From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 環七新代田店『小豚ラーメン+大盛+なまたまご』

2016年1月1日(元日)

 

あけましておめでとうございます。

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

さあ、元日も朝からピエール瀧に会いに行ったりと色々やって来ましたが、

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191550j:plain

 

 

駅の面構えは井の頭線内でも最高。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191601j:plain

 

店の面構えも最高ですね。

 

新年早々、いい雰囲気でした。

 

10時55分ころに到着。

 

開店時間11時のところ、10時20分頃にフライング開店とのこと。

 

外待ち5ほどの列に接続。

 

今日はいつものメガネ坊主助手さん以外に、本店でよく見かけるメガネの方もサポート。

 

新代田で大は初めてです。

f:id:standaloneramenjiro:20160101191616j:plain

 

小豚の券に100円追加。

 

 

今日のBGMはマキシマム・ザ・ホルモン

 

そんなわけで、コールはニンニク少なめアブラ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191627j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20160101191638j:plain

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191658j:plain

 

 

今日は前回訪問時と違い、ヤサイがシャキ、麺がデロ気味、スープのフレッシュ感が高いもの。

 

初めての大への挑戦、ちょっと怖いなと思いつつも、いざ丼を前にするとドンドン進みます。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191713j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20160101191727j:plain

 

やはり底から引っ張り出すとしっかり色がつく。うむ、申し分ない年明けラーメン。

 

前回訪問時と違いのようなえげつない塩分量はない、なんとも清々しいスープ。これで完飲の決意が出来た。

 

ブタはとても美味しい。カエシの塩分をいい塩梅に吸ったものがわりと薄めにスライス。

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191741j:plain

 

一味を借りてすき焼き二郎

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191752j:plain

 

一味の写真を見せようと思ったが、どちらかというとスープの具合について語りたくなる。

 

小生は今日くらいすっきりしたスープが割りと好み。ニンニクのインパクトやアブラっこさが抑えられた今日の出汁が計算された正月外出向きスープに仕立てあげられているなら、店主、そうとうヤリますな…と、生意気にニヤリとしてしまうスープ。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20160101191813j:plain

 

そんなわけで、新年一発目の二郎を大豚、完飲完食でキメることが出来ました。

 

今年もよろしくお願いします。