From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎 仙川店『大盛豚入りラーメン』

2017年3月14日(火)

 

自転車に乗り始めてから半年が経った。


坂だらけ・車だらけの沖縄ではまったく用無しだった自転車という泥舟は、こちらでは神具だったのだ。

おまけにスピードも出るものを手に入れた。吉祥寺から10キロ走れば新宿、もう10キロ走れば東京駅。内陸は割と平坦な道が多いので、マジで助かっている。高校時分なんかは1.5キロくらいの坂道を5分くらいかけて駆け下りていた気がするが、やっぱりママチャリとは機動力が違うね!
高円寺くんだりまでの通勤用としてはうってつけ。5月以降の休日はもっと精力的に自転車を活用して遠出したいと思っている。そう、チャリ二郎部もちゃんと活動を始めないと。
で、この日は夕方に運動不足を解消せんとチャリに跨った。ダラダラしていたからね。

府中方面まで漕いで行ってやろうかと南下爆走を始めたが、東八道路に乗ることもなく俺は結局仙川にたどり着いてしまった。嗚呼、だって店の前通ったら並びねえし空席あるし…
そんなわけでピンクの食券を買ってパチリ。こないだの豚ステーキが忘れらんねえ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023212j:plain

 

こ、これは!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023228j:plain

 

ああ、完全に活火山の禿げた岩山

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023244j:plain

 

美しいニンニクの溶岩が垂れ流れている状況…最高じゃないか!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023259j:plain

 

出てきた大ダブルの豚々は相変わらずの様相!!絶対に美味い…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023315j:plain

最近カラメコールするとアブラの上にしっかりとカエシをかけてくれるからこれをツマミにヤサイ食うよねやっぱり。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023331j:plain

 

そんでもって顔を出した豚さん…何枚あんの?7枚+端1くらい?

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023407j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170315023422j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170315023443j:plain

 

 とんでもねえよと腰を抜かしながらも俺は余裕で食える感じがしていた。最高の厚みがあるもサクッと噛める豚は味の染みも弱くむしろ食べやすい逸品。コショウかけてトンテキを楽しむ余裕も大事。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023347j:plain

 

麺引っ張り出してズルッとやってやっぱ薄いな今回のは!!麺うめえのにこの塩分の低さだけはやっぱ残念だなーなんて思いながらも豚をオカズに麺を食い進めればなんとか最後までたどり着けるものよ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315023503j:plain

 

液アブラもしっかり、化調感もビリっと感じるいい面もあったが今回はブラウン気味に薄ブレ。

それでも量的には大満足完食堪能した!

 

フィニッシュムーブ草間彌生ばりに目を見開いて店主に会釈して退店!


最近、店主とちゃんと挨拶できることが多くてドキッとしてしまう。
しかし挨拶は大事だからな。
ラッシャー木村さんも言っていただろ!!


意地でも島忠には寄らなかった。芝犬にうつつを抜かしてしまうからね。

ラーメン二郎 品川店『大ブタ+ネギ』

2017年3月13日(月)

 

 

くっそ久々の更新となっております(現在2017年4月17日)

 

リアルタイム感皆無だが

記憶を辿って見ようか。

 

ネギ

それはロマン

 

 

とか言ってからもうしばらく時間がたっているんだけど

 

最後にそれを言及してからやっぱりわすれられなかったんですよね。ネギ。

 

 

連れ合いが大井町方面で用事、とかいうんで

無理やり品川で途中下車させた理由は当然ながらネギのためにあった。

 

いや、ネギではない。

ネギがマッチする最高のラーメン二郎に来るためだった。

 

到着時15人前後の待ち。連れに

「麺少なめにせよ」

「ニンニクは?と聞かれたら、はい か いいえ で答えよ」と言ったのにもかかわらず

「ヤサイニンニク」とか言うから

めっちゃ慌てた。

品川、ヤサイ盛られるイメージあるからな…

 

そんな瞬間がありつつも

俺はちゃんとヤサイニンニクアブラと答えた。

 

品川に来てこんなに心躍る瞬間に立ち会えるとは思っていなかったよ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022709j:plain

 

ああん!!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022729j:plain

 

アブラぁ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022748j:plain

 

うっすらネギの浮く微乳化感のあるスープはやはり最高にたぎる

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022804j:plain

 

