From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎目黒店『大ラーメンW豚入り』

2017年5月9日(火)

 

地元が静岡の、こないだ沖縄を出てヒッチハイクで上京してきた後輩がいる。

 

久々に会った時点では上京してきてまた20時間しか経っていなかった、将来ある若者。しかもイケメンでアニヲタだ。


そいつにバイトを紹介したり一緒に酒を飲んだり手を繋いで股間を弄りあって
なんだかんだ可愛がってやるのが先輩の務めだと思っていました。


だけどもどうなのか…

バイトを紹介する前から

「この後二郎行くんすよね?」

「夜飯食ったとか嘘でしょ?食べてませんよ貴方は。」

「おやつがどうとか言ってる店あるじゃないですか!!そこならいいでしょ!?」


なにを言っているのかさっぱりわかりませんが僕はそのイケメンと手を繋いで山手線に乗り、目黒で降りていました。


白状します。本当は食いたかったんです。確かに胃腸のクリーニングしたいんだけど…もう食わないとやってられないんすよ。。。


てなわけで雨が降り始めるなか、待ち9に接続し後方から来たお一人を前に通してクソッタレイケメンとホモ連席。

 

散々煽られたんで

「10分で食わなきゃ怒られる」

「残したら出禁にされる」などと俺もウソ攻撃をしかけてプレッシャーを与えることに成功。

ガクガク震えながら小豚の食券を押すやつの姿は美しかったな。イケメンの敗北とはこのことだよ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170705221229j:plain


そして俺はと言えば今日も大ダブルの量チェック。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170705221302j:plain

 

こ、これは、、、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170705221340j:plain

 

今日も麺量はそう多くないがヤサイしっかり豚の量も申し分ないしコラコラもたまらん量!横のおっさんがコラコラしてたが写真など撮らずに食ってたのが粋。マジのファンだろうな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170705221353j:plain

 

カエシの効きがいい塩梅、決してお湯割ではないレベルのスープに今日はちょっとやわめの麺。やっぱりカタメがいると全員やわめ化してしまうのは避けられないな。まあそれでもだいぶ満足した!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170705221406j:plain


5分で完食フィニッシュムーブ若様に深々と会釈して退店。
俺より3分ほど遅れて出て来たイケメンは小豚でヒーヒー言っていた。今後が楽しみである。