フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

琉球激辛麺 坂元激『GOD 生玉子』

朝、目が覚めて、というかもうずっと夢現な状況で朝5時から10時過ぎまで過ごしていた。

体調も精神も良くない。ひどい。よくやってるなぁ俺、とか思いながらも寝れない原因であるこのやかましさと低い天井、そして内臓の不快感。

これは2月24日(土)、カプセルホテルにて早朝の男どもの足音に悶えた男のドキュメントである。

 

飯の予定があるのに腹が減らない。

そんな想いをしたのはいつが最後か。おそらく2年ほど前に深夜に富士丸→翌朝野猿のアレが最後だろうな。


11時にえー!起きれ!!と、珍しく俺を叩き起こす立場になったのはこの前川ポチ教授(有名ライター)という男であり、人に不快感を与えることに関しては俺の上をいくことで有名な仙台という男が俺を待ち構えていた。俺は仙台という男を無視し続けて前川サンダーキャット2号(ダイハツミラジーノ)に乗り、10分間の眠りについた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000609j:plain


そこで我々を待ち受けていたのは「本日11時45分開店です」という看板の張り紙。

我々はこの30分間を如何ともしがたいなぁとか言いながらジャンクタコスさんの前を素通りしたり、お土産買わなきゃなぁなんてホラを吹きながら

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301001112j:plain

 

塩屋に入ったりしていた。違いがわからない男が塩なんて買うの、難しすぎねえかな。買ったけどよ。


そんなわけでシャッターが開く前から陣取り見事PPゲットに成功!!やったぜ!!とガッツポーズし食券機前で迷わずGODと生玉子をポチポチ。

 

仙台という男に「激じらぁか味噌じらぁ食えよ」と言うとウン!とか言ってたのに、何も考えずにラーメン中を頼んでいたこのバカは本当に救えないなぁとか思いながらも「人間の権利とはなんぞや」とか思うわけもなく何も考えずに、何にも意図せずに「ヤサイマシマシ」とか言ってるバカだったからやっぱアレだわな、と、自分に安心するように伝えた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000620j:plain

 


こ、これは!?

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000632j:plain

 

嗚呼、やっぱりなんかこの只者ではない具材感よ…多すぎじゃね!?とかなんだとか言いながらニンマリしている俺。

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000642j:plain

 

俺は迷わず真ん中に卵黄のみを落とした。

隣を見れば「マシマシ」をナメた、そう実は慣れているはずなのに久々に来て勝手がわからなくなってるバカ。

それを見て楽しむ我々。

一度の飯でエンターテイメントすらも楽しめるなんて最高だ。

 

但し良い子は真似すんじゃねえぞ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000653j:plain

 

そんなこんなで目の前に置かれた丼から麺を引っ張り出して見ればもう具材で麺が出てこねえっつうのな!なんなんだこれ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000704j:plain

 

バラ肉と玉ねぎを麺と一緒に食らえばまさしく神ってる!!辛味と絶妙な甘み、そしてこの麺のツルシコな感じ…

 

まあ簡単に素人さん向けに説明すると

 


ちょべりぐ

 


ってやつだ。

 

 

何かが体内に飛来して出て行ったようだったがブレの範疇!!うめえ…しかしながらどんスペのダメージは異常なほど大きく最後は減らない腹に麺を詰め込みまくり!
命からがらなんとか完食フィニッシュムーブ省略で軽く会釈して退店!!


マシマシとか言った奴は意地で俺と同着で食い終わっていたのが何か悔しかった。え?滞在時間?
いや…そんなギルティは…

 

f:id:standaloneramenjiro:20180301000715j:plain


その後は波上宮→波の上ビーチ→漫湖識名園の謎コースからホテル帰投で爆睡しギリギリ結婚式場着。

 

浮かれてんなあ。

 


今年1の酒量を浴びた。