From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン富士丸 神谷本店『国産ブタメン+生玉子』

2016年11月8日(火)

 

休日。

今日は吉祥寺でゆっくりしよう、と思って

昼頃に家を出て「中華そばみたか」へ。

 

最高にカラダに良いスープ・麺とワン&タンをがっつりと啜り、

くるりを聴きながらの散歩を済ませて帰宅。

水たまりは希望を映しているからこそ、くるりを聴いて助けられる瞬間というのが大事だったりするんですよね、小生の人生にとっては。

 

 

お昼寝ぶちかまして暗くなってから電車へ。

 

某ダイエッターの方に西新井の富士丸へ連れて行ってもらう約束をしていたのだが

 

「神谷にしよう」という鶴の一声で、いつもの神谷へ。

 

ベンチちょい超えのまぁまぁな並び具合。

だがしかし話題が尽きない御大がいれば暇しない。

 

一時間ほどで店内へ。

 

吉田店主、我々のほうを観ながらニヤニヤしっぱなし。

 

 

完全にホモカップルだと間違えられている。

 

「アレ?この二人繋がってたの?」

 

って、このやりとり、半年ぶり2回目…

 

 

まぁ久々だし。小生いっつも会社の後輩と一緒だしな。

 

 

「俺ダイエッターだし麺半分じゃないとな…」とかブツブツ言ってた人はマジで麺半分生玉子コールしてるし。

 

小生はニンニクちょっと控えなきゃとか言ってたのに結局全部多めとか言っちゃうし

 

結局

f:id:standaloneramenjiro:20161109014845j:plain

 

この有様である。

 

ニンニク、めっちゃ増えてねえか…

 

 

 

最近、来るたびにニンニクの盛りがひどくなってきている気がする(笑)

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109014903j:plain

 

そして別皿ニンニクと、汁のこぼれっぷり…

グレートですよこいつは…

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109014944j:plain

 

見てくださいよ、向こう岸の麺半分っぷり!あれはサラダです。

 

というわけで、本日も上に載せられたほぐし肉、アブラで山を崩していく。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109015008j:plain

 

いやぁ、昔に比べると明らかに豚の量増えましたね。。。ありがとうございますほんと。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109015029j:plain

 

うおォン

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

やっと麺にたどり着いたくらいで、向こう岸のヒトはもう食い終わりそう。

「やばい…これ完飲しちゃうやつだ…」とかブツブツ言ってるけど小生マジで格闘中ですからね。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109015045j:plain

 

アブラたっぷりの豚にはニンニクとBPにかぎります!!

いやー、これぞ王者の風格。

富士丸神谷本店でしか出来ない食い方だよこれは。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109015106j:plain

 

麺、ヤサイ多すぎで薄ブレ気味のときはアブラおかわりに限ります!!

 

久々におかわりコールしてスイッチ入った小生を見てニヤニヤしている店主。

おっかさん、やっぱオラこの店が好きだ。

 

 

麺半分の人が「やばい…これは飲んじゃうやつだ…こわいこわい…」

とぶつぶつ言いながら丼を身体から遠ざけているのを確認しながら、まだ麺半分以上残っている丼を見つめ小生はやっぱり多いこの富士丸の恐ろしさを実感していた。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109015126j:plain

 

このタイミングで玉子をぶちわり、おかわりしたアブラを半分ぶち込んで生玉子ディップ。

 

この美味さ…ミシュランガイドには決して載らない美味さがあるから。

 

というわけで向こう岸にいる人を散々待たせて15分ほどで完食。

f:id:standaloneramenjiro:20161109015155j:plain

 

うん、やはり火曜日は若干薄めな感じがするが、アブラを足せば万事解決よ。

 

軽く会釈して退店。

 

「世界一タバコが美味い瞬間はな…富士丸を食った後だ!」

 

「身体に悪いエキスを大量に摂取した後に、きゅっと血管を絞める行為…これこそ至高の瞬間」

 

とかブツブツ言いながら幸せそうにしている人と赤羽駅まで歩いて帰りましたとさ。

 

その後、高円寺のメイドカフェに顔を出したり

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109015211j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20161109015227j:plain

 

吉祥寺のBeer Cafe Camiyaさんに顔を出したりして休日を堪能した、とさ。

ニンニク臭かっただろうな…申し訳ない。