From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

自家製中華そばとしおか『塩玉子中盛り チャーシュー小 メンマ小 辛味(別皿)』

2017年8月10日(木)

 

久々の痛飲をカマし、吐くものもないのに嘔吐感にやられていつも通りの時間に起床してしまうという失態。少しばかり早かった…もうちょい寝ていたかった。マジで。楽しかった時間はその後の後悔として己に降りかかるなんて、とっても皮肉なものね。悲しいけど俺、スレッガーさんなのよね。


そんなわけでタラタラ起き上がり、白湯を飲みつつ扇風機で身体を冷やしてから着替え、昼からの戦いに備えて荷物を準備して家を出た。アッ、保冷剤忘れた!とかまあどうでもいいことを思い出したりして東西線車両に乗り込んだわけである。


今日も早稲田通りは1時間前だっつうのに10人以上の並び。ある方に軽く会釈し接続。フジロックのために買った椅子がめちゃくちゃ役立つのにニンマリしながら二日酔いの具合の悪さと戦っていればあっという間に回転そして入店。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002459j:plain

 

劇的な二日酔いのために世界一うまいのは断念。

f:id:standaloneramenjiro:20170813002513j:plain

 

そして久々の油ジュッ!が聴きたくて頼んだこの二日酔いに効く最強の漢方薬

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002525j:plain

 

即ち塩ラーメン!スープを味わってみればやっぱり反則なうまさだ…染みた。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002536j:plain

そしてメンマ…この食物繊維の塊が俺を健康にする。腸壁にこびりついた毒素は全て洗浄ダァ〜

f:id:standaloneramenjiro:20170813002554j:plain

 

チャーシューも味玉もそのスタンダードさを極めつつ食いごたえも極めたボリューム感はやはり最高。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002627j:plain

 

最後は辛味を投入しニンニクもたっぷりブチこめばデトックスの方程式が完成した。

当然ながらKKブチカマしフィニッシュムーブ軽く会釈して退店。

 

横浜まで接続の悪い地下鉄を乗り換えてなんとかかんとかみなとみらい到着。

 

その後は足の裏がパンパンになるまで歩いた。