フロムムサシノ

悪魔に魂を売った腐れジロブロガー

一条流がんこラーメン総本家 『丸ガニ12kgSP100大盛り つけダマ』

痛飲!痛飲!!また痛飲!! というレベルの水分とエタノールと糖質を摂取した日の翌朝であったが、昼からゆっくり飲んでいたわけであるし、なんだかんだよく寝た日であったからそう疲れも残らずに朝を迎えることができる。 動画を見ながら笑いをこらえきれ…

麺屋ぬかじ 『冷やし肉そば大盛り 生玉子 志賀高原New Engiland IPA』

ヨガのポーズでタクシーを止めたのは高円寺のターバンの男だったと思うが、日本をインドよりもサンディエゴ、ポートランドあたりにして仕舞えと歌いたくなる男はここにきて完全にクラフトビールの呪縛から解き放たれ、重力と理性による奴隷な己を亡き者にし…

ラーメン二郎 目黒店 『大ラーメンW豚入り』

百年の恋というのは往々にして一瞬にして沸騰するものであり 沸き立ってからはじわじわと熱が冷めぬものが大抵なわけであるわけで、5週間をかけて偉人を−196℃まで冷やしていくのにも敵わぬほどの熱を帯びているわけである。 それは一つのキス一つで魂まで持…

ラーメン二郎 品川店 『大ブタ+ネギ』

人生に近道はない というのはこれ、近道をしてはならない、とか、近道を行くものは成すこともままならない、といったことを表しているわけではなく、ただ単に俺は近道が好きでせっかちでトランキーロと自分に言い聞かせて行きていることを全く否定できないで…

一条流がんこラーメン総本家 『ズワイガニ9kgSP100大盛サイパン つけダマ』

わりかしなんでもないような土曜日を過ごし、いつものように家のリビングでくつろいでいれば人は集まり、馬鹿みたいな盛り上がりを維持したまま夜の街、ではなく住宅街に消えていく人生だった。 消えることのない光はここにあるのかもしれないな、とか思いな…

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 『髑髏麺増し ネギ 生玉子』

人生において「あっ」という瞬間が何度くるかわからないなどいうのも何度目か。 またもや八王子まで、公共交通機関を使わずにツアーした。食うたびにいつも思っていたのだが、なんというかラーメンとは麺を食う行為そのものであり、野菜を食うためにあるもの…

ラーメン二郎 仙川店 『大盛りラーメン』

ハマり症とサボり癖の二重苦に苛まれた人生もそろそろお終いにしようと思ったことは正直23歳くらいの頃から腐る程ある。 というのも自己嫌悪と自己顕示欲はひとセットであるわけで、それを振り回して生きているのにもいい加減疲れた。取りに行く。俺は内臓脂…

永福町大勝軒 「中華麺メンマ付き 生玉子」

会社を退勤すれば頭痛が治る人生だったはずだ。 腹が減れば頭が痛み、曇って雨が降れば頭が痛み、ガリガリ君1本を30秒食いして頭がキンキンになるから一応脳みそはスズムシ級ではなかったと安心するわけだけども、仕事が終わって頭痛から解放されるような人…

一条流がんこラーメン総本家 『ツブSP100麺特盛 つけダマ』

When you walk through a storm Hold your head up high And don't be afraid of the dark At the end of a storm There's a golden sky And the sweet silver song of a lark …そう口ずさみつつも俺は、そんなにうまくいくとは思っていなかった。 何より昼…

麺屋永太 塩ラーメン大盛500 メンマチャーシュー 辛味(別皿)ビール赤星

「君ビーチボーイズ知ってる?」 そう質問したところから地獄のようなビーチボーイズ語りが始まってしまった。 一昨晩の私は非常に気分良く、吉祥寺に帰ってきた。野方花道を堪能し、コーエンシーシャでチルした末に、日付が変わる前に帰ってこれた。 同行者…

