読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 荻窪店『大豚』

2016年4月6日(水)

 

ここ最近、毎週恒例となりました真ん中もっこり水曜日

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230815j:plain

 

ogkbなんです。

 

いやあね

 

水曜日はやっぱりノー残なんで行きやすい。

 

おまけに家から一番近い荻窪だ。こりゃやっぱ通ってしまいますわな。

 

 

そして今日は、我がプロジェクトチームに新しく加わった新人君をつれて行ったのであります。

 

「ラーメン好き」

「割と食べる方」

「人生2回目の東京で上京するはめになった」

 

 

 

 

「人生2回目の東京で上京するはめに」

 

 

…ほう…

 

つーことは

 

「東京を知らない」

 

 

なるほどな。

 

そうなれば

 

小生が先輩として教授せねばならないことは、仕事だけにあらず

 

東京の文化や食についても指導するべきなのだな。

 

 

 

東京

サブカルチャー

 

 

ラーメン二郎

 

 

 

諸君

 

 

これが

 

この世の真理である!!!!!!!!!

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230828j:plain

 

 

そんなわけであらたに「スーパーソウスイ」のシールが輝いた券売機

 

 

小生はいつもどおりオレンジの食券を購入したのであります。

 

コールは

 

 

割愛させていただきます。

 

 

大感謝。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230843j:plain

 

うむ、いい!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230852j:plain

 

大決壊の跡が無残にも痛々しい丼の肌

 

麺量、結構多め。決壊に関しては豚を入れる位置も関係してくるよなこりゃ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230904j:plain

 

 

ヤサイは少なめ。これが幸いだったような。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230913j:plain

 

 

そんなわけで今週は同行してくれた新人君の丼と比較。

うーん、こりゃすごいな…

自分で思わず引いてしまった。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230924j:plain

 

今日の豚は揃いもそろって神豚

 

おまけに乳化度合いもサイコーですな!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230936j:plain

 

いつもどおりの透明度と縮れがアレな麺は若干かためになりつつあるような、気が、する。

少し嬉しいかな。カタメコールはあえてしない主義。

 

うまい。

 

 

しかし、麺を持ち上げる箸は重い。

 

決壊のあとの液アブラによる手への攻撃を受け

 

箸使いにハンディキャップを追った小生は今日、かなり苦戦。

 

 

 

もー、麺量も多くて全然写真を撮る暇もなく

 

途中でゆずぽんずを取りに行ったら逆サイドの卓に置きっぱなしになっていたりと

 

なかなか焦るようなシチュエーションだが、1回ゲップが出たら落ち着いてしまう。

食える、と。

 

まぁそうなればこっちのもんですよね。ゆずぽんずぶっかけたら一気に食欲復活。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230948j:plain

 

今日もトウガラシが美味かったっすなぁ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160406230959j:plain

 

というわけでラストショットだが、この後まだズルズルやってフィニッシュムーブ。

 

 

同行した新人君も小ラーメンを無事に食い終え、大満足だったご様子。

 

来週は赤羽店に行こうね、と約束し、荻窪駅の改札まで送っていった。

 

さあ

 

 

最近あんまり二郎食べれてないけど

 

 

日曜日はいくぞ。俺っち、がんばっちゃうんだぞ。