From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

自家製中華そばとしおか『塩玉子中盛り チャーシュー小 メンマ小 辛味(別皿)』

2017年8月10日(木)

 

久々の痛飲をカマし、吐くものもないのに嘔吐感にやられていつも通りの時間に起床してしまうという失態。少しばかり早かった…もうちょい寝ていたかった。マジで。楽しかった時間はその後の後悔として己に降りかかるなんて、とっても皮肉なものね。悲しいけど俺、スレッガーさんなのよね。


そんなわけでタラタラ起き上がり、白湯を飲みつつ扇風機で身体を冷やしてから着替え、昼からの戦いに備えて荷物を準備して家を出た。アッ、保冷剤忘れた!とかまあどうでもいいことを思い出したりして東西線車両に乗り込んだわけである。


今日も早稲田通りは1時間前だっつうのに10人以上の並び。ある方に軽く会釈し接続。フジロックのために買った椅子がめちゃくちゃ役立つのにニンマリしながら二日酔いの具合の悪さと戦っていればあっという間に回転そして入店。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002459j:plain

 

劇的な二日酔いのために世界一うまいのは断念。

f:id:standaloneramenjiro:20170813002513j:plain

 

そして久々の油ジュッ!が聴きたくて頼んだこの二日酔いに効く最強の漢方薬

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002525j:plain

 

即ち塩ラーメン!スープを味わってみればやっぱり反則なうまさだ…染みた。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002536j:plain

そしてメンマ…この食物繊維の塊が俺を健康にする。腸壁にこびりついた毒素は全て洗浄ダァ〜

f:id:standaloneramenjiro:20170813002554j:plain

 

チャーシューも味玉もそのスタンダードさを極めつつ食いごたえも極めたボリューム感はやはり最高。

 

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813002627j:plain

 

最後は辛味を投入しニンニクもたっぷりブチこめばデトックスの方程式が完成した。

当然ながらKKブチカマしフィニッシュムーブ軽く会釈して退店。

 

横浜まで接続の悪い地下鉄を乗り換えてなんとかかんとかみなとみらい到着。

 

その後は足の裏がパンパンになるまで歩いた。

ラーメン二郎 亀戸店 『大ラーメン+タマネギキムチ+汁なし』

2017年8月7日(月)

 

こないだ

 

台風どこいったの?

 

とかほざいて居た私ではありましたが
白痴なのは私の方であり、それはなぜかというと「全然接近していなかった」という事実を蔑ろにしてまさしくイキっていたのである。当然そのイキりというのは、そうそのイキりは大体この天災・怪獣アクション・サスペンス・ホラー映画の類で大体真っ先に殺される役柄のアレである。


そのイキりはとどまることを知らなかった。

先週末「亀戸で麺増し大小頼んだら殺されかけた」とか言っている坊やに

 

「水でしめた麺は1.2倍は食えるよ。そんな量大したことないさ おほん。まだまだ修行が足らんな」とか言ってたのだが、はて、

 

その内心は

 

「亀戸そんなに怖いのかよ…」だった。


そう、怖いもの見たさで、というのは最も屈折した感情である。おまけに外には本物の台風。逆方向の電車乗っちゃったけど大丈夫かな、なんて全く思わずに(←バカだから)二郎にハマり始めた可愛い後輩を連れて亀戸に降り立った。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813001126j:plain

 

こ、これは、、、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813001140j:plain

 

これ普通の大ラーメンですか!?

 

上野毛の麺増しくらいあるじゃん、、、助手オンリーオペだったが、それでもこの麺量かよ。。。ogkb並みじゃん!!

 

そういや大食いブロガーの先輩も亀戸やばいとか言ってた…完全に忘却してた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813001154j:plain

 

美しい巻きバラは食べ応えグンバツのやつ!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813001206j:plain

 

ヤサイをキムチで食い、麺をズルッとやればその美しい非乳化汁の甘みがススーッと、汁なしなので液アブラ感がいい塩梅で染み込んでくる。ああ、いいね!

これもまたラーメン二郎の一面。

f:id:standaloneramenjiro:20170813001221j:plain

 

亀戸名物卓上調味料も花椒を中心に楽しみつつも後半は量の多さに悶絶し「あいつ麺増し大小とか嘘だろ…」とぼやきながらも10分で完食フィニッシュムーブ助手お二人に軽く会釈して退店!

