フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

荻窪店

ラーメン二郎 荻窪店 『大豚 生玉子』

車中恋 それは、瞬きの間に揺れるエモーション。 おお神よ、神よ貴方は何故にこの出会いを与えるのだろう。こういう時ばかり神の存在を信じたくなる。なぜならこの神は残酷で、大抵は僕の方から別れを切り出すことになるからだ。 声を交わすこともなく、ただ…

ラーメン二郎 荻窪店 『大ラーメン 生玉子』

最近は事件性のあることも特に起きず、俺の肩が何故か曲がってはいけない方向に曲がりながらシーシャ屋のiPhone充電器をパクって帰る夢を見ていたくらいで、お風呂に入ってる最中に窓を開けられるような事案は本当に怖いな、治安悪いな、なんて思いながらも…

ラーメン二郎 荻窪店 『大豚 生玉子』

ワールドカップ依存症もいい加減にしておかないとはっきり言って頭の中がそれ一色になる可能性と俺は戦うことなく降参し続けている。このままではやばいワンとか言いながら インスタおすすめでパグの画像をひたすら見続けながら 「俺って疲れてるなぁ」とド…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン 生玉子』

梅雨は鬱になる。 気分の持ち上がりが非常に悪い。梅雨がそろそろくるのを実感している。 たかが今日の雨だけでそこまでになるかというと、それ以外にも問題はある。ニュースはどこまでもクソに塗れている。ジジイどもの陰謀はクソのようだし、本田圭佑はど…

ラーメン二郎 荻窪店 『小豚 生玉子』

爽快な気分で朝起きて仕事行ってバリバリ働いてサクッと定時で帰るなら人生まぁそれなりにいい感じかと思うけど、そうはいかないのがこの低気圧のせいなわけで。 身体の奥底から膨張していく感覚、均衡の崩壊によるホースの大拡張、血圧の急降下などが起こる…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚 生玉子』

優しさと優しさがぶつかり合うビッグバン。 そこには悪魔が生まれ出ずる可能性を秘めている。 優しさに包まれたならきっと 眼に映る 全てのものは メッセージ ってもうそれやさしさの押し売りで確定。 優しさのジェット気流。 台風の目。 メンヘラの発生。 …

ラーメン二郎 荻窪店『小豚 生玉子』

沖縄旅行にかまけてすっかり北見ブームに乗り遅れた私ではありますが、実のところ私は北海道は某町に生まれ5歳から北見市で育ち、小中高と北見市で過ごしました。 ええ、当然ながら遠藤ミチロウ様を尊敬しているコルホーズのタマネギ畑育ちです。 ここのとこ…

ラーメン二郎 荻窪店『小ラーメン 生玉子』

悪魔のドライブはマジで悪魔のドライブとなった。 新宿中央公園のフリーマーケット具合に「都会のフリマってすげえな…ゆっくり見ようか」とか思ってたら友人から 「とりあえず荷物番して」 「駐禁切られるから車に行って」 とか言われ、渋々車の中でTOKYO-FM…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

この道を行けばどうなるものか なんて偉い人は問いかけて自分の人生の出汁を濃くしたものである。 かの道とはどんな道だったのか。 もしかするとそれは道ではなく太平洋上の航路だったのではないか、と思うと、若い頃からの苦労というのは将来活きる、という…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年8月22日(火) 三度の飯より、いや、一度のラーメンよりは好きではないが、私は晴れた日が好きであり、心がカラッとして大変気分が良い。光る波誘われる君は、ってそれはもういいか。 あなたも私たちもおそらく誰もがみな体を、とかアヘ顔にて歌ってし…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年8月16日(水) 16日連続で雨とかオフザケを極めた今夏のこのクソっぷりを憂いるとかいうレベルではなく鬱々としているこの時期に俺は曲を作って納品せねばならないし、帰宅したらまず部屋の換気をしその後窓を締め切ってエアコンをガンギマリにしてお…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚 』

2017年6月12日(月) 私はれっきとした弁当系男子です。 本当は昼飯は自分で作りたいタチです。 というのも、長年の貧乏暮らしと「異常なほど弁当が安い」土地で育ったせいか、やはりワンコインランチなんてむしろ高えよと思ったりするんですよ。嘘じゃない…

ラーメン二郎荻窪店 『大ラーメン』

2017年5月12日(金) ガタイよし頭デカし電車の中で幅取り系男子な私です。 なにせ太古から 「デブは暑がり」 「発熱・発汗量共にすごい」 「臭いさえしなければ冬は一家に一台ほしい熱源」 などとバカにされてきた我らデブ軍団はそのステレオタイプに負ける…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年3月25日(土) ヒゲそれは男の特権。 いや、女の子も生えて悩みのタネになるのはわかる。今日はそういう話じゃない。ヒゲがあるから偉いとかいうフェミニストをキレさせるような話ではない。 私の親父もヒゲがはえている。そうびっくりするくらいのヒ…

ラーメン二郎 荻窪店『小ラーメン+生玉子』

2017年3月22日(水) この頃から食欲が爆発している。気づいているよ。 夜中、帰路のドンキで卵を買って家で目玉焼きを拵えて食っていたことも多々あった。タンパク質は太らないとか言いながらオリーブオイルをかけまくる俺がいる。 肌荒れも激しくなってき…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン』

