From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

一条流がんこラーメン総本家『100(煮干しヒロポン)+ツケダマ+持ち込みライス』×2

2016年12月14日(水)

 

忙しすぎてインスタもツイッターも開いてる暇が一切ない、素晴らしい日々が始まっております。

師走ですなぁ。

 

おかげでなんかうっかりミスも多発。

 

ヒートテックのタイツを履いたまま働いて暑さでぶっ倒れそうになる

 

ビールを倒しそうになる

 

酒を飲んでもいないのにチャリでこけそうになる

 

等々…つい今朝方も財布とお米を持たずに家を出てがんこに向かうところでした。がんこ?え?あっ、うっ、、、頭が…太゛郎


というわけで二連戦初日のがんこで待ち受けていたのは煮干しヒロポン

 

 

 

…煮干しだと…?

 

しかも粉末じゃなく姿煮干しとか!!

やはり家元、やることが違う。

12人待ちに接続し30分ほど、入店して家元の顔を見ると「100」と言うつもりが「悪魔」と迷う。

だがしかし今日は100だ。威勢良く100と答えると

 

「今日は140!」

 

と元気よく応えてくれる家元を見てテンションがガン上がり。

 

初めて「アンガーラ」を聞いたりと、なかなかすごい日に。


そして肝心要のラーメンは…

f:id:standaloneramenjiro:20161219134019j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20161219134800j:plain

 

「140!!」に納得。

 

これ煮干し粉末も入ってんだろと突っ込みたくなるレベルのドロドロ感。

完全に油分過多で最高。

 

一口飲んで見たらまあ煮干しなんだが下品スープのあの感覚を一切失っていない。

いつものスペシャルスープのあの感じだ。

ヒロポン感は…まぁまぁ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219134818j:plain

 

麺すすったらうめえええええええええ!!

 

100だっつうのに下品並みの塩分。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219134834j:plain

 

脂身たっぷりのチャーシューはスウィーツ。併せて食うと感動もひとしお。小生、これが食いたくて来てるんですよやっぱり。アンガーラ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219134850j:plain

 

ハムと玉ねぎの煮物も堪能しつつハイパーカエシタイム。

その杯数およそレンゲ1杯半…あ、飲みきり前になってみるとやっぱ100でよかった…そんな夜を探してる…太゛郎

f:id:standaloneramenjiro:20161219134905j:plain

 

当然ながらKKブチかましレンゲで丼の壁に付いていた残り汁を剥がして飲んでたら家元に笑われた…客にラーメン作りながら自分でもラーメン食ってるあなたも相当面白いっすよ!!

 

フィニッシュムーブ軽く会釈して退店。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2016年12月15日(木)

 

自己愛と承認欲求とは何なのか。


人間はいったいなんのためにその欲求を持ち続けることを強いられているのか。

種の保存のための欲求なのか。己の地位や名誉にしがみつかんとするための防衛本能なのか。


なんにせよだ。

 

そういったものが顕現している人を見ると、我々は非常に冷めた気持ちになる。それは間違いない。

こと日本人においてはその場合謙虚さが求められ、突出した個性があってもその刀は抜かないことを美学とする傾向にある。


慎ましく生きるということに慣れた日本人の皆様には、この己のラーメンが大好きな老人に今一度出会ってみることをお勧めする。


昨日。11時40分、がんこ着。まさかの30人待ちに接続。ずっと「がんこたべたい」と言っていた高校の同級生(ナース・独身)と、いつものあきさねさんとランデブー。

さすがに30はやばい…と思いつつも開店はよく、30分ちょっとで折り返し地点。


12人待ちのところまで到達。ようやく座れるな、といったところで我々は信じられない光景を目の当たりにした。


家元がどんぶり片手、箸片手に…外に出てきて喋りながらラーメンを食い始めたのだ。

 

 


そんなに自慢したいほど美味いの!?そんなに!?

 

な、なんかずっと自画自賛を繰り返しながらズルズルすすっている…このジジイ、とうとうこの領域にまで到達したのか!!

あまりの衝撃にあきさねさんは完全に言葉を失って笑っていた。ナースの同級生はすでに寒さで参っていた。その様子が語られている投稿がこちらである。

 

www.akisane.com

相変わらず冷静かつ凄まじい熱量のレビューである。

 

そうこうしているうちに1時間経過、入店、3人とも即100オーダー。

 

「今日は140!」

 

前日も聞いたわそれ!!!!

 

 


そして着丼!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219134920j:plain

 

倍率ドン!

 

さらに倍!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219134954j:plain

 

前日より油分少なめで煮干しエキス過多。なのがよく分かる。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219135010j:plain

 

なんじゃあこの旨味…たまらん!!前日の旨さとはまた別の旨さがあるな。

煮干しエキスがまた違う感じに出ている。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161219135029j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20161219135045j:plain

 

カエシを2杯ぶち込んで

完全にハイパー化。

 

オーラ力が暴走する…米が足りない!

 

当然ながらKKブチかまし横に座ったか弱い女の子が残した悪魔肉とチャーシューをもらい、スープまで少しもらってフィニッシュムーブ女将さんに「薄くなかった?」とか言われながら退店。

 

どう食ったって薄くはないってば…

 


家元劇場、すごかった…あまりに美味すぎて

「今日のラーメンのことは綺麗さっぱり忘れるように」とかみんなに言ってたし。

 

この人は永遠にピークを生きているんだなと実感。


自己愛でも承認欲求でもない。ただの好奇心とラーメン愛と、それを皆に分け与えたいという純粋な想いだ。
今年もまだまだ食べるぜえ…来週はアレがあるらしいからな。
年末年始は31〜4日までぶっ通し営業とのことです。

 


そんなわけで今週はがんこ2連チャンで終了。

どっちがうまかったかというとやっぱり一杯目か。

 

プロが作ったってブレるんだから。食べ物って面白いよな。

 

来週こそ二郎強化週間かな…