From武蔵野ToThe二郎 〜孤高のラーメン二郎道〜

悪魔に魂を売りつつある腐れジロブロガー

ラーメン二郎八王子野猿街道店2『なみのりつけめん麺増し+ネギ+ネギたま』

2017年7月2日(日)

 

 

やっぱり「あっ」って言ったのだ。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163924j:plain


そりゃあ食券買って接続し、1時間かけて崩れそうになるモチベーションを維持しつつ、開店前に食券とトッピングを確認しにきた助手に

「ヤサイ抜きのニンニクアブラ、め、麺増し600…」と震える声で伝えた。


ここまででかなり腹が膨れたのは事実だ。


開店後スムーズに入店し、そう無い待ち時間を過ごしていたが、メガネ助手がつけめん用の麺を盛っている。すり鉢はひとつ。そうか、、、あ、普通のつけめんもやっぱ十分麺量多いじゃんね…8個ほどある丼に麺を全て分け、すり鉢に麺は入れられず。あれ!?え!?なんで?どういうこと?と狼狽えながら見てたら目の前に現れる店主。シンクに置かれたザルに麺をドバッと、自らの手でジャジャッと水で〆、店主がザルを持ち上げた瞬間に私の口から


あっ」という言葉が漏れたのです。


そりゃないぜ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163958j:plain

 


こ、こりは、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、これやっぱ昨年並みの麺量じゃん!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717164012j:plain

 

 


だがしかしヤサイがないのが唯一の救い。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163946j:plain

俺はネギっ食いだからこれでOK。鉄の掟によりまずは生の麺をズルッと。うむ、やはり野猿らしいこの香り!俺にとってはこれが食欲をそそるやつだ。そして硬さ!!これが俺の胃の隙間を理路整然とは埋めてくれないわがままな麺!!!!!!!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717164050j:plain


その麺にアブラとネギをのせてすすれば嗚呼これだ、これが去年の俺を苦しめた味だ!!ショッペー!!!「悪魔ラーメン?なにそれしょっぱいの?」と言えてしまうくらいのつけ汁の塩辛さ。食った瞬間につま先がビンビンきた…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717164024j:plain

 

そして野猿といえば豚。やっぱ旨味がすげえな…これをおかずに食うこのわがまま麺!!終盤に差し掛かったところでようやく麺を入浴させて楽しんだ。マジで塩辛いけど美味い!!黒胡椒が効き豚の出汁が出まくったつけ汁のはめっちゃ美味いわ。いやー、今日は純粋に楽しめた気がする。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717164103j:plain


最後はグンマーの魔人の教えに従い、ネギたまのお椀に移した麺におしょーゆを垂らし、さらにその上から汁丼の油層をぶっかれればなんとまあ油そばの出来上がりだ!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717164115j:plain

 

セルフ髑髏を堪能して16分もかかって完食フィニッシュムーブ軽く会釈して退店!!

 
食後のスタバが美味く感じた梅雨の半ば。。。


ラーメン二郎 神田神保町店 『大ラーメン』

2017年7月1日(土)

 

2017 上半期
荻窪13
jbc10
ひばり 千住大橋 8
仙川7
目黒4
品川3
三田 桜台 2
小金井 一之江 小岩 札幌 川越1
ラーメン二郎 合計62
------------------------------
富士丸神谷6
がんこ総本家25
べんてん1
としおか10
楓9
坂元激2
田上家5
洞くつ7
その他35
計162

 


…確かに「がんこラーメンの人」だわこれは。そんなこと言っても週3とかで食べてる人もいるだろうから、回数は少ないと思うけど。


昨年上半期は完全にogkbの人、下半期は…いや昨年下半期から通年してがんこラーメンの人だったということか。そうか、俺まだポン中だった。2017年下半期はもうちょっとjbcと富士丸を増やしたいところである。


だが自ずと増えそうなのはひばりヶ丘と仙川。やっぱりチャリでいける二郎としては最高。チャリといえば楓と花道にも行きたいし、井の庄にも行ってみたい。そんなこといいつつ足立区の方にも足が遠のかないようにしたいところ。


swarmでとしおかのメイヤーを取れたのはいい思い出でした。


しかし6月はよく食べた。そしてよく肥えた。健康とその他遊びのため、ラーメンは月20杯くらいで抑えるべきだなと学びました。心の健康は保てても、それ以上の改善はできなかったしな。薬は飲みすぎると効かなくなるってあれ、マジだと思いましたよ。
というわけで下半期一発目はやはり心のホームで清めないと!