 


しばらく悶絶しつつ家でもんどり打っていたらいつの間にか寝ていた。歯磨いといてよかったとつくづく思う。

 

味噌麺処 花道『チャーハン+あえめん』

2017年8月6日(日)

 

この夏の新日本プロレスG1climaxリーグ戦が面白すぎて、試合があったその日の夜には全試合を見ることにしていた。結局、全部見た。
バックステージコメントは寝る前に流し、矢野通のコメントが流れたらそれは就寝の合図になる。


プロレスのエンタメ化が進んだ。もともとエンタメ重視であり楽しいプロレスだった馬場さんの全日・その後のノアには、面白さとほんわかさに加えて三沢や川田そしてハンセンの鬼のプロレスがあった。


それに対する新日本は「キングオブスポーツ」を掲げて漢くさい戦いを繰り広げ続けた。UWFとの抗争、三銃士の熱い闘いが繰り広げられた90年代を経て小川の狂乱・PRIDE以降は格闘技路線を展開し、急激にしぼんでいった。

だが2000年代も後半に、そして2010年代に差し掛かれば棚橋・真壁・クネクネ化した中邑がエンターテイメントとしてのプロレスを復活させ、オカダカズチカというカリスマの出現、ブーイングを味方につけヒールとして開花した内藤。ケニーオメガの覚醒と飯伏幸太というエゲツない天才のカムバック…そしてふざけにふざけまくるようになった田口が今年に入り余計に脚光を浴びた。
こんなに面白くなるとは思わなかった。


観に行こうと思ってもチケットすら取れない。ラーメン二郎に並ぶよりも強烈な当日券待ちを並ばねばならないのはなかなか苦しいものがある。


そう、並びがすごいといえばこの店もそうだった。さすがはミシュランビブグルマン…向かいの丸正でクラフトビールを購入し、そのレジでそのまま店員さんに差し入れしたりしつつ列に接続すれば並びが15ほど。

灼熱の太陽光の降り注ぐ中、俺はじっと待っていたら店の中から店主の笑顔が。

着席前に一応量について確認し、俺は迷わずあえめんとチャーハンを連打。事情聴取という名の温かいコミュニケーションを楽しんだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000812j:plain

 

チャーハンの帰還。爆裂チャーハン。特別仕様AZMS!ああ、このぱらっと感としっとり感のちょうど良さ…はあァン美味い!!

 

チャーハニックエナジーがフル回復である。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000827j:plain

 

そんなこんないって悶えてたらあえ麺到着!

 

なんとまぁ、楓より少し小さめな丼な気がするがその中は覗けばやはり宇宙。太めの麺がたまらなく美味そうだ、なんて思っているうちに俺は既にすすり込んでいた。美味いとか美味しいとかファッキンデリシアスだなんていう必要がない、もはや。最高だ…

チャーハンをあえ汁で流し込めばこれもまた最高の味わい。

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000840j:plain

 

久々の極上味玉AZMSをくぱぁして楽しんだ。

そりゃあもう大堪能!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000852j:plain

 

当然ながらあえ麺チャーハンともにKKブチカマしフィニッシュムーブ深々と会釈して退店!!!
なんと美しい時間だったのだろうか。QOLが一気に回復した。きてよかった、そう思えるひととき。


夜はG1生中継を視聴したのち、下北沢にてチルドレンアウトして楽しんだ。
という週末馬鹿日記

ラーメン二郎 仙川店『大盛豚入りラーメン』

2017年8月3日(木)

 

見えないもの見ようとして望遠鏡を覗き込んだなんてフレーズは僕の世代では知らない人がいないくらいのものだが、見えないものを見ようとして望遠鏡を覗き込む、ような、勇気ある行動というものを実践している吐き気がするほどロマンチックなパンクロッカーはどれほどいるだろうか。コルホーズの玉ネギ畑って、北見市だっていう説があるんですがマジですか。ということは私はロシア出身ということになりますのぉほほん。ぷぎゃ。オーダー入りますマルメザンチーズのたまごボーロ添え。手ごねで。おそロシア
なんか猛烈に涼しいしなんか梅雨っぽいお空にもう嫌気がさし、明日以降はまた雷マークが付いている天気予報を信用しているようで信用していないし、あるようでない ないようであるというのはまさしくこの世の真理だなぁとかうそぶいてみてもフジロックは帰ってこない。家に帰って寝る意味などあるのだろうか。でも寝る時間がなければ人生もっと暇だろうなぁ、なんて思いながら家でプロレスばっかり見てるのも飽きてきたので、久々に自転車に乗った。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000317j:plain

 

