読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

成蹊前ラーメン『F生郎+大盛り』

ラーメン 成蹊前ラーメン 生郎

2016年3月12日(土)

 

丸一日ちょっと忙しめだったため

 

f:id:standaloneramenjiro:20160314225134j:plain

 

 

朝から久々のここへ。

 

前回訪問から2ヶ月近く。結局F生郎をあじわうことがないままこの時期を迎えていたのですが

 

 

当然ながら買った食券は、右下の黄色いあいつ。

 

 

コールはニンニクアブラショウガトウガラシ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160314225249j:plain

 

うーむ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160314225301j:plain

 

液アブラたっぷりの生郎風スープに変身を遂げた成蹊前ラーメンの秀逸なスープ。

 

それに加えられるは当然ながら「既成品のすりおろしニンニク」

トウガラシ。

 

 

そして、丼な。

 

 

 

 

 

F生郎のFは、FeaturingのFだという。

 

 

 

しかし小生はいい意味で

 

 

フ◯ック生郎!と叫ばせていただく。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160314225315j:plain

 

豚もしっかり生郎風のバラ肉。しかも小さめ。

これがまたいい感じに美味しい。なんのギミックもないただのバラブロックをカエシに漬けただけのもの。

 

シンプルな美味しさがうれしい。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160314225327j:plain

 

麺はごわついたいくぶんか細い縮れ麺。

 

割と香りもよく、好きなタイプの麺。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160314225347j:plain

 

 

うーむ、美味しい醤油ラーメンをくった、っていう感覚だなぁ。

 

 

また来ましょう。