From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎神田神保町店 『大豚+生玉子+ニンニク少しアブラ』

2017年4月21日(金)

 

午前中の中央総武線はまあまあ空いていて。

 

10時台にもなると空席がパラパラ。三鷹始発なのでまぁよっぽどのことがない限り座ることができる。これが仕事を初めてみれば、8時台は間違いなく吉祥寺でも座れないことを後々に認識することとなる。

 

電車で読書というやつが極めて苦手なので(最近はできるようになった)、基本的にはこの車中の時間にインスタのキャプションとブログネタを書いちゃうことが多い。ネタが見つからなかったりあんまり精神状態が良くないとただひたすらiPhoneいじりに専念するだけになる。

これだけでその日の精神状態チェックができる。今回は書き始めるのに1日以上かかっていたようだった。ここ最近はブログを書く気も全く起きなかったし、いつの間にか更新を再開しているんですが、僕は相変わらずこんな感じの人生を送っています。ただの日記ですからね?


また、この時期は水仕事と精神と胃腸の疲れからか、手のアトピーMAX。ここ15年くらいで最強のアトピー具合だった。現在は食いすぎたときにたまに出るから、原因はやはり内臓系の弱まりなんだろうと思う。

 


これからの生活もおそらく、こういったことを基準にして過ごしていくのだろうな。

 


自分の精神状態がぶれやすいと感じている皆様は、何か一つルーティンができなくなったりすると悪化の証拠です。ご参照ください。

 


そんなわけで体力チェックのためにこちらに伺いまして。40分程度待って入店、退職餞別がわりのお茶AZMS!!なんかニヤついている店主といろいろしゃべっているうちに量についての想像を膨らませて怖くなっていったわけなのだが


f:id:standaloneramenjiro:20170701171519j:plain

 

こ、これは!?…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170701171620j:plain

 

あ、そんなに多くない。そんなに多くないぞ!!これなら食えそうだ…先週泣きそうな顔を見せた甲斐があった!でもまだ安心はできない…麺の詰まり方がおかしな時があるからね。

 

ヤサイをアブラで食って豚をエスケ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170701171631j:plain

 

…と思って左端の豚を持ったらすげえ大物。

 

「それ2枚に切っちゃうと薄いからさ」なんて空耳が聞こえて来た…神に感謝と戸惑いを表明しノンストップで食った。うめええええええええええええええええええ!!!!馬鹿みたいな隕石豚もかじってみればそれはそれはジューシーなやつじゃないすか!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170701171643j:plain

 

小高く積まれた麺の山。やっぱ美しいよなぁ。最高だよなぁ。

美人だな かしこいな お金が欲しいのか?とかつぶやきながら食っていた。丼に。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170701171655j:plain

 

うーん豚の厚みもとんでもないよなぁ。麺量少ないと豚の感じが変わるっていうのが怖い。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170701171708j:plain

 

ひゃー!

ヌラヌラした液アブラとフレッシュなスープが最高に美味いやつだった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170701171720j:plain

 


そんなわけでゆっくりじっくり堪能し完食フィニッシュムーブドラゴンスクリュー会釈して退店!!


心の健康も一瞬にして取り戻せるjbc


今後もお世話になります。