主に仙川に行く理由としては近さ、生麺の販売のほか、豚を主とした「エゲツない盛り」があるわけで。バカみたいに量が多いわけではないが、品がない。そういうところに美しさを感じるわけである。ドーブネーーーズミ、というわけではないが、俺はとにかくこれが好きなんである。ドブネズミッキー。ハハ、やめろよプルート。

 

 

 

ハハ

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000200j:plain

 

そんなわけでこ、これは、、、

 

 

「見えないものを見ようとして」久々のアブラコールなしに挑戦したが、やはり塩分を含めスープのうまさが脳にダイレクトに飛び込んでくるこの感じがたまらん…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000212j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170813000225j:plain

 

巨大ハム豚はいつも通りのサクサク感。

ボリュームもバッチリ、これはまさしくジャストサイズといえよう。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000238j:plain

 

麺をズルズルやればしっかりとスープの旨みが伝わってくる、が、これはもしかして…次回はあれだな。「アブラすこし」だな。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000250j:plain

 


BPと一味もしっかり堪能。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170813000303j:plain

 

生麺もゲットしつつロットいち抜けで完食もスープを一口すすり完飲をグッとこらえてフィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 

 


帰宅途中の西友で豚肩ロースの塊をグラム97円で320円で買ったが、仙川の豚はこれ以上の質量感。
どれだけコスパがいいか…感謝しかない。


ここで一首
頼むから 行ってくれるな コウチーニョ バルサにだけは バルサにだけは

ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店『大ラーメン豚入り』

2017年8月1日(火)

 

俺の夏、第一陣が終わり。すっかり腑抜けてしまったかと思いきや家で音楽制作に本腰を入れようと、いろいろ準備していたら外出も少なくなっていくだろうなぁ、なんかさみしいなぁ、これでラーメンともお別れかなぁなんて思ってたのもつかの間。

 

俺はポケモンソルジャーだから。


ファイヤー出現初日からなんとか複数匹確保しようと昼休みも弁当を5分で食い、iPhoneと睨めっこしながら歩いてたらなんと!1匹も出ず!俺の優雅な昼飯を返せと言わんばかりに残り五分を昼寝(すっかり慣れた)に使い、俺は昼から真面目に働きつつも、1時間に一回トイレ休憩をし、その時にも毎度確認をしていた。しかしながら外神田エリアには1匹たりとも現れず。


どうしたものか。

 

退勤して開いてみれば、大雨だっつうのに御徒町に1匹出現。ダッシュで向かってみればいるわいるんポケモンゾンビ。中に混じってファイヤーを水攻めし、3球目で獲得。
その後ノリに乗った私は新宿へ向かい、駅に到着時点でタイムリミット14分と27分のレイドバトルをどちらも難なくクリアし1球で捕獲。きんズリカーブエクセレント出すと捕獲アニメーションが変わるんだな、、、知らなかった。

 


そんなわけで家に帰って飯、という気分でもなく、ああなんかそういや新宿の二店舗ってどっちも美味くなったとかまことしやかに囁かれていたが結局食べてないといえことに気づき、歌舞伎町からオタキ橋へブラジル体操。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802221606j:plain

 

こ、これは、、、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802221622j:plain

 

あ、あんまり変わった気がしないけど確かにへんなボリューム感もあるし豚も…

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802221635j:plain

 

あ!確かに豚が立派だ。ボソッとせずサクッとジュワッと美味しい豚。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802221702j:plain

 

 

うーむ、確かにこれは進化。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802221647j:plain


…それ以外は何も変わってなかった。
相変わらずの小滝橋だった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802221717j:plain


油膜のすごさにウッとなりながらもサクッと完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!
うーむ、満足した。だがjbcを食いたい欲が一気に高まった。
思い出も香りも 何もかも 薄れろ


ラーメン二郎 千住大橋駅前店『大豚+生玉子+辛味(別皿)』

 2017年7月25日(火)

 

 

25歳の時って何してたかな


そんなふうに思ってみて気づいたけどあの頃からもう6年も経ってるんだな。そりゃあ髪質変わるし性格は…変わってない!体格…は変わってない!!変わってないけど!!そろそろ痩せなきゃやばいのは間違いないわ。これ、本当にシャレにならないレベルに発展しそう。
俺多分100キロ超える才能(タレント)あるしな…ああわかったよしやってやんよ!!ラーメン我慢して夜はゆで卵5個食ってヤラァ!!なんて虚空を死んだ目で見つめながらぽつりと呟いた俺の運命は如何に。下手に宣言とかするとあれだから「取り組みが長続きしたら書く」ことにしようかな!はっはっはっはっはっはっはっは(高笑い)


