フロムムサシノ

エクストリームラーメン専門家

味噌っ子ふっく 『辛味噌ラーメン ちゃーしゅー飯』

忙殺されている。 それだけ話題も豊作。 となればいいものの、そうなることもままならぬのが人生であり、ただただ忙しく、人にそれが「遊びだ」と罵られようがなんだろうが、俺は忙しくする。忙しくするのだ。 なんて言ったって私、いや、一つ言っておかねば…

自家製中華そば 『としおか 冷やし油そば中盛 チャーシュー小 メンマ小 生玉子 ビール』

約束の時間だ 針は変えたんだろうな。 どんな場所、どんな瞬間であろうとも俺の脳裏にはまもなくさっぽろ、降り口は右側です、お降りの方はご支度願います ガシャーン という光景が見えるわけだし、今更、何度目のライブだろうか、何度目のオラつき、何度目…

一条流がんこラーメン総本家 『悪魔麺だけ大盛り つけダマ 持ち込みライス』

今年はよくフェスに行った。 まだ2つ残している。 フジロックに始まり不完全燃焼失意のライジングがもうすでに1ヶ月も前の話だ。あれから何度俺はナンバーガールを聴いたことだろうか。とは言えその前には1度見たし、セットリストを見るだけで心が震えるフェ…

滝野川大勝軒 『もりチャーシュー中盛 生玉子』

土曜の午前中は静かに過ごしたい そう思ったことなど一度もない しかしながら。 海の底で物を言わぬ貝になりたいと思うことも多々ある。暑い。室内に入った途端にムワッとし、冷房が効くまでの時間、狩りに挑む動物のように息を潜めて虎と化す。兎を狩るにも…

ラーメンこじろう526 渋谷本店 『ラーメン』

渋谷 好きな街の一つである。 とは言ってもそれは「昼間」に限定される上に、センター街、宇田川町が好きなだけであって、実はそんなに渋谷フリークでもなく、渋谷系でもなく、Bボーイであるわけでもないがなんだかその街並みは好きだ。 多分ビルがそんなに…

北大塚ラーメン 『チャーシューメン大盛り 小ライス』

見えないものを見ようとして望遠鏡を覗き込んだ が 目に映るものが 角刈り・水玉黒Tシャツのとっつぁんだったら あなたはどうする。 私は衝撃を受けた。 笑いもしなかった。その個性にただひたすら感服し、ファッションとは個性であるとともにその存在の名刺…

武将家 『ラーメン ライス』

全身筋肉痛である。 この夏は本当にアレであった。老いを感じた瞬間が多かった。 私は、一般的に老いがどうこう言ってる人の問題は体力だと思っていて。体力と一言で表すと紛らわしいが、ほぼほぼそれは全て持久力、と置き換えられると考えている。 その持久…

麺屋永太 『つけメンマチャーシュー 大盛り600 生玉子 ビール』

Xデーが来る。 その、宣告があった。 我々中毒者にとっては気の遠くなるほど長い日々であった。昨今の私はなんだかもういいや、飽きたからしばらくアレだわ、などとほざきながらもいざその時が来たら魂が完全に参ってしまった。 1ヶ月半も過ぎた頃から頭が爆…

つけそば丸長 目白店 『小鉢甘め大盛り 生玉子』

「脳がでかいから二日酔いをする」 誰かが言っていたと思ったが、多分俺だ。 参ったもんである。頭パンパンだ。だいたい理由もわかってる。 要は飲み過ぎだ。その上に土曜は大抵寝不足で迎える。生まれてこのかた(19歳頃に自我が芽生えてから)、一般的に「…

ラーメン二郎 府中店 『大ラーメン チーズ』

客人をもてなす 心意気が試される瞬間である。 友人知人の関係もあれば、ビジネスの関係もある。ビジネスとは思わせない関係性というものもたしかに、この世の中にはあり得る。 損得勘定という概念がある。利害関係という言葉がある。だいたい世の中のあらゆ…

丸山吉平 『丸山リブロース 大盛ごはん わさび』

月に一回くらいのご褒美は重要である。 初めはそれがラーメン二郎だったはずだ。 上京したての頃は本当に金がなかった。 たまに、若いのにも関わらず「お前らどっから金が湧いてるの」と心配になる人もたまにいる。宇ち多゛なんか2,000円ありゃ大贅沢ができ…

味噌っ子ふっく 『担々麺 ちゃーしゅー飯』

とはいえこの中毒者人生をどう変えてやろうか。 前回の続きの話をしよう。 何度も言うように私は週末アル中であり、って違うか、同じ店に何度も行き見識を狭めながらただただ快楽に浸らんと生きている。 お分りいただけるだろうか。楽なんである。 楽に生き…

天鳳『めんばり大盛り ライス』

この夏、初めての経験をした。 32歳の夏であった。 とか書いてみれば物語風、ストーリーテリングなテイストの文章として幕を開けることになる。一夏に起こった事件とそれにまつわる淡い思い出。このくすぐったい、背中のちょっと上あたりで繰り広げられる恋…

ラーメン二郎 仙川店 『大盛り豚入りラーメン』

ひと夏の幻想が終わりを告げ 私の目には現実が映り始めた。 早すぎる北海道の夏はすでに初秋の青空のもとに時間が流れており、私は、ただそれに流されて生きていくことはどれだけ難しいことなのだろうかと自問を繰り返している。 八月の空はとてもきびしくて…

らーめんみかん 『味噌チャーシュー ライス』

俺の夏が終わった。 大晦日は8月17日。明けて18日の御来光を以って私は 「あけましておめでとうございます」とつぶやいた。 U2の"With or without you"が流れる石狩平野を俺は涙を流しながら去った。その涙は人生を讃えるものではなく、台風のいたずらによっ…