ヤサイをアブラで食って豚を並べてみたが…

俺はやはり品川の豚を舐めていた。

 

二郎初心者の頃の俺は「アブラが多くて柔らかい豚が美味い」などと

単純に考えていたものだが

 

それは間違っていた。

品川特有の甘辛いカエシに浸かったブタは

その繊維質の隙間に旨味をしっかりと吸収したものである。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022820j:plain

 

ネギの絡んだ品川麺…最高じゃないか!5月からは月一訪問決定!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022836j:plain

 

BPもしっかりかけ、連れ合いが食いきれそうなのを確認し、ゆっくりじっくり食っているつもりだったが

 

f:id:standaloneramenjiro:20170315022851j:plain

 

まぁ気づけばこうなっちゃうよね。

大堪能した!!!!!

 

このあと草間彌生展を観にギロッポンまで移動。

 

うーん、1ヶ月もあけると文が書けねえな…

ラーメン二郎 荻窪店『大ラーメン』

2017年3月8日(水)


それは花粉の季節
私は花粉症などというものは無縁で、この時期マスクをして鼻紙を大量に持って歩いている人を見ると可哀想だな、などと思っている。

 

思い込みで花粉症を治せる超人の方のpostは毎度見るたびに震えます。

 


前日はは一日吉祥寺で引きこもり。なんか体調が優れないな、なんて思いながらも無理やり起きて朝から散歩→マッサージ(無料のアレ!)を受けつつ、掃除洗濯献血自炊などをして1日を過ごした。

まあ、結局のところ掃除がメインイベント。窓の桟にわいた黒カビなんかも綺麗にとってアルコール消毒。掃除機をかけたのちに部屋のフローリングをクイックルワイパーで清拭し、その裏に取れた猛烈な量の花粉にビビったわけだ。当然ながら毛の数々にはもっと衝撃を受けたよ。


そんな部屋を掃除し終わったあと、インターネットの海を泳いでいるうちに私は
人生をひっくり返すような文言を目にした。

 


「花粉症でお腹がやられる」


…俺の腹痛はこれか…


そういやなんか手もかゆい!絶対花粉症だこれ!食い物由来じゃない!!絶対に花粉症、だ…あれ、なんで涙が…


そんなわけで俺はもう諦めた。体調を整えても花粉にやられるなら腹具合なんか気にしない。今日はogkbに決めた。俺はもう麺量に屈しない。久々に大豚…は、無理だ。大にしとこ。到着時8人待ちで高校生なんかもいる。ええやん、混んでていい感じじゃないですか。なんかもう、ああ、もうハッピーな気分を押さえつける必要もない。ニンニク少しにアブラなんか頼んでしまおう。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135725j:plain

 

こ、これは!?!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135745j:plain

 

てっぺんにそびえるほぐし豚…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135805j:plain

 

左手以上にそっと添えられたアブラ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135820j:plain

 

やっぱり大の食券は伊達じゃない…盛り付け前の麺量見えてたけど何にも文句ない小高い山が出来てた!し、なんか麺とスープがしっかり混ざるようにトングで麺をひっくり返してた!いいねヒャッハー!!

おかずにヤサイを食い、天地返して豚もニンニクも全部沈めちまえー!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135840j:plain

 

嗚呼、麺もスープも相変わらずのogkb節な上にこの量…グラシアス!


脇目も振らず食い続けた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135859j:plain

 

ちゃっかり給水器横は見ていたわたし。

今日も担々麺化を図ってラー油先生バカかけブチかました。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135918j:plain

 

やっぱり大の食券だと食いごたえ抜群じゃねーか…

 

白目剥きながら完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店。


カプサイシンとニンニクを摂取したから花粉なんかに負けない。
なんかお腹痛いけど想定の範囲内

 


はぁ、、、ラーメン控えなきゃな…

 


しかしながら4月はがんこ強化月間。死なない程度に頑張ります。
早くあったかくならねーかな

ラーメン二郎 千住大橋駅前店『大豚+生玉子』

2017年3月6日(月)

 

低気圧でやられる系男子。

 

身長179cm90キロ近くのデカいやつが低気圧でだるいとか頭痛いとかおちんちんが腫れるとかがよくあるなんて、格好つかないじゃないですか。デブですよ!?デブが「気圧に勝てない」なんて、脂肪の無駄装備!!筋肉質な人はあんまり天気の良し悪しなんか気にしていない気がしますね。その反面、デブなんか家に居たがる天気なんか関係ない性格をして居るくせに「頭痛い」なんて、年の半分は頭痛えんだろと!そう自虐的に思うこともありますけどね。しかも聞くところによると偏頭痛は「筋肉不足」なんですって奥さん!なんの話ししたいんだっけ?そうラーメンの話さ!


