読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 荻窪店『大豚』

2016年3月23日(水)

 

週の真ん中

 

もっこり水曜日そう

 

ノー残業デーである。

 

 

ノーザンライトボムからカウントにいかず何故かストラングルホールドに移行する佐々木健介のごとく迷走した小生。

 

上司に「行きますか三田」と声をかけるも

 

「無理」と回答され

 

 

ヒン!!もういいもん!!

ならぼくちん家に帰る!!!!

 

と捨てるように言い放ち

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232539j:plain

 

着席していた。

 

こちらの角は2度目か。

 

 

そろそろ全席制覇してもいいころなんじゃないか、と思えるようなものだが

 

まだまだ時間はかかりそうである。正直、まだ半分の席も座ってないような。なんか座りやすい席ってあるんですよね。

 

 

ってなわけで、待ちもなくスムーズに着席。

 

高校卒業したての兄ちゃんたち。3人組の一番食いそうな小太りちゃんがタラタラ食ってるのを尻目に小生の丼が着丼。

 

 

助手さんからのコール要求に対していつもの「全部」を返答。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232550j:plain

 

ああ、お、

 

重いし

 

汁マジでギリギリ。

 

 

ってなわけで1回すすってから着丼。

 

丼の縁にキッスして、スープの優しい上澄みを吸い上げていく。

 

 

甘美で大人な味。豚の。

 

 

 

「かわいいね」「うつくしいね」「かしこいね」などとほざきながら着丼した。←ラヲタではない。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232601j:plain

 

はい。

色は完璧です。

 

なんの補正もかけてません。

 

 

でも、多いよね。これは絶対大+αの補正が入ってるよ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232610j:plain

 

 

iPhoneのカメラも進化したなと思った。

今日アップデートしたせいではあるまい。あっ、ナイトシフト機能、どうなってんだろうか。(しっかり暖色系になっていました)

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232618j:plain

 

 

今日の豚さん一覧。

 

 

バラっぽいやつがいるが、気のせいか?

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232629j:plain

 

これ。まぁ、バラではないか。

 

 

なんにせよ全部美味かった。

 

 

豚に苦しむことはなく、食ったと思う。今日は。

 

 

でね

 

おかしいと思ってたんすよ。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232638j:plain

 

 

ヤサイを結構食ってから豚をサイドに避けて天地返す。

 

 

返した。

 

 

…なんでこんなに山になってんの…

 

 

 

これ過去最大級じゃねえか?????????

 

 

流石にこの時点で「ヤバイ」と思ってた。

 

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232649j:plain

 

 

麺が持ち上がらねえんだもん。

 

 

 

しかしながら今日もスープのできはピカイチ。いつもより若干乳化強め。

 

そして麺の感じも非常によし。

 

天地返して出てきた麺はガッツリカエシ色に染まった美しいもの。それをほぐして食っていくも、やはり乳化したプースーがしっかり絡まって最高の味わいを与えてくれた。

 

 

今日は久々に死ぬかと思いました。

精神的撃沈はあっても、ガチの残しは許されない。

 

そんなプライドを持って戦おう、と思ってたんだけど

 

ゆずぽんずかけたりして食ってたらまぁ結局

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232701j:plain

 

すっきり汁まで堪能して15分。

 

横のカップル、女の子が自分の丼の豚を彼氏の丼に入れていちゃついてるのを見ながら丼上げ深々会釈し、いつもより多くカウンターを拭いて退店。

 

 

 

 

 

ああ、女の子と二郎食いてえ。

 

 

一回目のデートはおしゃれなランチに行くから

 

二回目はガッツリ二郎食わせてくれ。俺はそんな男。

 

今まで付き合ってきた女の子、大抵ラーメン好き。

 

 

 

 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

 

…ジェイク・E・リーの攻撃力バツグンなリフが聞こえてきた。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160323232715j:plain

 

BARK AT THE MOON!!!!!!!!!

 

 

 

 

ほな!!