読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

成蹊前ラーメン 吉祥寺『肉多めラーメン+大盛り+太麺変更』

2016年1月16日(土)

 

どうも。

 

本日はこちらへ行ってまいりました。

f:id:standaloneramenjiro:20160116211157j:plain

 

吉祥寺に引っ越してきて1年と1ヶ月が過ぎた今日このごろ。

 

引っ越してきた当時はまだ『ラーメン生郎』がこの地にありました。

 

元々ラーメン二郎でありながら、自家製麺ではなく、ボロッボロの店で営業を続けていた吉祥寺の神秘。

 

小生もその噂をネット上で目にし、満を持して食いに行った2月のある日。

 

小生の目に飛び込んできたそのラーメンは、唯一無二の個性を放つラーメン。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160116211409j:plain

 

なんというか…

スキー場のロッジのラーメンを

思わせるようなスープ。

 

何故か美味いバラ肉の豚。

少しゴワっとした、二郎標準よりも圧倒的に細い麺。

クタヤサイに

何故か卓上調味料ではない唐辛子。

 

歴史を感じさせる店内とともに、小生としては

ああ、これはこれでアリな一杯。

 

とか思いながらも

他の二郎を散策するべく、生郎に一切目を向けなくなってからほどなく

閉店の知らせ。

 

しばらくして、居抜きではなくリフォームしなおした同一物件に入ったのがこの

 

成蹊前ラーメンさんなんですね。

 

最近、写真撮影が解禁され

 

ブロガーさんたちが一気に足を向け始めたこの店。

 

小生も一気に気になり始めました。

 

 

 

インターネット時代になって15年以上が経ちます。

やはり情報の要はその写真なのでしょうね。

 

うわさ話だけではどうにも足が重たいままの現代人。小生もその一人ではありました。

 

 

 

さて、では訪問内容について。

 

12時ころに入店。10席ある店内は半分以上埋まっておりました。

一気にお客さんが詰めかけた、そんな感じでした。

 

カウンターには小銭があるわけではなく、食券機が設置。

わかりやすい購入システムではあります。肉多めラーメン、肉肉ラーメンもデフォルトメニューとして存在。

麺量は食券を購入して大盛りにするスタイル。

 

以前の生郎で猛威を振るっていたという極太のボキボキ麺

それも味わいたく、太麺変更の食券も購入。

 

コールはニンニクアブラショウガ、唐辛子をちょっと。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160116211216j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20160116211230j:plain

 

麺量もそんなに多くない感じ。

 

ヤサイもそんなに多くない。

 

しかし、アブラは勇ましい。

 

だが、丼の逆側を観てみれば

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160116211242j:plain

 

なんとまあ美しい豚さんたちではありませんか。

 

ってなわけでスープをずずっとやると、これが結構美味い。

 

非乳化スープに液アブラたっぷり。

ライトな感じではあるが、しっかりと豚エキスとカエシの効いた甘じょっぱいお汁。

 

これは…まさかの週一来店か??

 

f:id:standaloneramenjiro:20160116211254j:plain

 

そして極めつけのこれ。

 

見たらわかると思いますが、

 

麺が立つレベルの硬さ。

 

 

チンアナゴかお前は。

 

 

これはやばかった。

 

 

しかも湯で時間10分とか言いながら、同ロットの大学生(通常麺)とほぼ同じ時間の湯で具合。

 

もしかして…極太麺時代の生郎を知っている人間と思われたのだろうか。。。

 

 

もうちょい、もうちょい柔めにしないと、

アタシの腸がしんじゃうわよ!!

 

富士丸神谷本店でもここまでの硬さは、ない。

 

 

しかしながら

 

豚は本当にどれもアタリな、柔らかでいい具合。

 

汁もわりと小生好み。っていうか、小生の家二郎に近い味わいかもしれない。

 

ヤサイのクタ加減も「俺好み」。

 

しかもしょうがのトッピングが効いた。ニンニクは小粒の、もしかしたら市販のものかもしれないけど

 

やっぱりしょうがトッピングがある店ではかならず頼みたい。

これもまた一つの発見。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160116211310j:plain

 

 

トータルで考えたら美味かったんですね、これ。

 

 

近いうちに通常麺で特大を食い

 

その後、「F生郎」なる、生郎インスパイアメニューを食してみようと思いました。

 

 

 

さあ

 

 

明日はogkb店リニューアルオープン。

 

小生も伺う予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

整理券もらったら

脱兎のごとく帰還して

寝ますがねっ!!!!!!