前回の何処何処訪問の時って何書いてたかな、なんてふと思ってブログを書く前に見なおすことがある。


俺の駄文にストーリー性はない。なんの脈絡もなく話が変わるからこそいつのまにかフォロワーが3000人を超えてたりする(単純に写真とタグのおかげだろう)。別に文筆の才能が認められたわけではない、と自覚していることは弁明しておく。

 


てなわけで今回もくだらないまくらから1010劇場をレポートするつもりだったが、なんかもう、疲れまくってるために行きの電車でこの先が心配になった。大丈夫か俺…さすがに8時間半睡眠は長すぎたな。で、結局当日にキャプションかけずじまい。

 

で、実は待ち合わせをした。1010ホームのあの人と。今日もはるばるグンマーから。到着して30人近く並んでるのを見て愕然。一瞬やめて帰ろうかと思ったけどそこは粘り腰。低気圧にやられていても粘り腰だ。1時間待って入店。大変そうなkndさんに軽く会釈し当然ながら辛味の食券購入し着席。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135550j:plain

 

正式にメニュー化された辛味。エビの粉末だのタラ干物の粉末だの、憶測が憶測を呼んでいるがうめえからそれでいいんだよ!という俺が一番の通ぶりかもしれない。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135134j:plain


こ、これは!?

 

今回も馬鹿みたいな厚みの豚…最近続いていたBT丼から赤丼復帰だが麺量は相変わらずや。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135150j:plain

 

てか今見ても豚厚いな…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135211j:plain

 

明らかに麺量も多かったのが嬉しい

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135228j:plain

 

やっぱ1010の汁うめえなああああああああと思えるのはやはりこのデロ麺ががっつり汁を掴んで離さないからだ。カタ麺主義者にはわからない神の方程式よ。1010と社長のデロ麺は最高。そしてヤサイがシャキなのもまたいいんだよ。たまんないぜ。

f:id:standaloneramenjiro:20170308135247j:plain

 

豚もしっかり広げてみれば、その豪華さが身にしみてわかるというものよ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308135307j:plain

 

辛味ぶっかけーの生玉くぐらせーのでイロイロエロエロしてじっくり堪能!

f:id:standaloneramenjiro:20170308135326j:plain

 

完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!
グンマーの魔人もご満悦。
確かなメッセージを受け取った。
次こそは。

ラーメン二郎 荻窪店『小豚+生玉子』

2017年3月4日(土)

 

「いつまでも あると思うな 親と金」

 


上手いことを言う人がいたもんだなと感心している。
俺の場合は「いつまでも あると思うな バンドと二郎」だったりもする。


唐突に、というかPixiesを観に行ってからずっとオルタナ病にかかっている俺はソニックユースFUGAZIを聴いたせいで「いつまでもあると思うな親とバンド」が脳裏に浮かんだ。ソニックユースに関してはクソみたいなセットリストのライブを1回観ただけ、FUGAZIなんか初めて聴いた頃にはすでに活動終了。あと、レイジアゲインストザマシーンに関しては何回か再結成するだろと思って2007年のを見に行かなかったら、その後全然やらねえ。

 

あれ?

もしかしてフジのトリ…最後のひと枠?

もしかしてサンキュートランプ案件??

