読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン富士丸 神谷本店『富士丸ラーメン+ゆで玉子』

2015年10月25日(日)

 

2週ぶりの神谷本店です。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151005142246j:plain

この日は尊敬するニカタツさんも富士丸についてのブログを執筆されておりました。

 

いろいろなところを回ってますが、今のところまだ富士丸は神谷本店にしか行ったことが、ない。

もみじ屋はありますけどね。近いうちにまた行きたい。

 

 

ってなわけで今回の遠征は「小金井アブラヌキの男」喜山氏と、小生と二郎同行3回目のクラブDJのT氏。

 

T氏は一昨日前に富士丸インスパイヤの店でひどくまずい一杯を食ってしまったらしく、若干トラウマを抱えたうえでの参戦にかなり不安。

「とりあえずクタヤサイを食わなきゃ大丈夫です」

という無謀すぎる挑戦と相成りました。

 

19時すぎに到着し、店内に入ったのが20時半前。

 

買った食券は富士丸ラーメン+ゆで玉子。

 

今日も吉田店主の視線をひしひしと(思い込み半分)感じました。

 

そして今回は

f:id:standaloneramenjiro:20151027233130j:plain

 

喜山。こいつがビールを飲みやがったんです。

 

もちろん一口もらいましたが。

 

おつまみ豚…それは、大人の余裕。

 

そんなわけで、コールはヤサイニンニクアブラ。

 

 

ズドン。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027233349j:plain

 

あーあ

 

なみなみだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027233420j:plain

 

あー、なんかすげー乳化っぽい。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027233650j:plain

 

表面張力のすごいこと。

 

いやー、今日も最高の一杯だとこの時点でわかりますな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027234711j:plain

 

うん、今日も男の戦いだ。

 

 

まずはヤサイにアブラをかけてガシガシ。

 

アブラウンめえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!

 

あーーーーー、しょっぺーーーーーーー、、、

これがうまいんだまた。

 

 

ヤサイを食いすすめたところで

f:id:standaloneramenjiro:20151027233723j:plain

 

麺リフトォォォ!!!!!!!!!!!

 

 

あーーーーーー、

麺美味いよぉ、、、、香りも最高。

 

そんなわけでド乳化の状態のスープは最重量級。

 

悦に入りつつも、一心不乱に食い進めないと小生の腹は破裂する。

f:id:standaloneramenjiro:20151027233757j:plain

 

T氏がアブラを残すというので、唐辛子をかけたアブラ。若干冷め始め。

 

「見た目、モツ煮込みじゃないすか」

(By T氏)

 

なんてやりとりをはさみつつ

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027233818j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20151027233834j:plain

 

結局最後はこいつらとの戦いだ!!

 

やっぱり今日も麺が異常なほど

ギッチギチだったわい!!!!!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027233850j:plain

 

というわけで、無事完食。

 

ひたすら乳化傾向に近づいていたスープ。完飲するまであと一歩、って感じで飲み干してしまいたくなる素晴らしい出来でございました。

 

吉田店主に軽く会釈して退散。

 

 

帰り道

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20151027233915j:plain

 

 

夜も更けて

木陰を映す

アスファルト

何故ナスの落ちる

帰り道かな