From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 亀戸店『ブタ入りラーメン』

2015年12月13日(日)

 

 

どうしても納得の行かない、札幌からの帰り。

 

札幌店とことごとくすれ違うことへの不満が爆発。

 

 

 

あいわかった。そういうことなら、代替案を出そう。 

 

f:id:standaloneramenjiro:20151215015836j:plain

 

っつーわけで、こちら。

 

待ち無しですっと着席。次ロットにて無事に提供していただけました。

 

ブタ入りラーメンの食券を購入。

 

何故か「全マシ」コールが流行している店内にならい、全マシをオーダー。

f:id:standaloneramenjiro:20151215015847j:plain

 

おおおお

 

f:id:standaloneramenjiro:20151215015858j:plain

 

見た目すげえええ!!

 

 

こんなに綺麗な見た目の二郎、

初めてかも!!!!!

 

 

豚の花、

満開でございます!!

 

 

いやー、えらく感動しました。

 

 

 

そんなこんなで豚の写真もしっかり撮影しておき、まぁちゃちゃっと食って帰るかなんて思ってブタをひとくちくわえた瞬間に気づきました。

 

とんでもねえ

パサパサ豚だと。

 

 

 

これは完全にやられました。

f:id:standaloneramenjiro:20151215015910j:plain

 

気を取り直して麺リフト。美しい非乳化汁は麺にあっさりと纏い、熱を逃さない。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151215015928j:plain

 

豚があんまりにもアレなので、天地返してしっかり温める。

 

以前食べた時はあまり美味しいなと思わなかった、加水率高めの麺。

最近はデロ麺好きになってきているせいか、これも悪くねえなと思うようになりました。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20151215015940j:plain

 

そしてミル式の白コショウがとても嬉しい。

ミル式の黒コショウもかけて食いましたが、やはり非乳化の二郎には白コショウが合う。

 

亀戸店は花山椒やハバネロなどの卓上調味料も多く、味変を楽しめて素晴らしいなと思いました。ちなみにパサ豚にも大量の黒コショウをかけて食うと、それなりに美味しいトンテキとして楽しめます。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151215015951j:plain

 

約10分ほどで完食。美味しゅうございやした。昔ほど引きが悪くはなかったなと。

 

亀戸ぎょうざと二郎のツアーを組んで再訪したい次第。