 


とかなんとか色々想像してたけどやっぱりバンドって儚いもので。早いうちに観ておかないと、いつのまにか解散してたり売れなくなって地方に出てこなくなったりする。観れるうちに観ておきなさい。若い人へのアドバイスです。


そしてラーメン二郎も早いうちに全店食っておくべきです。いつのまにか赤羽が営業休止してるじゃないすか…蒲田なんかまだ一度も行ってないけど、あのム◯コスさんが振られ続けているところを見ると、もう先も長くねえんだなと思わされたり。二郎の営業はバンドと同じくらい難しい。


だから俺はホームを愛する。なくなったら困るからね。なんだかんだ言ってこのままずっと中央線沿線に住みそうな気がしてる俺にとってはこのogkbとjbcが一生贔屓になるはず。
というわけで今回も膝野郎と開店前待ち合わせランデブー。腹の具合があんまり…とか思って結局大少なめ回避で小豚。もう小豚で十分よ、ogkbは。

 

念のため久々にヤサイコールし提供待ちして案の定のこの豚!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134645j:plain

 

こ、これは…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134705j:plain

 

ポークウォールもさることながら仙川なみの隕石端豚、、、!!やっぱり期待を裏切らねえぜヒャッハー!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134720j:plain

 

豚の逆サイドから見てみればまあちょうどいい量ですね!こないだのはやっぱ少なブレだったようだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134736j:plain

 

素敵な端ブタをエアーズ・ロックしてみればそれ即ち某栃木の人のごとし。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134751j:plain

 

天地返した麺を一口すすっただけで経絡秘孔を突かれて意識が弾け飛ぶ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134806j:plain

 

豚を戻して記念撮影して一口かじってうん今日もナイスな食いごたえ!

これがあるから小で十分なんだよな。

 

素敵なポークステーキにジンジャー遊戯してやろうと給水機に向かうとなんと「マヨネーズではない」が不在で

「ラー油」様が鎮座ましましているではございませんか…!!

f:id:standaloneramenjiro:20170308134822j:plain

 

急いで席に戻り、豚と麺を食いつつラー油ぶっかけ死亡遊戯!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134842j:plain

 

ogkb流担々麺や…

 

勢いよく食ってむせて隣に座った膝野郎に笑われたりしたが恍惚の表情を浮かべていた私にはそんなものは関係なかった。

f:id:standaloneramenjiro:20170308134857j:plain

 

 

完飲したい気持ちをグッと抑えて完食フィニッシュムーブどんどんヒゲが濃くなってきた店主に軽く会釈して退店。
素晴らしく満足な一杯だった。
ラー油は身体にいい。カプサイシンが入っているごま油だからね。

 

北斗神拳破れたり!

ラーメン二郎 品川店『大ブタ+ネギ』

2017年3月1日(水)

 

ネギ


それはロマン

 

 


ラーメンになくてはならない薬味であり、たとえ丼に入っていなくとも、寸胴を覗き込んで見れば少なからずその存在を確認できる必須材料。
薬味界でニンニクと双璧をなす「悪臭元」でもある。苦手としている女性やお子様もたくさんいることだろう。


私は幼少の頃からこのネギを抱いて育ちました。


母方の祖母の実家がネギ農家。これだけでもうサラブレッド。

祖母宅の庭にもネギが所狭しと植えられ、大学生の頃に祖母から「何か食べたいものはあるか。マルセイバターサンドでも送ってやろう」などと連絡があると、その後なぜか「チルドで送った」という追い討ちの連絡まで来て、なにかなこの用意周到さはなどと思って荷物を開封したら、大きめのジップロック2袋分の刻みネギが入っていたことがあり、それに素直に「ばあちゃんありがとう」と泣きながら感謝してしまうくらいに私はネギを愛している。

ちなみに母親はネギ嫌いである。

 


ラーメン二郎は言わずと知れたネギ抜き料理である。たまに限定トッピングやなんやらでお目にかかれる特別なもの。ありつければそれはもう感謝感激なわけ。まあ、スープの鍋にはめっちゃ入ってたりするんですけど。jbcなんかネギの香りがすごいですよね。

そんなわけで私はいつもネギを求めている。ネギが入っているラーメン二郎こそ至高なんじゃないかな、と思うこともしばしば。


品川店でネギの提供が開始されてもう数ヶ月もたってしまったが、本日やっと訪問。待ち14程度も30分で入店できる回転の良さは魅力的だな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134258j:plain

 

やはり目立ったネギはない。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134330j:plain

 

だがしかしこれはそこはかとなく美しい、アブラのかかった山があるではないか。俺は美しいものが大好きだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134350j:plain

 

いくつか確認できたネギ。うーむ、こんなものなのか。と思っていたのはここまでだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134419j:plain

