読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

一条流がんこラーメン総本家 『味噌大盛り』

一条流がんこラーメン総本家 味噌

2017年1月4日(水)

 

『早起きは三文の徳』

 

なんていうことわざがあるわけですが

 

『二束三文』ってことわざもあるくらいで、結局

 

「早起きは小さな幸せ」

or

「早起きしてもちっぽけなしあわせ」

 

 

どちらの意味にも捉えられるわけです。

 

 

ちなみに『馬鹿は風邪を引かない』も同様。

 

「馬鹿は本当に風邪を引かない」

「引いた風邪に気づかない馬鹿」

の2つの意味があります。

 

これに気づいたとき、私はコペルニクス的転回』というのはこういうものなのだなと実感したわけであります。

 

 

適当です。

 

 

で、早起きは実際に三文しか徳がなかったということについてこれから述べていきます。

 

 

以前「開店後に何分待つかわからない列に接続する」よりも

「開店一時間前に店の前に行ってファーストロットをとるほうがベター」

 

みたいなことを書いて物議を醸し、結局のところ某店の開店前行列が増えた、ような実感がある私でありましたが

 

その開店時間もビビるレベルの早さなのがこのがんこラーメンであり

 

この日は

 

ganko1joh.hatenablog.jp

 

 

何と明日は、 8時~12時です! 但し味噌ラーメンは 最後迄持ちません! ご容赦下さい† 後は自慢の自由が丘が御座います♪ ま、起きれる方々は お待ちしております …! 太¨郎

 

 

8時とか…馬鹿じゃねえのか

 

 

そう思いながらも小生は6時半には起床し

がんこラーメンの店の前に到着したのが7時45分。

 

 

さすがに今日はそんなにいねえだろ…と思って、接続した行列。小生の前には

40〜45人ものゾンビ(同族嫌悪)がいたのです。

 

入店まで2時間5分。

全員が大盛りの破滅的ロットで、大盛りしつつライスを出していたのは小生だけであった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134049j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170116134106j:plain

 

待望の味噌…

心躍った。

 

スープひとくちを飲んでみたら…うん、まぁ美味い。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134126j:plain

 

西山ラーメンの麺はいかにも西山ラーメンっぽい。

いつもの麺です、なんて言われてもわからなさそうな小生ですが

でも、イマイチパンチたりねえな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134141j:plain

 

ニンニクを入れて一味もぶっかけて…みそラーメンっぽく食った。

 

途中女将さんに「しょっぱくない?」とか言われたけど

 

普段から悪魔ばっかり食ってる人に聞くのは間違えている。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134201j:plain

 

うーむ…

足。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134221j:plain

 

うーん、味噌ラーメンだなぁ。なんか感動もありつつ、物足りなさもありつつ

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134241j:plain

 

結局完飲しつつも「ヒロポン食いてえ」と思う小生でありました。

 

 

 

その晩

ganko1joh.hatenablog.jp

 

これを読んでがっかりしたのでありました。

 

 

三文くらいしか徳がなかった。ああ、ヒロポン食いてえ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170116134301j:plain

 

 

最近ヒロポン中毒とかよく言われるんで…健全な腕の写真を載せておきます。