読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 府中店『小ラーメン』(26の日)

2016年7月26日(火)

 

26日

 

 

それは

 

我々ラーメン二郎好きにはたまらない日。

 

 

それもそのはず

 

毎月26日には

 

特別なトッピングをやる店がある。

 

小生はその店の祭りに参加したことは一度もなかった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731123956j:plain

 

 

そう、本日「カレートッピング」のある

 

 

千住大橋駅前店 府中店である。

 

 

 

この看板だけ見たらどっちかわからんよな。

 

まぁ怪我防止のスポンジがついていて天井が高いのが千住

 

そうじゃないのが府中と思っておけばいい。

 

 

 

外待ち10の列に接続。府中でここまで並んでいるのをみるのは初めてだが

 

同行してくれた、うんちゃんという誰よりも渋谷フーターズを愛する男に言わせれば

 

この程度の行列ならまだゆるいほうだ、なんていうので

マジかよマジかよなんて言ってるうちに30人くらい並んでた。

 

そしてクソみたいに遅オペ。

本日は助手がいる、なんて聞いていたのだが…相変わらずとんでもなく遅いじゃんオペ。

 

なんかおやっさん…どんどん弱々しくなってきているな…心配。。。

 

 

 

 

 

なんて話しているうちにそろそろ中待ちで食券購入か、なんて思ってたら

 

 

 

 

 

 

助手が、

 

 

食券機の「大」「大ブタ」「大つけ」「大つけブタ」「大盛り」のボタンに

 

 

 

 

黒のガムテープを貼ったのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は。

 

 

 

 

おいおいおい

 

 

 

えー

 

 

(血の気サーーーーーーーーーーーーーーっと引く)

 

完全に意気消沈した小生。

 

うんちゃんはこないだのチャリティーのTシャツのお礼にと、小生にラーメンをごちそうしてくれるという。

 

どうせなら全部入り、なんて思ったが

 

完全に生きる気力を失った。QOLが著しく低下した瞬間に、普通に小のボタンを押す小生が居た。

 

 

某有名インスタグラマーのおにいさんにも遭遇。軽く会釈して背後霊などしつつ気を紛らわせていたが

やっぱり生きる気力がわかなかった。

 

 

コールはニンニクアブラカレー

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124007j:plain

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124019j:plain

 

 

カレー粉かよ

 

 

カレーじゃなくてカレー粉かよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

なんだこれ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

怒りにわなわな震えた俺が居た。

 

 

結構前の「ミートソース」トッピングの時はマジでウマそうだった。アレはもういくらでも食いに来たいと思うほどうまそうに見えた。

 

あれを想像していたら、完全に業務用のカレー粉だった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124032j:plain

 

カレー粉、どころかアブラと混ざってもうすでに完全にカレーラーメン

 

ラーメンの味を確かめてからカレー粉を混ぜよう、なんて思ってたら完全にやられた。

 

 

即効性ヤバイな…カレー粉ェ…

 

 

そんなわけでアブラとカレー粉を一緒に食す。

 

うん、すでにカップヌードルカレーの味だ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124044j:plain

 

 

ごくぶとちくわぶ麺は今日も健在。

 

小生はこれがもっと食いたかったのである。

明らかに小じゃ足りないし、大に大盛り足したくらいがちょうどいいんだ、ほんとは。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124058j:plain

 

ブタはやはり府中史上最悪のほぐしブタ。完全に出汁ガラでボロボロすぎる。

 

 

やはり府中はファーストロットに食いに来るもんだと悟った。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124114j:plain

 

 

ただ、もう、なんか「よく煮こまれたカレー」みたいな感じになってきてどんどん憎めなさが高まってきたのも事実。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124126j:plain

 

愛おしさすら湧いてきた。

高校の学食のカレーラーメンを思い出したわ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160731124138j:plain

 

食ってる途中にいろいろと思いついたんで完飲は回避。

 

 

ああ、完全に食い足りない。

 

 

頭に血が回らない…

 

 

まともな考えが浮かんでこない…

 

ウッ…連食?

 

 

 

連食なのか?

 

 

うっ………めまいが………