From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店『大ラーメン豚入り(「麺無双」使用麺)』

2017年7月17日(月・祝)

 

限定モノに弱いっていうのは日本人の特殊習性なんでしょうかね。
いや、まあそんなわけはなくおそらくどこに行っても変わらない。偏執狂の多さだけは確かに認めるが、その度合いは欧米人(特にアメリカ人)なんかには敵うわけもなく。あいつらの方がよっぽど偏ってるアホがいるというかぶっ飛んでる感じを出している。いや、まあそれは恐ろしいことにマスメディアの偏向報道というかただの暇つぶしニュースに作られたイメージなのかもしれない。
しかしながら本日の『麺無双』使用麺営業、開店1時間半前にすでに20人も並んでいるとは思わなかった。すぐさま名水軍団に連絡したらものの3分後に現れた。「家から1分」だと…?総統、こいつがいちばんの偏執狂じゃねえか!そこから1時間半の戦い…かと思いきや30分前にまさかの開店。ああ、これ、ある意味予定調和か。後ろ見返せば60か70くらいの行列、しかもコーナーで折り返してるたァ流石にビビったね。これが表参道のアレならまだ洒落てるけども、、、ここヒバリーヒルズだぜ?
そんなわけで「家から1分」を散々いじられる人の横に座って待ってたら3人まとめてコール。聞かれりゃオナシャスしか答えはないわね。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170720223233j:plain

 

そうこうしてりゃこ、これは、、、

f:id:standaloneramenjiro:20170720223256j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170720223246j:plain

明らかに気合が違う盛りだぞこれ…スープの乳化具合も美しい。こんなに白いの、久々な気が。野菜を崩してはドレッシングに浸して食えばド乳化ヒバリーヒルズ産純度100%のドープなシット、口犯す兵器のっとりハイジャック!!

f:id:standaloneramenjiro:20170720223309j:plain

 

 

麺を…おおおおお、なんと美しい黄色…非常に食いやすく、モチモチな麺は食べ応え抜群!まあオーションのほうが食いなれてるせいか、いつもの麺が恋しくなる感じは否めない。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170720223320j:plain

 

だが汁の絡みはいつも以上な感触。このめちゃくちゃ完成度の高いスープを味わい切るには最高の麺だったかもしれん。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170720223333j:plain


そんなわけで完食スープもゆっくりじっくり堪能した!フィニッシュムーブしっかりヤーマンして退店!!
その後のチルタイムから運動も兼ねて余計な道のりを走り込み、帰宅してG1開幕戦を生中継で堪能。


やっぱ飯伏は天才。内藤対飯伏、今日のヒバリーヒルズを思い起こすベストバウト。
というクソ三連休日記