From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

中華そば べんてん『つけ中盛+辛味+生玉子+ビール』

2016年11月7日(月)

 

未訪問のラーメン屋に対する冒険心の薄れは、己の首を締めるだけ。

 

無知であることは無罪ではなく有罪である可能性の危険をはらんでいるのである。

 

そう思い、意を決して成増まで足を運んだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109014021j:plain

 

そう、復活したこの銘店。

 

自転車でずっこけ事故って痛む身体にムチ打ち

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109014052j:plain

 

世界一うまいスーパードライ(本家)をいただく。

 

ドライドッグがどうとかいう品のない文句は必要ないよ!!

 

ビールを引き立てるのは世界一うまいメンマとチャーシュー。

 

この世の中のものは大抵方程式で解決できるのである。

 

塩分+アブラ+化学調味料=至福とかね。

 

 

というわけでとしおかで食べそびれたアレ

 

f:id:standaloneramenjiro:20161109014109j:plain

つけめんを頂いた。

 

当然ながら汁丼には麺を一切漬けないスタイル。

 

 

まずは生の麺をズズっとすする…ううむ、これが水で〆た麺は美味い、ってやつなんだな…

マジで美味い。

 

そして具材を麺の上に載せ、その塩分と具材のうまさで麺を食らうとなかなか…おお、これ…

 

生玉子を溶いて汁をぶっかけてすすると、がんこのツケダマに勝るとも劣らない美味さ…おおおおお…やるやん…

 

光の速さで麺を食べ終え

f:id:standaloneramenjiro:20161109014127j:plain

 

 

スープ割りしてKKとか書こうと思ったけど

 

これがクッソうめええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

 

 

なんじゃこりゃ!!クソ美味いわ!!!!

 

普遍的なつけ麺の味わいではあるが、そのバランスと鶏出汁の絶妙な濃さ、そして若干の化調感…たまらなかった。

 

KKぶちかまして軽く会釈して退店。

 

 

翌日、としおかやべんてんを教えてくれた某先輩とこの件について談義した。

やはりべんてんのつけめんは美味い。

 

だがしかし小生の興味は…塩ラーメンにジュッ、とかけられるあの油だ、、、

次回は確実に塩ラーメン…太゛郎