そんなこんなで新日本プロレスワールドに加入したらテレビの前から離れられなくなったし色々ブレすぎだ、、、つらい、、、家帰って早く寝よ、とか思いながら帰路は家の方ではなく北千住に。
髭に軽く会釈して千住大橋までブラジル体操。いい感じにあったまったところで到着食券を買うために颯爽と入店し軽く会釈すると厨房内二人して冷たい目線をこちらに向けて苦笑い…多分パンッパンなワイシャツを見て苦笑するしかなかったに違いない。接続してみれば1ロット分。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220153j:plain

 

ゆっくりじっくり待って入店しじっと待っていれば、うーむな麺量…コールはヤサイニンニクアブララー油…って、コールした後にまた麺乗せて汁抜いてって…どんだけ詰め込んでるんですか…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220205j:plain

 

そんなわけでこ、これは!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220218j:plain

 

久々の1010…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220231j:plain

 

美しすぎる盛りのテクニック!!

 

 

ヤサイをささっと食い終えて豚、ニンニク、ラー油エスケープして

 

 

 

その麺山を再度確認すれば

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220259j:plain

 

嗚呼、といった感じだ。
感謝。この麺量そしてノリAZMS!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220310j:plain

 

天地返して麺を引っ張り出せばカエシに染まった美しい麺は即、口に運びたくなる。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220323j:plain


ズルッとやれば完全昇天。やはり…最高だ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220336j:plain

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220349j:plain


上品に盛られたニンニクとラー油もしっかり堪能し、辛味をぶち込めば最高な味わいだ!

豚もいい感じ。大満足すぎた。終盤までぜんぜん生玉子を使うタイミングがわからんかった。

 

 

残り3口ぶんくらいのところで贅沢に玉子を堪能し

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220401j:plain

 

完食フィニッシュムーブ某さんが来ないとぼやいていた店主に暮れの挨拶をして退店!


北千住に戻り古着屋だか立ち飲み屋だかわからない店にてニンニクくせえだの腹がやばいだの言われながら飲酒。
東側、いいな…

成蹊前ラーメン 『FAT+麺増し+生卵』

2017年7月22日(日)

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802215901j:plain

 

 

馬鹿が馬鹿になる瞬間って瞬間火沸かし機のような、ボイラーがけたたましい音を立てて着火されるかのごとく己のハートに火が灯るものである。
朝っぱら9時に沖縄から電話があり、朝5時までプロレス見てたからおきらんねーよと一声呟いて電話を切った。はずだったが、次の瞬間には別の方から「ルギア捕まえた」という激文が届いた。


これを己のポケモントレーナー魂への檄文と捉えるか、はたまた「そんなんどうでもいいわ寝よ」と開き直るかで本物の馬鹿かどうかがわかる。そもそも11時まで寝てる奴も大概あれだしなんなら賢い人なら少なくとも3時くらいまでには寝ているはずだ。
俺は3分で歯を磨きながら目を覚ましチャリにまたがった。15時に一時帰宅して、再び帰宅したのは18時だった。その間俺は「人生とはなんだ」「俺は一体なんなんだ」と何度自分に問いかけたかはご想像にお任せしよう。


そんだけ走れば痩せたも思うが、昼に食ったのがこれだったから。


12時半頃で店の前を通れば先客2…これはいける!とFATの食券に麺増しと生玉子の食券をつけて提出。麺増しは別に大したことないから大丈夫だろ、なんて思いながら後ほどうようよと現れてあっという間に外待ちができた状況を並べたり、ポケモンのマップアプリをチェックしていた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802215955j:plain


ん?なんかおかしいぞ…あれ?コールはヤサイニンニクアブラに青唐辛子…あっ、えっ、ヤサイない、あっ、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220007j:plain

 

そういうことか。
これは。。。と思ったが丼は浅くそこまで量はないが、ヤサイ食えない族の俺っちだしその上かなりのクタヤサイ。これは腹にたまる奴だ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220022j:plain


肝心なかなめのラーメンはなんか甘みが強くなった感じがするうまいやつ!FATだが液アブラ非乳化層は薄め。まあこんだけ麺を盛ればブレるわな。相変わらず豚は美味い。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170802220033j:plain


大満足で完食軽く会釈して退店!
腹パンな状態でそのまま西荻までダッシュ。南側を通って三鷹吉祥寺をぐるぐる回った。
その辺のレイドスポットには同じ顔のおじさんしかいなかったのが怖い。

 


俺もか。