From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 神田神保町店『大豚+生玉子』

2017年4月17日(月)

 

今、明らかに面白い流れがきている。
音楽やってる友だちが30をすぎてようやくメディアに出始めた。GALAXIEDEADというミュージシャンがいます。

彼はテレクラキャノンボールでも使われているWeekday Sleepersのギタリストでもある。

奴の詩は本物だ。一緒にバカをやってきた奴が日の目を浴びてきていて本当に嬉しい。

 


そして後輩がやっている地元のシーシャ屋が東京は水道橋に進出。

いま大学生を中心に猛威を振るい始めている水タバコ文化。ゆったりとした(というか寝そべることすら可能)店内でダベりながら水タバコをやれるなんて、暇つぶし、休息、ダベりにはもってこいの癒し空間。ついでに本も置きまくるときた。この東京の都心ではもはやオアシスというより天国だろう。


身の回りの人間が確実に、下流に降りてきた感じがする。湧き水から始まり小川が大河になっている過程を、僕はとても喜ばしく思う。


僕も頑張らねば。


ということでビール屋生活は4月23日で終了しました。

来てくださった皆様、どうもありがとうございました。

これからもビアカフェ萬感をよろしくお願いいたします。

 

てなわけで水道橋で水タバコ屋を始める後輩くんを拉致し、開店前20ちょい並びのjbcに接続。話しているうちにスムーズに入店。

 

なんか、、、な、なんかやたら多い丼ある…んすけど、ソレ僕の…って食券見渡したら大の食券一つしか無いよね…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170417160154j:plain

 

 

こ、これ、

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170417160214j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170417160233j:plain

 

は、、、、、

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170417160301j:plain

 

「渡しやすいから端に座って」とか、なんかよくわかんないと思ってたけど、ヤサイの隙間からコンニチワーしている麺を見たらさすがに笑った。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170417160329j:plain

 

とうとう本気に近いものを盛られ始めてしまったのか…

これが入り口か…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170417160426j:plain

 

ヤサイをアブラで食らって豚を避け、その麺量を再確認。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170417160445j:plain

 

軽く天地返して麺を啜ってウンメエ!今日のスープ重めでカラメでめっちゃアグレッシブ!!あー、本当に来てよかった、と思っているのもまあ最初のうち。完全に戦闘モード。ロットを乱すわけにもいかず、あまりのきつさに顔を上げて天を仰いでいたら
「まさか…足りない?」

f:id:standaloneramenjiro:20170417160513j:plain

 

神の声。

あなた…残酷すぎる!!

 

これが転職祝いとは…
完全腹パン窒息ギリギリで完食フィニッシュムーブ重たいお腹をさすりながらスペースローリング会釈して退店!


緊急避難所に逃げ込みシーシャをひと吸いして腹を落ち着かせることに成功。

 

でも…やっぱ最高に美味かったな…