From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2016年11月14日(月)

 

明日はべんてんに行って塩ラーメンを食う…太゛郎。

 

なんて思ってて朝起きて

 

タイマーをセットして起床するころに終わるよう、洗濯機を回して

洗濯物を干した。

 

ああ、いい朝だなぁなんて思ってさあ

環八まで出て成増まで…って思ってたんだけど

 

身体重すぎ。

 

疲れてんな…もう無理。これは麺量も食えないわ。

 

 

って思って四面道のあそこに行こうと店の前まで行くと、定休日。

 

 

ああ、したらもう

 

青梅街道を上るしか無い。

 

 

天沼陸橋のふもとっぱら。 

 

店前待ちなし。

 

そそくさと食券機を買う。

今日も迷いつつやはり小豚の食券を押すのに慣れてしまった。

 

お姉さんに食券を見せ、入店。

 

程なくしてコール。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161114140929j:image

 

でたー!

ポークウォーーーール!!!!!

 

すさまじい!!

f:id:standaloneramenjiro:20161114140937j:image

 

分解してみたら小丼がほぼ埋まるwすげえな…

 

ただしこの日の豚はホロホロというかボロボロというか。旨味が抜けて食感も小生好みではなかった。

ちょい硬めの方が好きなんだよな。おそらくみんなトロけるのが好きかと思うが、うーむ。。。

あ、ヒバジは別。あのとろけっぷりはすごい。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161114140945j:image

 

いつも通りのogkb麺うおォン!!!

 

と、なんか今回は生姜がやたらと香るし醤油の感じも濃いな、なんて思ってたら

 

f:id:standaloneramenjiro:20161114140954j:image

 

かなり乳化が抑えられてるではないか!

これ小生がずっと期待してたやつ!!!

 

ふちからずずっとやってみると、期待通りの感じ。風味はjbcに似たものを感じる…いいね!

f:id:standaloneramenjiro:20161114141000j:image

 

ゆずぽんずと「マヨネーズではない」を堪能し

f:id:standaloneramenjiro:20161114141017j:image

 

生玉うおォン!!!!

 

ああ、これもうまいなほんと。

f:id:standaloneramenjiro:20161114141024j:image

 

というわけで、新鮮な食後の模様を見た。うはは、これはすごい。すごいっすよ店主さん!!

 

開店一年くらいを目処に完全非乳化になったりしたらとてもおもしろいなと。

 

フィニッシュムーブ軽く会釈して退店。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161114141034j:image

 

いいTシャツを買いました。