読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 桜台駅前店『大豚+生玉子』

ラーメン ラーメン二郎 大豚 桜台駅前店

2016年4月29日(金・祝)

 

とうとう始まりました、GW。

 

 

仕事のストレス、というよりも、肉体的疲労感が抜けない状態でのGW突入。

 

 

前日も多少飲んでから寝ましたが、目覚めが良すぎてちょっとやばい。

 

 

 

…と、

 

糖尿の初期症状か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こわい。。。

 

 

そんなわけで、心の満足度は非常に高まることまちがいなしだが、肉体的には更に疲れがたまることもまちがいなしな

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430132317j:plain

 

こちらへ。

 

前日の夜、久々に「skrd行くぞおらー!」と連絡したら

 

「お、起きれたら行く…」とか抜かしやがる板前のI氏。

 

 

小生は集合時刻13時を逆算し

 

 

11時45分にLINEでヤツを爆撃。

 (メッセージを送りまくり通知の嵐)

 

 

 

 

無事、13時到着となりました。

 

 

 

それ以外にも童帝や、沖縄から出稼ぎに来ているすばじらぁが大好きな後輩S、某SNSで知り合ったB君の計5人。

 

 

後輩Sは遅刻し、時間の関係上我々が先に並んでしまったので4人で入店。

 

 

 

I氏は大量の酒を買い込み、マスターへ差し入れ。

すっかり常連の風格。

 

 

 

 

 

 

 

今回も大豚の食券を購入したが

 

 

 

前回は大決壊をぶちかまして小生を大いに脅かした大豚。

 

ええ、いま見ても震えます。

乳化した一番美味しいところが半分くらい流れ去っていきました。

 

 

今回はウェットティッシュとタオルを持参し

膝にタオルを敷き、ウェットティッシュもしっかりスタンバった状態。

 

 

一度トイレに行くが、その際にマスターからI氏へ

 

「彼は大を食えるのか」

 

と、確認が入ったとのこと。

 

まぁ3回くらいしか来たことないですしね。。。

 

 

I氏は

「なんかあったらドロップキックかましておきます」と、伝えてくれたよう。

 

 

I氏、オカダ・カズチカばりのジョン・ウーをブチかましてくれるでしょう。

 

 

 

そんな

 

なにか心配になるような会話のあとですから

 

 

麺揚げが始まったらそりゃ、麺量気になって厨房覗きますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにあれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、

 

ちょっと気が早いのですが

 

 

ごらんいただきましょう。

 

 

 

大豚+生玉子、ニンニクアブラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日和ったとか言うな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125304j:plain

 

 

ええ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125328j:plain

 

 

 

 

ははっ

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125339j:plain

 

 

いやー

 

 

まさかのノーコール麺増し状態、ありがとうございます。

 

 

 

感動の涙が溢れた。

 

 

生まれてきたことにマジで感謝した。

 

 

 

 

そしてKMCAZMS!!!!

!!!!!!!!!!!!

 

 

署長の愛情、ありがとうございました。美味いです。

 

 

 

そんなわけで、軽く天地返してから食い始めるんですけど

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125351j:plain

 

 

別丼、なんて食べやすいんだ…

 

 

 

汁の漏れも本当にわずか。表面の液アブラが多少流れた程度。

 

モチモチ麺に

ド乳化スープ絡んで

クッソうめえ!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125406j:plain

 

肉質確かな豚・豚・豚

 

 

桜台でここまで豚がでかかったのは初めてじゃないか

 

 

 

そんなわけで大して写真を撮る余裕も与えられず、ひたすら食らいついていく。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125421j:plain

 

 

この端気味の豚。

マジで神!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

 

 

 

ゴッド!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!

 

 

そして後半

 

大失速をかまし始めたらやはり

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125432j:plain

カレーに逃げるのがセオリー。

 

 

カレー粉をかけて、しばらく寝かせる。

 

 

立ち込めるカレーの香りが食欲を促進し

 

 

時間を置くことによってカレー粉がアブラと馴染み、大変美味しくなる。

 

 

本日もサイコーな具合でありました。

 

 

 

そんなわけで

 

f:id:standaloneramenjiro:20160430125443j:plain

 

玉子を使う余裕、全く無し。

 

15分くらいのタイミングでパイルダーオン!

(気合だぁさんリスペクト!!)

 

 

麺と合わせて一気にすすり

f:id:standaloneramenjiro:20160430125457j:plain

 

 

ふいー、完食。

 

 

 

うまかったあああああああ

ああああああああああああ

 

 

 

店主と係長に大きな声で感謝を伝え、退店。

 

 

ここ最近感じたことのない、ガチな闘いだった。

一歩間違えば精神的撃沈まちがいなしの代物。

 

 

 

 

桜台、マスターの愛情恐るべし。

本当にありがとうございました。

 

 

これは顔を忘れられないうちにまた行かないとなぁ。

 

 

 

死にかけながらも中野までウォーキングして帰宅。

翌日も…