フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

味噌っ子 ふっく 『味噌チャーシュー大盛り 野菜大盛りライス』

秋を感じている。 息の白くなる日々ももうそこまで来ている。 張り詰めた空気が自身を包み込む、というよりも「殺意を持って語りかけてくる」日々も、もうすぐ。 誰が言ったか冷凍都市 夏でも背筋の凍える思いをしがちなこの場所で、俺は金木犀の香りよりも …

ラーメン二郎 荻窪店 『大ラーメン 生玉子』

時間の感覚は老いとともにあっという間に過ぎるようになっていく。 なんて誰が言い始めたのか。全然そんなことを感じないのが仕事中であり、楽しいことをやっている時ほどあっけなく時は過ぎて行くものである。 しかしながら、 ここまで長い週末というのは、…

洞くつ家 『ラーメン中盛 ライス キャベチャー』

ほぼ一週間も前のことになると記憶が曖昧になるものではあるが、よく覚えている場合には、それが大分濃い一週間の始まりであったことは間違い無く、俺はそれを忘れることなど到底できなかった。昨日に深く刻まられることというのは「想い出」になり得るし、…

味噌っ子 ふっく 『辛味噌ラーメン 野菜大盛りライス』

去る10月1日。32歳の誕生日であった。 31を超えてからというものの急激に30代を自覚し始めたわけであるが、そこから1年経過してどうだったかというと。 何も変わりませんでした。 体重すら変わっていません。その一年前からは10キロ近く増えています。 如何…

ラーメン二郎 新小金井街道店 『大つけ麺 ほぐし豚 生玉子』

多様性多様性と言いながらそれは結局のところ当事者問題だから口出しすんなみたいなのを、当事者じゃない人間が言うのは問題だし、かといって当事者がどう扱っていいかわからないことに関しては過干渉を避けるというバランスが求められるわけで、なんしか俺…

一条流がんこラーメン総本家 『100サイパン二週目仕様 ツケダマ変更』

限りないもの 感謝知らずの女 ゼンマイ仕掛けのカブト虫 よりも怖いものは「御免」の一言である。 これは己の不甲斐なさを謝る言葉であればいいが、あなたの想いには応えられないです御免であるともはや逆に「ゆるさん」となるのがこの世の中で。 はっきり言…

一条流がんこラーメン総本家 『上品5番サイパン』

常にインプット不足、というよりは情報の海に流されたいタイプの人間であり、それでいて安心感をえられているようでは矢張り「依存症体質」であることをまざまざと思い知らされる。私の人生である。 はっきり言って欲深いんである。 手持ち無沙汰は勘弁なん…

ラーメン二郎 仙川店 『鍋二郎 6人前 ライス(炊飯)』

それでも週末は楽しかったのだ。 月末の金曜日というのは本当に地獄で、もう会社やめてえ、やる気ねえ、一生秋葉原で降りたくねえ(今まで働いた街で唯一嫌いにならなかったのは昼間の渋谷だけ)なんて恨みつらみ並べてみても、ポケモン出るからまあ許すかな…

ラーメン二郎 府中店 『大豚 チーズ』

心にぽっかり空いた穴に自覚することもなく、夢から目覚めて現実を見つめようとするにはフィジカルの回復が足りなさすぎた。これは先週の話である。 どうしてここまで身体が重かったのだろうか。単純に老いただけではない。まあ、酒をよく飲んでいたというの…

山岡家 岩見沢店 『ネギチャーシュー ライス』

唐突に訪れた別れに、俺は連休最後の月曜を突き動かされた。 寝耳に水、というわけではなかった。 前の週の月曜、そう、敬老の日に「あと一、二ヶ月だから覚悟しろ」と宣告されていた。 あまりにも早い別れではあったが、俺はすべての準備を整えてはいた。だ…