 

ニヤニヤしながら豚を記念撮影。なんかいいイメージがなかったブタ、うまかったんだよな…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134434j:plain

 

まずは一口食ってその絶妙のうまさを確認。行き過ぎない甘さと汁の濃厚さが麺から伝わるぜ…

 


天地を返してヤサイを沈めようとぐるっと回したらまあネギが出るわ出るわ!こんなに出て来ていいものなの?噂じゃちょこっとだったけどこれ何!?俺の口からはよだれとともにムチンすら分泌され(そんなことになればもはやネギはいらない)、

f:id:standaloneramenjiro:20170308134448j:plain

 

興奮の治らない俺はそのネギをかき集めて麺とともに食らってヘヴン!
祖母が目の前に現れた(まだ死んでない!)
久々に神ゴッド!!な世界観を感じた俺はニンマリしつつじっくりゆっくりその麺とネギ、そしてネギに決して負けることのないスープの旨味を堪能した。最高じゃんね…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134506j:plain

 

完飲をグッとこらえて完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店
ニンニク抜きにした意味がないほどネギが香っている私だが
当然ながらこの日も仕事。
だがネギは身体にいい。よいこのみんなは1日1本!

ラーメン二郎 目黒店『大ラーメンW豚入り』

2017年2月28日(火)

どう考えても90年代オルタナロック好きホイホイな音楽性について語りたがる節のあるわたくし腐れジロスタグラマーならびにヒロポン中毒者であります。


私の音楽との出会いはビートルズの、しかも極めてサイケデリックな面でした。その後母親のCD棚(軽く1000枚くらいある)からレッドツェッペリンを盗み、桑田佳祐のラジオのオープニングでピンクフロイドを知った少年はなぜかメタラーになり、友達のオヤジからドッケンやらボストンやらANGRAなどのメロディックメタルの類まで網羅し、その後SLAYERに魂を売ったかと思えば、高2での着地点はレッドホットチリペッパーズとニルヴァーナ。流行りのリバティーンズやらストロークスやらを経由しつつ結局のところピクシーズやらダイナソーjrやらソニックユースやらフガジやらに落ち着くのでありました。洋楽はね。日本のロックの話はまたおいおいだ。


大人になるにつれてどんどんサイケデリックかつプログレッシブな世界観に魅力を感じ、ヨラテンゴやらフレーミングリップスやらに完全に魂を吸い上げられて今じゃアニマルコレクティブやディア・ハンターなどにどハマりした時期もあったり、最近の新作ではThe XXなんか非常によかったわけである。俺の血は二郎の前にオルタナティブロックで作られているわけだ。


そんなわけで今日もリキッドルームにwarpaint来日公演を観に行くわけであるが、その前に済ませることといえば

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133632j:plain

 

メグジでリキッドオイルを堪能することだ!!18時30ちょい前到着で5人待ち!やったー向いてる!完璧!そりゃ大ダブル食うよねー。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133651j:plain

 

こ、これは!?今日のコラコラ…

f:id:standaloneramenjiro:20170308133715j:plain

大当たりで御座います!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308133730j:plain

 

ふわふわトロトロのアブラが俺の価値観をまた完全に狂わせてきた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134015j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170308134031j:plain

 

ボソボソボロボロのストロングスタイルな豚が所狭しと散りばめられた様これこそまさしくメグジの醍醐味。

f:id:standaloneramenjiro:20170308134047j:plain

 

なんど見ても惚れ惚れするこのブタとアブラ。これぞメグジ!オールドスクール!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170308134107j:plain

 

液アブラたっぷりの沼から引き上げたゴリゴリ麺に豚を添えて食えばまあそれこそアレ。アレです。失語症に陥るほど風情のある一杯なんですよね。マジで俺、メグジ大好きです…

f:id:standaloneramenjiro:20170308134123j:plain

 

光の速さで完食し丼を見返してその、ここ、千住大橋駅前店でしたっけ…と思うレベルの液体アブラに白目になりつつちょっとだけスープにチッスし塊アブラをサルベージしてフィニッシュムーブ軽くウインクして退店!

 

Warpaint…めっちゃよかった。音源よりも圧倒的に良いパフォーマンスだったぜ!!
来月はThundercatの来日公演でお会いしましょう