読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店『大ラーメン豚入り』

ラーメン二郎 ラーメン ヒバジ 大豚

2016年5月6日(金)

 

休みをとった。6連休の出来上がり。

 

当然ながら二日酔い。これも、予定通りである。

 

 

昨日は音楽活動の一環として、新宿のライブハウスのフェスサーキットに出演してきた。

 

そうなるとまあだいたい新宿でラーメンを食うことになるのだが、我慢して二郎には行かなかった。なぜなら、二郎を食い過ぎている感覚に襲われていたから。

 

ラーメン凪にて初めて煮干しラーメンを喰らった。まぁまぁ美味しかったんだが、

 

 

やはり二郎ではない。

 

 

二郎ではない。

 

 

 

これ大事なことだからたくさん言うよ。

 

 

二郎ではない。

 

 

 

まぁそんなわけで、ここ数回よくブログに登場した後輩Sが、朝まで飲んで小生の家に宿泊。

 

そのまま12時くらいまで寝やがり、その間小生はひとりそうめんを茹でて食ったりと

 

着々と「二郎に行く理由」というのを潰して過ごしていたわけである。

 

 

 

そうして、Sが帰る直前に

 

時同じくしてTOKYOに遊びに来ていたこの、Sの元カノから小生にLINEで入電。

 

 

「二郎に連れて行ってください」

 

 

 

 

 

 

 

 

お前、常人離れしてるとはいえ女の子やぞ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こいつら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

揃いもそろってキ◯ガイか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら追い返すわけにも行かず。

 

だからといって

 

 

Sと、このSの元カノをふたりきりで会遇させ

 

吉祥寺の連れ込み宿『和歌水』あたりでしっぽりやられるのも

 

 

 

 

なんだかなぁ、って、なんか

 

 

 

 

 

 

 

男としてなんか負けた気分になるので

 

Sの元カノに返事した。

 

「16時40分、三鷹駅集合。バスに乗ってひばりヶ丘へ行く。」と。

 

 

 

はあ。なんだかんだSと二郎に行くの、skrdから数えて1週間で3回目。

Sは単独でogkbにも行ってるから4回目か。こいつ…なかなかやるわ。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015320j:plain

 

到着時、ちょうど待機用椅子満席。開店10分ほど前。

 

小生一行はサードロットと相成りました。

 

 

当然ながら入店時に義援金を寄付。

店主からなんども「ありがとうございます」のお言葉。

こちらこそ、であります。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015332j:plain

 

キラキラしてないからレア感があんまりありませんが

 

 

「カネシ醤油のラベルカラーだからむしろ最高だろ」というお言葉を、インスタグラムにていただきましたw

 

コールはヤサイニンニクアブラ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015341j:plain

 

 

 

ほんときれいよね(感嘆)

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015351j:plain

 

 

 

本日もクタの斜塔が完成いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

さすがイタリアの伊達男バリなかっこよさを醸し出すレゲエ好き店主。

↑あんまり関係ない

 

ヤサイ、本当に美味い。富士丸かっつうくらいクタってるし、自慢のド乳化スープに軽く浸して食うとたまりませんよね。美味しいサラダを食っている感覚。

 

手早く載せられるふわふわのアブラとの相性もグンバツ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015402j:plain

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015414j:plain

 

 

豚、やはりほぐれまくるも口当たりふんわりで最tha高な豚。

圧力鍋かけてんじゃねえかっつうくらい柔らかいよな。。。

 

お味は若干FZ効きすぎなショッパさ。美味いけどね。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015425j:plain

 

プリッパツな麺は以前よりも硬めに感じられるもの。

 

ド乳化で若干FZ効き過ぎな感じもした今日のスープをしっかりと纏い、素晴らしいリディムを鳴らした。ZION'S BLOODなド乳化ヒバジ汁、本当に最tha高だよね。

ファックバビロン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015436j:plain

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎた。美味かった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160507015447j:plain

 

そして我慢できずにスープ飲み過ぎの刑に処されてしまったが無事KK寸止めフィニッシュムーブ店主に元気にご挨拶したらまた「義援金ありがとうございます!」だって!いい人すぎですよ店主!!

 

こちらこそスーパーソウスイありがとうございました。

 

そんなわけで、再びバスで三鷹まで戻り、小生の家でテキトーにダベリング(←すでに死語)して解散。

 

 

 

 

二人は夜の街…に消えていった、とさ。。。