 


と思ってきてみたがやはり俺は殺されにきているので今日も元気よくご挨拶!もはや何も聞かれずにニンニクアブラになるありがたみを噛み締めて待っていたがあんまりにも豚が多いのでセイセイセイ!(懐かしいなこれ)と止めに入って危険な枚数を回避した。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163046j:plain


こ、これは!?

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163107j:plain

 

やはり今週も麺量ではなく豚勝負…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163120j:plain


そして俺なんかがAZMS!

 

うーむ、しかしやっぱり天地返しした一口目の麺はどこも敵わない美味さがあるぜ!うんめええええええええ!

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163131j:plain

 

なんかあっという間に食いきれそうだ…ってか箸と口が止まらない。

f:id:standaloneramenjiro:20170717163143j:plain

 

この麺量でスピード感ある箸運びは至難の技。俺はこれを土曜朝一の筋トレと呼んでいる。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717163155j:plain



そんなわけでサクッと完食汁完飲をギリギリでグッとこらえてフィニッシュム…と思ってたら同ロットの方からもパスが来て無事死亡。

命からがら完食フィニッシュムーブいつも以上に念入りにご挨拶して退店!


というわけで幸先のいい下半期のスタート。



ラーメン二郎 仙川店『大盛豚入りラーメン』

2017年6月28日(水)

 

桜上水に住む友人からの依頼を受け、ちょっくらデータを取得。

だが大したデータは得られず…わざわざ出向いてもらうのも悪いと思い、

依頼人のために俺はその取得したデータを届けることにした。


桜上水か…行ったことないな…


Googleマップを開き世田谷方面にスクロールそうその瞬間に目に飛び込んで来る無数のリストマーク。。。その中にひときわ大きく目立つのが当然ながら仙川である。


というわけで俺は無理やり「仙川二郎前集合」なんて言って依頼人を呼び出した。学生時代を江古田で過ごして桜台なんかに行ってた依頼人は飯なんか大した量をくわなさそうな顔をしているのに、いやにノリノリだった。
まあ平日だから人なんかいねえだろ、と思ってたら空席7。おいおい…結局3人座って3人のロット。あっという間にコール全部でおなしゃ、あ、なんか豚すごいことになってる。。。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717162422j:plain

 


こ、これは!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717162434j:plain

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717162457j:plain

f:id:standaloneramenjiro:20170717162509j:plain

 

なんか先週とはうって変わって豚が芳醇な脂身に愛されているぞ!!噛んでみりゃあそりゃあジューシー。なんかやたら盛られたアブラとヤサイとともに食えば嗚呼これはいい!これはいいね!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717162521j:plain


麺を啜ってみれば先週よりは塩分がいくらか感じられる!あれ?先週のアレなんだったんだ?ブレか?まあいいやうんメーな今日!!やっぱ俺仙川好きだわ。あの黒い感じは未だに取り戻してないけど。外を見たら行列ができていてちょっと安心。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717162532j:plain


そうこうしているあいだに夕方食ったチョコレートのダメージか、はたまた風邪か…なんかわからんがわりと満足しスローダウンしつつもまあ普通に完食スープもある程度堪能しフィニッシュムーブ軽く会釈し助手さんに「カバン空いてるよ」と言われつつ退店!

7月は20杯ぴったしくらいで抑えたいと思ってたよ。

まあ無理だね。
目指せ黄金体重リターン
ヒソカ・リターンズ

ラーメン二郎 千住大橋駅前店『大豚+生玉子+辛味 (別皿)』

 

2017年6月26日(月)

 

世の中に何か恨みでも持って生まれたんじゃないかと思うくらいに自分をコントロール出来ない癖がついてるのがわたしのような気の狂ったナードなギーク気質であり、あれだけ抑えようと思っていたラーメンを昨晩は抑えることができた!と思ったのもつかの間、じゃない、できた!