味噌麺処 花道 『辛まぜそば ぶたごはん 生ビール中 野菜大盛り』

「あなた…ビーチボーイズ好きなんですか?」 そう言われて恋が始まった予感がした。 遅い朝の始まりの頃だったと思う。俺は自転車にまたがり井の頭公園の横を降って、南に降りて行った。朝の木漏れ日、と言うにはもう十分に夏だったし、駅方面に走って行くマ…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン 生玉子』

梅雨は鬱になる。 気分の持ち上がりが非常に悪い。梅雨がそろそろくるのを実感している。 たかが今日の雨だけでそこまでになるかというと、それ以外にも問題はある。ニュースはどこまでもクソに塗れている。ジジイどもの陰謀はクソのようだし、本田圭佑はど…

一条流がんこラーメン総本家 『川ガニ13kg&トマトSP100麺大盛り つけダマ』

刻が未来に進むと 誰が決めたんだ と歌ったアイドルは刻を経て、御仏と成りて我々の心に墓標を立てて名を刻んだ。 幼少の俺にガンダムというものの複雑さと人の業の重さの理解を与えんとしたアニメがターンエーだった。当時から賛否両論だったが、あの当時の…

自家製中華そば としおか 『つけ中 チャーシュー小 メンマ小 生玉子 辛味(別皿)ビール』

週末を迎えてweak endかと思えば漲るパワー。ただただひたすら週末を楽しむために生きているなと実感するこのパワー。 服が燃えそうなほどの熱量を帯びて昨晩は高円寺に降り立ち、美容室にて散髪。ヘッドスパで脂を根こそぎほじくってもらいながらしていた話…

ラーメン富士丸神谷本店 『鍋富士丸・国産ブタメン仕様』

憧れというものに対して抱いていた敬虔の念というものは、出会って仕舞えば一気に距離が消えてしまうことがある。あれだけ憧れ、恐れ、とても遠い異国の地にいたような気分だったのに、いつのまにかヤツのほうから近くに寄っていた、という発言こそ偉そうだ…

一条流がんこラーメン総本家 『上品』

ヘルウィークエンド 神経すり減るweak endナンツッテ布団の中で死んだ魚になってみても、ある程度の時間になって仕舞えば水を得た魚。 スープの海を泳ぐ回遊魚の如き止まらず、沈まず、食事を終えれば死んだようにプカプカと浮かんでは、届かぬヒレで自らの…

家二郎2018 〜The Birthday〜

なんの面白みもない投稿です。 というかもともと全然面白くない上に いつも駄文ばかりをブチまけている当ブログですが 初めてマジの家二郎をやりました。 詳細の作り方に関しましてはもう 特に詳細を記載することもございませんし 本当に家二郎をやりたけれ…

珉珉 『ネギラーメン 半パーコー ライス小 餃子 ビール』

ヘルウィークエンドの始まりだった。 なんか色々感じとってエモくなった金曜。その翌日に限って立石行かねえかと誘いが来るし、いつものメンツで集まリャ楽しくないわけがいい。 なんかしんみりする時間をくれよと真顔で懇願しつつ私のケツに生えた尻尾はめ…

ラーメン二郎 神田神保町店『大ラーメン 生玉子』

GW中の俺と言えば、言わば社会から与えられた休暇というものを、如何に充実させたものとして生きながらえようとして居た。 それだけの話であった。 最悪な体調のままワーキングデイを迎えて、腑抜けた魂のままのうのうと生きていた。早く週末が来ないかな、…

洞くつ家 『チャーシューメン ライス ほうれん草』

泥酔してブチギレる なんてことは昔はよくあったんだが、最近ではそれもめっきり減ったと実感している。 何にそんなに怒っていたのか。たぶん、行き場のない怒りだったのだろうし、何かに怒っていても発散できないことが多かったに違いない。 第一何故そんな…

