読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

成蹊前ラーメン 『ラーメン+大盛+赤』

2016年11月15日(火)

 

休日である。

 

前日まで、突如の閉店ニュースで揺れている某宮店に行くつもりだった。

 

ツイッターで並び具合を検索するまでは。

 

 

なんだよ開店前70人って…

 

 

 

 

 

 

おま、そんなの野猿でも見たことねえよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな閉店コジキすぎるわ(☜自分のことを棚にあげるやつ)

 

 

 

 

ってなわけで、このブログで某宮店を取り上げることは叶わなかった(去年のハイライトで写真一枚載せただけ)わけですが

 

某宮くんだりまで行くのを諦めた途端に近場で済ませたくなるのが天邪鬼。

 

成蹊前ラーメンで「赤」なるトッピングができたってことで行って見たがこれ

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117110546j:image

 

うーん、確かにスープが赤い。

 

とうがらしも気持ち多い。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117110555j:image

 

液アブラの層、かなり厚めだ。そしてアブラがうまそう!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117110605j:image

 

単にラー油を足したものなのだろうか。

 

クタすぎるヤサイは増すもんじゃないな。富士丸とは全く別だ。冷えし。明らかな減点。もうこの店でのヤサイ増しはいいかなほんと。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117110613j:image

 

四国のようなフォルムの豚が一枚。増さないとまあこんなもんだろうな、と思ったが

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117110629j:image

 

麺の方にそぼろ肉がたっぷり散りばめられていてこれは嬉しい!いいね!

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117110639j:image

 

完全に担々麺な一杯を短時間で堪能したのであった。これ、アリだな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161117111707j:image

 

完飲したくなる気持ちをグッとこらえて完食。

 

 

なんか翌日ケツが痛くなったんだけど気のせいですかね