 

と思ったその瞬間、私は唐揚げを食いにいっていました。

 

ギークじゃなくてデブだろっていうその指摘、正解です。

 


そんなわけで私は今朝早起きをして弁当を作りました。そうです今週はなんと!5日中4日を弁当で過ごそうと!ええ!そうボッサリと思ってとりあえず食材なんか揃えましてね!!いざ!と気合をいれてみたのはいいものの、夜飯作るのめんどいなぁ、ラーメン30杯っていう目標、目の前にあるからとりあえず達成しとくかと思って私は退勤後意気揚々と、それはそれはスピーディに普段乗らない京成線なんかに乗ってしまったのであります。


改札くぐってわずか5秒!玄関開けたら2分でご飯!食券を買いに入店し、厨房を見たら首を振ってる人が1人。思わず「メンマチャーシ…」とか言おうと思ったが、出しゃばるのはやめとこうとグッと堪えた。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713225246j:plain

 

小高く盛られた丼にさらに麺層が更新されていくというのはこれほどまでに楽しいものなんですね。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713225253j:plain


そんなわけでこ、これは!?

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713225307j:plain

 

うーん、これは

 

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713225324j:plain

 

完全に満足できる最高なやつ!!

 

エスケープしヤサイも食い、下から麺を引っ張り出してすすればああもう!タマンネ!!しょっぱウメェー!!!!やっぱこの柔らかくて熱々の麺…大好物です!!

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717162104j:plain

美しきバラ豚博覧会。うーむ、やっぱりこのアブラ感…たまらんな。。。

 


生玉子に辛味を混ぜて麺との絡みを堪能し(焼身自殺)、丼ではニンニクを混ぜ込んで大ブースト!

f:id:standaloneramenjiro:20170717162116j:plain

 

ああ…生き返ったね。サクッと完食フィニッシュムーブ軽く会釈し「良いお年を」いただいて退店!

 

 


久々の1010…堪能した!


一条流がんこラーメン総本家 『(1周目)魚粉スープ100+ツケ+持ち込みライス (2周目)自由が丘』

2017年6月24日(土)

 

柄にもないマッチョなポエムを書いた翌日はバカ文に限ります。

 

そもそも笑うに笑えない文ばっか書いてるのになんかエモくなって下手な叙情詩書いて恥かきました。いや、恥は毎日かいてるか。あっ、はは、ほほ、おもろ。お前の顔おもろい。はは。あっ、鏡か。


そんな土曜朝ではありますが、がんこラーメンの魅力に囚われた若者たちとランデブー。お前らなんでみんな二郎じゃなくてがんこって言うんだろうな…


そんなわけで並んでる最中から家元が外に出てきて「もう魚粉はやらない!」なんて言っちゃってるし。やらなきゃよかったじゃん…とか言いながら食っとかなきゃいけないと思う浅ましい人間の性。そして、それでも自由が丘を味わいたいと思う気持ちが戦った結果、家元に「食えばいいじゃないか!」女将にも「普通に美味しいわよ」なんて言われて悪魔コール。んなことしたら魚粉感がわからないぞ?とか言われて結局100。あんなこと言いながら食わせたいんじゃん…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717161517j:plain


というわけでこ、これは!?確かにいつもの姿煮干しの時とは違う…って見た目ではよくわからん。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717161529j:plain

スープをズズッとやれば確かな粉感粉。なるほどな…

 

とか言いながら手羽と悪魔肉をしっかりお米で堪能。スープにカエシをレンゲ3杯分ぶち込めばやっぱそれなりに中毒性のある味になるから怖い。


結局KKブチカマしフィニッシュムーブ軽く会釈し女将に「また明日」とか言われ、俺は名水軍団筆頭とともに並び直し。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170717161541j:plain

 

自由が丘セルフ濃いめブチかましてあっさりさっぱり中華そばを堪能した!完飲をグッとこらえてフィニッシュムーブ今度こそまた来週して退店。

家元にまだ「兄弟」の話をされないところ、俺もまだまだということだろう。

ラーメン二郎 三田本店『ぶた入り大ラーメン』

2017年6月23日(金)

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224922j:plain

 

靄がかかった心が晴れるには
それなりの大きな刺激が必要になる

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224936j:plain

 