2017年3月8日(水) 春それは花粉の季節私は花粉症などというものは無縁で、この時期マスクをして鼻紙を大量に持って歩いている人を見ると可哀想だな、などと思っている。 思い込みで花粉症を治せる超人の方のpostは毎度見るたびに震えます。 前日はは一日吉…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年3月4日(土) 「いつまでも あると思うな 親と金」 上手いことを言う人がいたもんだなと感心している。俺の場合は「いつまでも あると思うな バンドと二郎」だったりもする。 唐突に、というかPixiesを観に行ってからずっとオルタナ病にかかっている俺…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年2月18日(土) 「あなたの食べてるラーメン、私も食べてみたい」「えっ?」「ダメ?」「いや、ダメじゃないけど」「わたし邪魔?」「そういうわけじゃねえけど…きみ、少食だから大丈夫かどうか心配で」「そう」「え、な、なに」「いや、いいよもう」「…

ラーメン二郎 荻窪店『小ラーメン+生玉子』

2017年2月14日(火) もう4年も前のことだ。 大学院修士課程も修了を控え、考えていた夏頃に舞い込んで来た「マイブラ来日」というニュース。2008のフジロックに行けず、コンプレックスとして心に刻み込まれた傷跡が…ひどく疼いたことを覚えている。 修士論…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年1月30日(月) キングボンビーそれが私の学生時代最後のあだ名でした。 遊戯王カード(ゲームではなく紙の方)に散財しまくって一人勝ち状態 徹夜桃鉄で最後の最後にとっかえっこカード使用 ハロウィンには数人でサークルのメンバー各家襲撃でセックス…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年1月23日(月) この時期、整体師さんのところにお世話になった。2日おいてトータル2回。 俺のことをよく知ってくれている方の施術なので、適切な治療をしていただけている感じがして安心している。 疲れはたぶん手から来ていると言われているのだが、…

ラーメン二郎 荻窪店『大豚+生玉子』

2017年1月17日(火) 歴史とは日々の事象の積み重ねだ。 大きな枠で見れば我々の人生なんてちっぽけなものであり、大仰な『歴史』という言葉に当てはめられるものは「教科書に載るもの」と言わざるを得ない。 我々の目撃している『瞬間』の価値。 それは、こ…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン+生玉子』

2017年1月13日(金) 飛行機に乗る。 バスに乗る。 電車に乗って移動する。 大体の状況下でこれらの行為は 「座る」ないし 「立ったまま頬面をかき、たまにチンポジを直す程度に放心する」 の二択である。 じっとしていられるのだ。 その状況は己の体力にそ…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン』

2017年1月7日(土) 正直な話、三が日終えて街はガラガラ。 すっかり落ち着きを取り戻し、変わらぬ冬模様に戻ってしまった町並みに 恋しさというものもなく わたしはただただ まっすぐ店に向かうにはもったいないと 前日、うちの常連さんで「仙台二郎なら年…

ラーメン二郎 荻窪店『大豚』+年間総括

2016年12月30日(金) 先に年間総括しておきます。 2016年杯数 荻窪40 神保町14 仙川12 目黒10 千住9 野猿7(うち1回はチャリティー) 三田5 ひばり4桜台4 新代田3上野毛3 小金井 府中 関内 西台 各2 小滝 川崎 藤沢 中山 赤羽 札幌 各1 ラーメン二郎 125杯 …

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2016年12月23日(金) 1人でクリスマスを過ごす予定だなんて、 久しぶりのことだなぁ。 …あれ?去年もだっけ? 今年は職場で年越しもするし、生活も色々と変わった。いつまでこの生活を続けるかはわからないけど、まあこういう年もあっていいなと今は思う。 …

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2016年12月17日(土) いつのまにかインスタにコンテンツ保存なんていう機能がついていますね。 インスタグラムにおいて「いいね」は記録用機能としては最悪だったのに対し、これは便利。 誰かがどこでどんな美味しそうなものを食っていたのかを保存によって…

ラーメン二郎 荻窪店『小ラーメン』

2016年12月10日(月) 呑みの〆は罪深い。 人はその業の深さをまだ知らない。一生知る由もないんだ、酔っ払ってるうちは。 酒は怖いと言ったな。あれはマジだ。 呑みの〆で一番罪深いのは日高屋。 〆どころかまた呑み始めてしまう危険がある。 その次に罪深…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン+生玉子』

2016年11月21日(月) なんの因果かしらないが また荻窪に縁が戻ってきたような空気感。 何か惹きつけられる磁場のようなものが発せられるのかもしれない。冬場はね。 ということで時間もないので、サクッと食いたかったogkbだが 「小豚だと足りない」 「大…

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2016年10月24日(月) 週末は疲れる。これは人生の真理である。 そんな月曜の昼に、己の胃袋を休めさせてくれるのはこれしかなかった。 でっかい看板がとれてから久しい。ちゃんとリニューアルした感じになったここ。 自転車で来るとまぁ楽なこと楽なこと。 …