自家製中華そば としおか 『ビール 新塩(仮)中盛 メンマ小 チャーシュー小 辛味(別皿)』

前の週にアホほど楽しい飲み会があれば、その夜の続きが知りたくなることは当たり前のことで。食の趣味が合う・合わないは人付き合いで1番大事なことかもしれないと思わざるを得ない。 インスタで拡散できる情報の行き先・対象というのは、視覚を通じた好奇…

ラーメン二郎 環七新新代田店 『小豚 いいたまご たまねぎ』

恋しちゃってたんだな。 そう思うしかない夏の終わり、初秋、雨模様。 俺は夏の魔物に狂わされた人生をいま、送っている。ノリと勢いで1万円叩いてチケットを取ったあの日。俺は金で想い出が買えるかっ!と枕を濡らしながら悔しい思いをせぬようにとあの日、…

ラーメン二郎 目黒店 『大ラーメンダブル豚入り ニンニク多めヤサイコラコラ』

目覚めは優雅なものだった。前日の酒の残りもなく、サクッと8時すぎには起きていた。 おまけに前日は、リバプールがアウェーでスパーズをボコることができた。こんなに気持ちのいいことはないな。 美味い酒を飲んだあとにあんな試合観れればもう、「幸せ」以…

一条流がんこラーメン総本家 『ヒロポン悪魔サイパン+上品5番サイパンおまけ ツケダマ』

なんというか、人は一つ上のランクのものを勧められると、誇らしげに思いつつも若干身構える、ような感じになる。 ご理解いただけるだろうか。 耐性がつき、辛いものへの欲求の高まりは身体へのリスクと、後ろめたさを感じさせるものだ。強い辛さへのレベル…

ラーメン二郎 仙川店『大ラーメン』

その昔… 病に倒れた男がいた。 週末の喜び、美酒に酔いしれては溺れ、体調が悪いというのに味噌ラーメンを「浸透圧高え〜」とか言いながら食っていた男は、平日になりやがて病に陥り、平日の晩餐も一切控えて夜はひたすら病床に臥せっていた。 と思いきや 都…

味噌麺処 花道 『あえめん ぶたごはん 野菜大盛り』

目覚めは最悪だった。 楽しかった翌日の代償を払いながら過ごす午前中ほど苦しいものはない。 7時半頃からずっとうなされるように起きてはトイレとお友達になり、その度にTシャツを着替えてお布団にダイブ。もはや水は吸収するものではなくなっていた。 自己…

ラーメン富士丸神谷本店 『富士丸ラーメン カスアブラ 生玉子』

限りないもの それが欲望 流れ行くもの それが欲望 俺は井上陽水の歌を聴きすぎて頭が大分ILLなモノになっていった。 さいたまスーパーアリーナで行われたけやきひろば秋のビール祭り2018に行った。 普段は落ち着きを見せている。落ち着きがない、とかよく言…

一条流がんこラーメン総本家 『上品5番大盛り』

一定の期間で東京観光に来る後輩たちを迎えるのは、当然酒よりも何よりも俺はラーメンを選択するのだが。 そういう時にだいたい名前が上がるのは「二郎」よりも「がんこ」「富士丸」が多いのは何故なのだろうか。 わかりやすいものよりも、謎なものを好みた…

一条流がんこラーメン総本家 『丸ガニ10kgSP 100大盛り サイパン ツケダマ』

用意していた全ての文章、想いがぶっ飛ぶまでには時間がかかった。 魔法がかかるまでには4時間くらいかかった。ほぼほぼ諦めていたSPANK HAPPYを観て、嗚呼、フェスに来たんだべなと思ってはいたものの、ベッド・インを観ても目が覚めず。頭の中を重たいシャ…

ラーメン二郎 めじろ台店 『ぶた小ラーメン+つけ味+生玉子』

人生って色々あるなぁ、とか思いながら、選択肢を持たない人生を選ぶか、選択肢が多すぎるか、難易度の高い選択肢を選べない自分の不甲斐なさに悩むかも又、人それぞれで。自由に生きているようでもそれが単に「逃避」であることなど、少し裏側まで見てみれ…

