読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 仙川店『大盛豚入りラーメン』

2017年3月14日(火)

 

自転車に乗り始めてから半年が経った。


坂だらけ・車だらけの沖縄ではまったく用無しだった自転車という泥舟は、こちらでは神具だったのだ。

おまけにスピードも出るものを手に入れた。吉祥寺から10キロ走れば新宿、もう10キロ走れば東京駅。内陸は割と平坦な道が多いので、マジで助かっている。高校時分なんかは1.5キロくらいの坂道を5分くらいかけて駆け下りていた気がするが、やっぱりママチャリとは機動力が違うね!
高円寺くんだりまでの通勤用としてはうってつけ。5月以降の休日はもっと精力的に自転車を活用して遠出したいと思っている。そう、チャリ二郎部もちゃんと活動を始めないと。
で、この日は夕方に運動不足を解消せんとチャリに跨った。ダラダラしていたからね。

府中方面まで漕いで行ってやろうかと南下爆走を始めたが、東八道路に乗ることもなく俺は結局仙川にたどり着いてしまった。嗚呼、だって店の前通ったら並びねえし空席あるし…
そんなわけでピンクの食券を買ってパチリ。こないだの豚ステーキが忘れらんねえ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023212j:plain

 

こ、これは!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023228j:plain

 

ああ、完全に活火山の禿げた岩山

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023244j:plain

 

美しいニンニクの溶岩が垂れ流れている状況…最高じゃないか!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023259j:plain

 

出てきた大ダブルの豚々は相変わらずの様相!!絶対に美味い…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023315j:plain

最近カラメコールするとアブラの上にしっかりとカエシをかけてくれるからこれをツマミにヤサイ食うよねやっぱり。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023331j:plain

 

そんでもって顔を出した豚さん…何枚あんの?7枚+端1くらい?

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023407j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170315023422j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170315023443j:plain

 

 とんでもねえよと腰を抜かしながらも俺は余裕で食える感じがしていた。最高の厚みがあるもサクッと噛める豚は味の染みも弱くむしろ食べやすい逸品。コショウかけてトンテキを楽しむ余裕も大事。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023347j:plain

 

麺引っ張り出してズルッとやってやっぱ薄いな今回のは!!麺うめえのにこの塩分の低さだけはやっぱ残念だなーなんて思いながらも豚をオカズに麺を食い進めればなんとか最後までたどり着けるものよ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023503j:plain

 

液アブラもしっかり、化調感もビリっと感じるいい面もあったが今回はブラウン気味に薄ブレ。

それでも量的には大満足完食堪能した!

 

フィニッシュムーブ草間彌生ばりに目を見開いて店主に会釈して退店!


最近、店主とちゃんと挨拶できることが多くてドキッとしてしまう。
しかし挨拶は大事だからな。
ラッシャー木村さんも言っていただろ!!


意地でも島忠には寄らなかった。芝犬にうつつを抜かしてしまうからね。