らーめん初代 『醤油 ライス』

午前様で昼過ぎに起きた朝ほど空虚なものはない。 ましてや予定がなくなったのならなおさらであった。 帰宅した頃には親もすっかり活動し、母は仕事に出かけんとしていた。親父も何をしていたのかわからない。 虚しい。 布団にくるまりながらグダグダしてい…

山岡家 南2条店 『醤油ラーメン ライス クーポンチャーシュー増し』

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO 1日目中止 =Number Girlが観れない という方程式は完全に参加者万人共通だったと言っても過言ではない。 阿鼻叫喚の嵐が、本物の嵐を前にしてわき起こった。マジで、マジの嵐であった。 そもそも台風を前にして飛行機…

狼スープ 『味噌らーめん麺半分 半ライス』

北海道はもはや秋であった。 最高に涼しいのである。 私は汗をかいていた。ラーメン二郎という食い物との格闘は文字通りの格闘であり、男の血と汗と涙の物語なのだ。 だから私は血も流したし涙も流したし物語も紡いでいるのである。 そうなると、汗をかくの…

ラーメン二郎 札幌店 『小豚 カレー しょうがネギ 生玉子』

実家は目覚まし要らずだ。 北海道の朝は早い。 それはまあ当然のことで。日の出にしても20分ほど早いし、生まれ故郷に関してはさらに10分近く早いのだ。時差があってもおかしくない。驚くべきことに、その生まれ故郷と沖縄県那覇市では1時間半ほどの日の出の…

らーめん千寿 『味そチャーシュー大盛り ライス』

帰省から帰ってきたタイミングで振り返りを試みる。 こんな生き地獄あるだろうか。 帰りてえ。 今すぐ北海道に帰りてえ。よりによってこんなに思い入れのあるブツの投稿をしなければいけないなんて、本当に地獄すぎるというものである。 帰りたい。 (ライジ…

らぁめんほりうち 新宿店『チャーシューざる 生玉子』

本当はこの日に飛んでしまいたかった。 あんまりにもやることがなかったからだ。 私は暇を極めている男であった。暇であるからこその自由があり、予定といえば「荷造りをする」「新日本プロレスワールドでG1決勝を見る」くらいのものであった。部屋の掃除も…

ラーメン二郎 神田神保町店 『冷やし中華っぽいの大 味玉』

昼までゆっくり寝ていよう そうなることができないのは我々勤勉バンドマンである。 飲みすぎた翌日でも朝10時からスタジオに入るし、そのためにしっかりと睡眠をとり、朝は早めに起きて走り込みと発声練習を欠かさない。歌詞の予習をしてスタジオについてセ…

自家製中華そば としおか 『冷やし油そば中盛 生玉子 ビール』

昼までゆっくり寝ていよう そう思うのが若者であり ゆっくり「寝られない」のがこの、おじさんの入り口に立った男の宿命である。 寝たのはおそらく4時半を軽く過ぎていた。寝るときはなんともなかったのに、7時くらいに目が覚めては私、便器に顔を突っ込むこ…

味噌っ子ふっく 『限定 麻婆つけ麺中盛 ちゃーしゅー飯  ビール』

我がリビングルームの5周年記念を祝った。 それはもう盛大に飲んだ。 とは言っても我がリビングについては出来てまだ2年ちょいであり、大元の高円寺店オープンから数えて5周年である。 毎年毎年、周年祭は盛大に行われる。一昨年はほぼ満員の我がリビング、…

田中そば秋葉原店 『中華そばこってり 肉めし』

暑い時には熱いのがいいんですよ と、逸見さんも言っていた。 この話、何度目か。 俺はそれを盲目的に信じていたが、それも流石に諦めがついた。今年は。 こっから先は「暑い」というワードが出てこない投稿はしばらく無いと思っていただきたい。 インスタで…

ラーメン二郎 荻窪店 『大豚 生玉子』

気が狂いそうな青空と朝日のせいで僕は汗だく 朝日が白昼夢色どころか地獄絵図に染める。 暑すぎるんである。 とうとう頭がいかれてきた。もうダメ。限界。例年のエアコン事情など覚えていることなどまずないが、ここまで帰宅してから朝起きて家を出るまでず…

味噌っ子ふっく 『担々つけ麺中盛 ちゃーしゅー飯』

"In Between Days"状態 平たく言えば浮気だ。 それは前述したあの土曜夜の"ロック・トランスフォームド状態) "と深く関わる問題であり、私が、私の癖について自らの口で語るしかない。 そう、今日は割と俺、落ち着いてるから。 大村知事頑張れ。 津田大介さ…

ラーメンかいざん 新小岩店 『ネギラーメン ネギ丼セット』

官邸で結婚会見。 総理大臣でもない七光り野郎がだよ? お前何様だ。 と、何様による何様同士の論戦が起こることは間違いない。 なんの権力が働いてるんだ? だけども問題は今日の雨、というよりは俺と同じ誕生日の貴女だ。期待しているぞ。旦那、お前はまず…

丸山吉平 『ベリーリブ250 ライス×2 わさび』

衝撃を受ける一文 ワンセンテンスで己の世界は変わる。 とか言われてすぐに思いつくものではない。 私のように言葉に重きをおく、などと言っておきながら軽めにポンポンとぶっ放す人間はどうも消費型、言語というよりは文字列依存型体質だと言わざるを得ない…

ラーメンショップ湯沢駅前店 『ネギチャーシュー ライス バター』

俺のフジロックが終わった。 奇跡の1日参加であった。 そう、終わってからもう1週間以上も経とうとしているのにもかかわらず俺は、性懲りも無く思い出話をしようとしている。 それくらい、引きずられた感情を抱いているのだ。彼の地で積み重ねられた奇跡に俺…