ラーメン荘 夢を語れ 白山店 『みそラーメン 生玉子』

ダメージがあるズボンなんていうのは非常に格好のよろしく見えるもので。 膝、膝上あたりがびりっと破れているジーンズなどを見ると嗚呼、なんと人の歴史を感じるものだろう などとは思わず どうやってそこ傷めたんだ お前今シーズン何ゴール決めた? などと…

一条流がんこラーメン総本家 『活き帆立16kgSP 100大盛り サイパン ツケダマ変更 』

今年で一気に夏が疎ましく感じられるようになった。 こんなん卑怯だわ。ほんと。 とか言いつつ多分一番の問題はこの、今日の雨。 じゃなくて脂肪である。 夏でいいことなんかもう、服装が楽なことしかないが、俺は余計な脂肪を纏ってしまった。そのかわり薄…

家系総本山ラーメン吉村家 『チャーシューメン中盛 ライス』

みなさんご存知のことと存じますが ペテン師はまたラーメンを食いました。 アチャー やりましたな! ヤンヤヤンヤ というのも!昨日は早々に起きて高尾山に行くつもりでおりましたが、クソを放り出したりチンチンをいじったりやっぱりお布団気持ちいいワーン…

ラーメン富士丸 神谷本店 『ビール 富士丸ラーメン カスアブラ 生玉子』

皆さん私のことをご存知かと思いますが ペテン師です。 口だけ男のどうしようもないやつです。 痩せよう、痩せたいとか言いながら飲み会前日の火曜、富士丸系のラーメンを食い、 翌日お肉をたくさん食べました。 恐ろしいことに、お肉だけではなくお米もだっ…

ラーメン荘 夢を語れ 白山店 『豚ラーメン麺増し500g 生玉子 黒烏龍茶』

前日の朝に見た夢は、遠い遠い沖縄の風景だった。 よく、あんな遠いところに住んでいたものだ。 私が長く住んでいたのは、大学周辺であった。というか、一度も引っ越ししなかった。あんなに住みにくかったのに、よくちんたらあんなとこに住んでたなと思う。…

一条流がんこラーメン総本家 『上品5番二周目仕様』

ここ数日で二度、寝る少し前に考えていたことと、耳に入って来たニュースが夢に出た。 たぶん俺の人生でも数えるほどしかないだろう。 だいたい、夢など突拍子も無いものに少しだけ現実的な要素が入り込んでいるものだと思っているから、直近に考えていたも…

一条流がんこラーメン総本家 『花咲ガニ10kgSP 100 サイパン ツケダマ変更』

ソニックマニアから始まったまたこの馬鹿みたいな週末に私は嫌気がさした。 忙しいのである。 どうにも週末とは、人間が寝て過ごすために用意されているものだとばかり思っていた。しかしながら、どうだ。土曜朝7時半にクタクタで帰って来て13時すぎに起きて…

ラーメン二郎亀戸店 『小ラーメン たまねぎキムチ 生玉子』

マイブラッディヴァレンタインというバンドが、いる。 私にとって、世界で最も好きなバンドの一つである。 とはいえ私のことをよく知る人間は「最も、ってお前何個用意してんだよ」と言いがちだが、マイブラに関してはそれを否定する人もなかなかいないだろ…

らーめん太陽 高円寺店 『Cセット(ラーメン+ジャンボ餃子×3+半味玉)』

私は餃子が好きである。 大好きだ。 私の子どもの頃の好きな食べ物ランキングはラーメン、餃子、トンカツ、カレー、まああとはテキトーに好き、って感じであった。 しかしながら、好きと言ってもいろいろあって面倒くさいのが私であって、結構その出来にもこ…

狼スープ『味噌らーめん麺半分 半ライス』

出会いというものを経験し、一人で力強く踏み出して行く。 行き先は、俺の人格形成に悪影響をあたえた場所だ。俺にとって本編よりも前枠、後枠が大事だったシリーズもある。アメリカの有名人私は誰でショー!!とか、唐突に叫びたくなることもしばしばだ。 …