一条流がんこラーメン総本家 『スッポンSP100麺だけ大盛り つけダマ 持ち込みライス』

気が狂いそうだ とか言ったところであれ?元から狂人のふりをしているのでは?とか言われて仕舞う私の人生ってなんてピエロなんだろう。とか思わずにのうのうと生きている2018御年三十二郎に虚しさを感じるのは当然のことである。。 しかしながら私は本当に…

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 『大ラーメン ウーロン茶』

ゲンコツ 100グラム25円 2キロ単位 背脂 29円 2キロ単位 肩ロース99円 だいたい2キロ単位 こんなことを調べにひばりヶ丘のハナマサまでいくというミッションを遂行したのでありました。 当然ながらそれだけではございませんでした。毛呂山の悪鬼に呼び出され…

ラーメン二郎 神田神保町店 『大豚 生玉子』

スーパーカルトことあたし。連休あと3日。 年末から心待ちにしていた日は偶然、神保町花月の裏の店が黄色く燃え上がっていた。 1ヶ月ぶりのjbc。 GW、並びは多いかと思っていたがまあまだ許容範囲。 色々していているうちに同行者の一人が初の神保町にもかか…

一条流がんこラーメン総本家 『沖シジミ&真鯛頭・シマアジのアラ100SP麺だけ大盛り つけダマ 持ち込みライス』

電波の受信が脳に情報を伝達するよりも早く、噂が音波と化して伝播することも多い。 良いことも悪いこともだ。 悪いことばっか伝わって良いことが霞むというのは、人間社会の本質なんだろうと思う。ネガキャンを信じるか信じないかはその対象における事前情…

ラーメン二郎 府中店『大ラーメン チーズ』

がんこラーメンを食った後に昼寝をするというのは、ラーメン二郎を食った後に昼寝をすることよりも格別な行為であり 私はこのために生きていたと言っても過言ではないといつも思わされるのだ。 がしかし、昨日は立石に行くつもりだった。 だったが 四谷三丁…

一条流がんこラーメン総本家 『藻屑ガニ&アサリSP麺だけ大盛り つけダマ』

「ずっと食べている」 これは不覚なことなのだが、何故か食べるのをやめて痩せよう、と思っても2週間くらいで諦める。 どうしたらいいのかわからないから、今のところは、GWの期間くらいはもう食うことにした。 とにかく毎日ラーメンを食う日々は俺にとって…

成蹊前ラーメン 『FAT 麺増し』

GWも4日目を迎えた今日も半分以上が過ぎ、日付跨げば明日から折り返しである。 なんと私は…今日だけは出勤だ。 たっぷりとった睡眠が、俺の身体をなんとかもたせてくれている。やはり仕事は精神的にくるな…仕事しないで生きたいもんだ。 「何一つGWらしいこ…

ラーメン二郎 新小金井街道店 『大つけ味 しょうが ニンニクジャン 生玉子』

がなってわれてだれるウィークが始まれば、そりゃ久々に会う後輩なんかもいちゃってだいぶ具合が良い。おほほ、俺楽しい。超楽しい。昨日は夜に可愛い可愛い後輩たちとの飲み会なのにその前には高円寺になんか行っちゃって、予想外に楽しくなって色々してた…

ラーメン二郎 荻窪店 『小豚 生玉子』

爽快な気分で朝起きて仕事行ってバリバリ働いてサクッと定時で帰るなら人生まぁそれなりにいい感じかと思うけど、そうはいかないのがこの低気圧のせいなわけで。 身体の奥底から膨張していく感覚、均衡の崩壊によるホースの大拡張、血圧の急降下などが起こる…

一条流がんこラーメン総本家 『真ツブ貝SP麺だけ大盛り つけダマ』

ゲロ二日酔いの状態で朝6時に叩き起こされ、家の前まで来やがったうら若きギタリストにギターを貸しては再び寝ようとしても頭が痛くて眠った気がせず、8時には「起きてくださいよ」とかいう頭の悪いポン中どもから某所に集められ、こいつらこんな時間まであ…