From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

横浜ラーメン田上家 『チャーシューメン 大+海苔+味付玉子+九条ねぎ+ライス』

2017年2月27日(月)

 

「そんなに大きな身体と顔してるのに、

声は小さいし身体は弱いのね…」

 


よく言われるのだ。
大きな身体と顔をしてはいますが、本当に声は小さい。

思春期を拗らせすぎてしまったせいで(今も思春期)高校の頃からやたら声が小さく、届かず、口も開けずモゴモゴしゃべる癖がついてしまったのがコンプレックスで、その反動でインターネット上や執筆文書では非常に声が大きくなってしまいました。はは、おもろ。

おまけに手先も不器用で、飲食業向きじゃねえと完全に実感。テンションだけで乗り切っているつもり。

 


身体の弱さに関しては体力の問題よりも肌荒れとか。水仕事で完全に手がやられています。ボロッボロの手で、箸を持つのもなかなか辛くなってきている次第。ハンドクリームなんか下手に塗ったらそっからかぶれて来る体たらく。泣けるわ…


じゃあ僕の強みはなんですか。まあ、このクソくだらない文章を書きまくる癖とラーメン欲、音楽欲なんでしょうね。最近、自分を見つめ直して(何回見つめ直せば気がすむねん…)自分自身という人間をようやく理解した。俺の一番のウィークポイントはハートだ。
濃い休日にしよう。そう思うならば、行き先は横浜しかないんじゃ!!沖縄からまた来たラーメン女がハマ方面で暇するとか言うならコーヒーブレイクなどせずラーメンを食えばいい。

f:id:standaloneramenjiro:20170308133308j:plain

 

俺は迷わずTGMYに照準を当てた…


到着し食券機をよく見ずぽちぽち。

チャーシューまぶし、完全に見逃す。つけ味ケミカルの張り紙もしてあったが、まあ、俺まだビギナーだから…とチャーシューメン大ライス海苔九条ネギ味玉チョイス!

f:id:standaloneramenjiro:20170308133044j:plain

 

わーお…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133104j:plain

 

ノリ…ノリのパレード

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133121j:plain

 

ね、ねぎ…九条ねぎ祇園祭

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133151j:plain

 

 

マジでパラダイス…なんつーボリューム感…スープを一口やると、チャーシューの香りが染み出た汁が最高に美味い。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133207j:plain

 

 

米とチャーシューだけで幸せな時間を過ごせるよ。本当にうめえな…これで限定肉とかあったら俺死んじゃうよ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133223j:plain

 

味玉はチャーシューの上でくぱあし、そのまま即その味を堪能。たまらなく美味いし美しい出来にいつものことながら惚れ惚れした。


ラーメン自体も素晴らしく美味いのだこれが!!これが家元パワーか。柔目にした麺にしっかりとスープが染みてマジでたまらんやつ。悶えながら海苔とネギでリバーブフランジャーのかかる旨味がたまらんかった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133244j:plain

 

黙っていてもスピード感の出てしまう俺の手と口をぐっと抑えて堪能。じっくりしっかり、ライスお代わりをぐっとこらえて完食完飲…いや、濃いめはやめとくべきだったな…これは悪魔ラーメンを超える塩分だった。

 

完飲もぐっとこらえてフィニッシュムーブ家元様に深々と会釈して退店!!


宣言通り月末再訪大成功。
だが課題の残る訪問だったな。色々と勉強になった。


次はいつこれるかわからないが、課題は明確に準備は万端に!