくれている。やはり仕事は精神的にくるな…仕事しないで生きたいもんだ。

 

 

「何一つGWらしいことをしなさそう」と思っていた俺の運命も、一見大学生のような「朝4時からステップワゴンで道志を攻める」というアホノリのお陰で3日目は最高なスタートを切った。山梨っていいなぁ。車欲しくなるなぁとか思いながら朝9時半に帰宅。昼からの用事には意地でも合わせねばならなかった。

 

 

というわけで

 

おじさんおばさんの雑踏の中で私はミュウツーを捕まえ、ツタヤでとある漫画を大人借りした。その後…阿佐ヶ谷の家系を食いに行こうかと思ったが、北のほうから呼ばれた感じがしたのだ。

 

 

五日市街道へ引き寄せられた俺の目の前に現れたのは、それ以前は見たこともなかった行列だ。

 

 

一体何が起こっているんだ。

 

 

まあ吉祥寺はもう二郎系と言えるものは何一つない。皆ここに落ち着いてしまうのも仕方ないだろう。

 

 

しかしながら…並んでまで食うか…?と思っていた俺の手には漫画があったし

 

腹減りすぎてて別んとこ行く余裕なんかなかったというのが正直なところ。

 

 

 

まあ麺増しでいけるだろ、と思ってオペ見てたら前より全然少なかったので思わずヤサイコール。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180503003106j:plain

 

こ、これは!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20180503003117j:plain

 

高く積まれたヤサイ…こ、こんなにクタってたっけか…

 

 

思えば知らぬ店に来たような気分だ。なんだか家から一番近い二郎系の店のことすら忘れかけている、というのは、個人的に寂しさも感じる。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180503003131j:plain

 

しかしながらなぜかサービスで積まれた生郎豚AZMSに感謝しそれでヤサイを食えば万事解決。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180503003151j:plain

 

テキトーなタイミングで天地返せばうーん、やっぱそれなりに美味い。

全く否定できないクオリティだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180503003206j:plain

 

極太麺怖かったけどやるべきだったかなぁとか言いながらサクッと完食しようとしたがやはりFAT。

 

俺の胃を蹂躙しにかかるもそこは俺にもプライドがあった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180503003218j:plain

 

 

やっぱりサクッと完食フィニッシュムーブ(丼を前に出すだけ)軽く会釈して退店!!

 

 

 

困った時の駆け込み寺だが、こんなに混んじゃあなぁ…

という感じだった。

 

 

そのおかげか翌日はお菓子2個しか食べなかった。

 

痩せたな