悪い嘘ばかりが流れる世の中で
戯れた俺 未だ 愚かしさを知らず

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224954j:plain


生じた迷いは飲み込むには不味く


吐き出すには己の強さが足りず
力失てもはやここまでと
倒れ込んだ先に見た一杯は
力強さそのものだった

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713225008j:plain


近頃味わいしあの丘の味の
源流が間違いなく注ぎ込まれていた

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713225034j:plain

 


その力強さこそが源 やはりこれこそ
振り返るべき道標なり

ラーメン二郎 仙川店『大盛豚入りラーメン』

2017年6月22日(木)

 

毎朝電車で見かける人、なんてのは意外といないもので。


はっきり言ってそういう意味では東京もつまらねえなと思わされたのが一番最初の職場、そう中央総武線での通勤でした。
そりゃあ着地点がオフィスだなんて言うんならまだしも、あんな腐る程の人を乗せて走る電車、それもなんか毎日ダイヤが乱れたりする電車で同じ顔ばかりを見かけるわけがないですよね。

 


毎朝毎朝かわいいOLさんの顔を眺めながら通勤なんてできるわけがなかったのです。妄想を抱いている田舎の青年諸君は考えを改めるように。

間違っても毎朝満員電車で同じ巨乳のお姉さんのオッパイが二の腕に当たっちゃう人生はお前には来ない!断言する!!

 

井の頭線の頃はそうでもなかったんすけどね、たまに見る人なんかはいましたよ。


ですが、そういう出会いは駅を降りてからがむしろ本番なわけです。そりゃあ同じ職場に毎日行くわけですからね。同じくらいの電車に乗って同じ改札を出る可能性は高いわけです。そんなわけで私が秋葉原でよく見かけるのは


ロン毛おじさん。そう、ポニーテールおじさんです。


いや、しかしながらポニテを垂らしたおじさんというのは世の中に一定数みかけます。たまにいますよね!おたくっぽいおじさんで大体必ず目つきは鈍く小太りで撫で肩!…でもね?あんなにも綺麗なツヤ、いや、テカりを放つポニーテールのおじさんはなかなかいませんよ。あの人はすごい。俺は今月すでに5回くらい見てるけど、あんな未来があるなら僕も幸せな頭髪ライフを過ごしていけるんだろうななんて思うわけです。ハゲ?うるせえまだハゲてねえよ!!おいハゲー!


そんなわけで人間には生息地がございます。私は吉祥寺と高円寺、そして職場のある外神田あたりに出没するわけですが、今日声をかけてみました先輩はよくここに出没する方。僕ら大食い系二郎好きインスタおじさんたちが山を撮るなら、この方の目線の先にあるのは宇宙。仲良く手を繋いで後ろから来るどっかのサッカー部軍団の圧力に屈せず仲良く着席。先に着丼した先輩の写真テクを目の当たりにしながら私は久々に店主直々にコールを要求していただきなんか感動したのでございました。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224305j:plain


こ、これは、、、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224317j:plain

 

麺量はアレだけどまた悪魔豚だ…

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224329j:plain

 

怖え…とりあえずヤサイをアブラで食い、

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224342j:plain

 

豚を記念撮影して一口かじ、あ、美味え。

いい歯ごたえにいい漬かり具合。これは最高だ!!と、意気揚々に麺を啜ったが今日もまた濃いスープだが醤油感薄め。最近このブレが続いているのが悔しいところだ。まあしかしなんていうかやっぱりここのスープの香りは最高。うまい。麺に塩分が染み渡らずともまあ健康的なやつと思えばいいわなと、豚で白米を食うようにして豚で麺を食らっていったのであった。

 

f:id:standaloneramenjiro:20170713224355j:plain


ゆっくり食ってたつもりだったが9分くらいで完食今日も最高に飲みやすくて美味い状態のスープの完飲をグッと堪えフィニッシュムーブ店主に元気よくご挨拶して退店!


その後先輩と俺は、俺にとって二年ぶりな仙川駅前の名所『きくや』で瓶ビールを一本ずつ空けてさようならをした。


シャイでオシャレで今日もきれいな写真を撮っていた先輩。ありがとうございました。
俺もポニーテールにしようかな。